• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ヒントは抗酸化!若返りと美容に効く食べ物って本当にある?

Date:2014.10.19

毎日毎日、私たちは平等に年を取っていきます。がむしゃらに若さにしがみつく人がいる一方、自然の流れに任せてプロセスを楽しむ人もいます。

できるなら美しく優雅に年を重ねていきたいものですよね。

世の中にはさまざまな健康効果を持つ食べ物がありますが、若さを保つ、あるいは美しく老いるのに効果のある食べ物は本当にあるのでしょうか?

それがどうやらあるようです。キーワードは、みなさんご存知の「抗酸化」。この記事では抗酸化作用のある栄養素をご紹介。

いつまでも若くいたい人も、自然に年老いていきたい人も、その両方の美しさを支える効果が期待できますよ。

抗酸化って何?

抗酸化とは体の老化を遅らせる働きのこと。

細胞の生まれ変わりの邪魔をするフリーラジカルなどの有害物質の働きを相殺し、細胞へのダメージをなくして体の若々しさを守ってくれる効果があります。

抗酸化効果のある成分は体では作り出すことができないため、食べ物やサプリなどでとる必要があります。

抗酸化効果のある成分

では抗酸化効果のある成分ってどんなものがあるのでしょうか。抗酸化物質は新鮮な野菜や果物に多く含まれており、その栄養素は以下の通りです。

  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ルテイン
  • リコピン
  • ベータカロテン

他にも、亜鉛やセレンなども体の若々しさをキープするのに役立ってくれます。

これらのミネラルは抗酸化物質ではないものの、体の免疫力をアップさせ、フリーラジカルのダメージを減らしてくれます。

抗酸化効果のある食べ物

前述の抗酸化成分を含む食べ物は意外と身近にありますよ。

  • ナッツ類
  • 豆類
  • 寒流の魚
  • 魚介類
  • 赤味の肉
  • 野菜や果物

ポイントは、これらの食べ物を加工した状態ではなく、なるべく自然のままに摂ること。

食べ物そのままの栄養成分をしっかりと体に取り入れ、抗酸化効果を受けることができます。

よく果物や野菜のジュースを丸のままの食べ物の代わりに飲む人がいますが、市販のジュースは作られてから時間がたっていて栄養素がほとんど残っていなかったり、新たに糖分が加えられていたりなど、あまり健康的ではないものも多いので、生のままの野菜や果物を食感も楽しみながら食べるのが一番です。

また、サプリなどで摂る場合には、値段が安いものではなく、ある程度高価でもきちんと科学的に効果が証明されたものを摂ったほうがいいでしょう。

安価なサプリには体の害になる化学物質が配合されていることが多いほか、糖分などが加えられている場合もあるのです。

いかがでしたか?私たちの若々しさをキープしてくれる抗酸化物質。

この成分を含んだ自然の食べ物やサプリを食生活に取り入れ、適度な運動と組み合わせることで美しく年を重ねることができますよ。

この記事をシェアする

関連記事