• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

幻滅される前に!ヤバい朝の口臭を予防してくれる簡単な方法とは?

Date:2014.11.18

彼氏と一緒にお泊りをする時は、とても嬉しいですよね。でも、朝目覚めた後は、彼が隣にいてくれる幸せなひとときだからこそ、口臭が気になってしまったりしませんか?

誰しも朝は口臭が発生しやすいものですが、少しの工夫と努力で予防をすることが可能です。さわやかな朝のために、是非試してみてくださいね!

朝の口臭の原因を考え対処する

朝、口臭が発生してしまう理由の主なものは、お口の中の汚れ(磨き残し)や、それによる細菌の発生、また夜寝ている間の口内の乾燥が挙げられます。ですから、まずはこれらに対してアプローチしていきましょう。

寝る前の歯磨きは絶対にサボらないで!

まず、夜に歯を磨くことは鉄則です。お酒を飲んだりしていると、ついついそのまま眠ってしまったりしがちですが、夜寝ている間は細菌が一番繁殖しやすい時ですから、寝る前には必ず歯を磨くようにしましょう。

そして、歯を磨いた後は、水やお茶以外のものは口にしないということも大切です。

磨き残しを極力ゼロに近づけることで口内環境の改善を

しっかりと歯を磨いているつもりでも、磨き残しが多いと細菌がたくさん繁殖してしまいます。細菌はニオイの元になってしまいますので、極力磨き残しをゼロに近づける気持ちを持って、念入りに歯磨きすることが大切です。

そのためには、歯垢を除去するための機能が高いとされている電動歯ブラシを使ってみるのも良いでしょう。また、寝る前の歯磨き時だけでも、歯間ブラシやデンタルフロスと言われているアイテムを利用して、歯の隙間の汚れをしっかりと落とすのも大変効果的です。

このような努力が、お口の中をきれいにしてくれ、口内環境を改善してくれるため、口臭が抑えられるでしょう。

お口の中の乾燥を防ぐための努力

眠っている間にお口の中が乾燥してしまわないようにするためには、家にあるもので手軽に対策が出来ます。加湿器がある場合には、眠る前の数時間、充分に加湿をしておき、お部屋の湿度を適切に保つことで、口内の乾燥も和らげることが出来ます

尚、エアコンをつけっぱなしにすることは、室内が大変乾燥してしまいますので、就寝中はOFFにしておくことが望ましいです。

また、ホテルなどに宿泊する場合や、家に加湿器がないという場合は、眠る前にマスクをすることで、お口の中が乾燥するのを防いでくれます。手軽な方法ですから、是非試してみてください。

他にもうひとつ、寝ている時に自然と口が開いてしまうという人もいらっしゃると思います。口呼吸は、当然のごとくお口の中をとても乾燥させてしまいます。そればかりか、歯並びも悪くなってしまうそうです。

このような人も眠る前にマスクをしておくことで、口呼吸を防止する効果も期待できるのではないかと思います。

口臭予防のサプリメントなどを利用する

最近では、口臭を予防してくれるサプリメントの種類も増えているようです。ドラッグストアや、インターネットなどで探してみて、気になったものから試してみても良さそうですね。サプリメントは、身体の中からニオイを防いでくれるという効果が期待出来そうです。

この記事をシェアする

関連記事