• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

酵素と酵母の違いは?酵母ダイエットの効果と痩せる仕組み

Date:2016.07.14

shutterstock_316112705女性の多くが、今までに1度はダイエットにチャレンジしたことがあると言われています。

その中でもここ数年、雑誌などでよく紹介されているダイエット法が、酵素や酵母を用いたダイエット法です。

しかし、酵素や酵母を用いたダイエットの違いを知らずにダイエットを実践している人も多いようです。

酵素と酵母の違いは何なのかを知らない人も中にはいるようで、ダイエットを続けても結果が出ないという人もいるようです。

その中でも、酵母ダイエットは世代問わずできると再注目を集めています。酵母ダイエットとはどういうダイエット法なのでしょうか。

酵母と間違える人も多い!酵素は生きて行くのに必要なもの

よく酵母と間違えられるのが、酵素です。酵素とは、体内で作られるたんぱく質の一種で、体には必要なものです。

実は、酵素がないと生きていけないと言ってもいいくらい、体には必要不可欠なものです。

しかし、酵素は歳をとるにつれて体内で作られる量が減っていきます。酵素は、摂取した栄養素を取り込んでそれをエネルギーに変えてくれる役割をしています。

歳をとると食事量は変わらないのに痩せなくなるというのは、この酵素が減ったことでエネルギーを作ってくれなくなることで代謝が落ちることで起きる現象です。

酵素は、生野菜や果物に多く含まれているので、積極的に生野菜や果物を摂取している人は、歳を取っても体内に酵素が豊富な状態なので、太りにくい体質を維持することができます。

この酵素を使ったダイエットが、酵素ダイエットです。酵素ダイエットは、体内に質の良い酵素を取り入れることで蓄積された脂肪をうまく燃焼させるというダイエットになります。

酵素ダイエットの場合、置き換えダイエットになり、1日の1~2食を酵素ドリンクに変えるという方法です。

「摂取カロリーが減るから体重が減る」と思われているようですが、酵素で蓄積された脂肪を燃焼させてくれることで、体重が落ちている場合もあります。

最近は、酵素をダイエットに取り入れるのではなく、毎日の生活に取り入れることで常に体内の酵素が減らないようにと健康管理をしている女性も増えています。

ダイエットで注目されている酵母は微生物の一種

では、酵母とはいったいどういうものなのでしょうか。酵母は、発酵食品などを作る時に使われる微生物の一種のことを言います。

昔、ビール酵母ダイエットというのが流行りましたが、これも酵母ダイエットの1つになります。

有名な酵母には、次のようなものがあります。

  • ビール酵母
  • パン酵母(イースト)
  • ワイン酵母

酵母に糖質を与えると、アルコールと二酸化炭素を作り出します。ビールを作る時、砂糖を入れるのは酵母をしっかりと働かせ、アルコール度を上げるためです。この時、炭酸も作られます。

また、昔流行ったビール酵母ダイエットは、整腸作用があるとされていたため、便秘に悩む女性がこぞって実践していたそうです。

酵母が多く含まれる食品にはが日頃から口にするものが多い

実は、酵母は日頃から口にする食品に含まれています。いわゆる「発酵食品」というものには、酵母が含まれています。

  • 酒類(日本酒、ワイン、ビール)
  • 醤油
  • 味噌
  • 納豆
  • チーズ
  • ヨーグルト
  • ぬか漬け
  • みりん
  • キムチ

こういったものには酵母が含まれています。しかし、製造や加工をする時に熱を加えているため、酵母の量はかなり減ってしまっています。

多くの酵母を上記の食品で摂取する場合、かなり大量に摂取をしなくてはいけません。それでは、塩分の摂取量も増えてしまうので、効率的ではありません。

酵母は熱に弱いため、胃や腸で酵母をはたらかせるには、サプリメントなどを上手に使わなくてはいけません。

酵母ダイエット出痩せる仕組み

酵母ダイエットは、酵母の分解する働きを利用したダイエット法です。酵母は、糖質をアルコールと炭酸ガス(二酸化炭素)に分解します。

糖質というと甘い物というイメージが強いですが、炭水化物も糖分を含んでいます。

「炭水化物抜きダイエット」というものがありますが、これは「糖質制限ダイエット」と同じものになります。

酵母ダイエットは、酵母菌を含んだサプリメントを飲むことで体内に酵母を取り入れ、食べたものの中で糖質を含んだものを分解することで、腸に吸収されにくくなりダイエットに繋がると言うものです。

その他、酵母には脂肪燃焼作用と整腸作用(デトックス効果)もあるため、ダイエット中によくある便秘などの症状もほとんど出ないというのが特徴です。

酵母ダイエットは食事制限なしでも大丈夫というのは本当なのか

酵母ダイエットに関する情報を集めると、必ず書かれているのが「食事制限はいらない」という言葉です。

ダイエットには欠かせないお決まりというものがあります。

  • 食事制限
  • 適度な運動
  • ストレスを溜めない

どのダイエット法も、多少なりとも食事制限をして摂取カロリーを抑えるというのがお決まりなのですが、この酵母ダイエットにはそれがないと言われています。

本当に、酵母ダイエットは食事制限をしなくても痩せることができるのでしょうか。

酵母ダイエットの場合、いつもの量の食事をしても酵母サプリメントを飲めば糖分を分解してくれるため、カロリー摂取量が必然的に減ります。

酵母を飲むことで抑えることができる摂取カロリーは、1日で約200キロカロリーとされています。これは、お茶碗1杯分程度のカロリーになります。

この200キロカロリーをスポーツで消費すると、次のようなことをしなくてはいけません。

  • ウォーキング 60分
  • ランニング 31分
  • サイクリング 40分
  • 水泳(クロール) 36分
  • 腕立て・背筋運動 31分
  • エアロビクス 40分
  • アクアビクス・水中体操 73分
  • ストレッチ・ヨガ 147分

こうやって見ると、かなり運動をしなくてはいけません。特に、美容に良いと言われているヨガの場合は、147分続けないと200キロカロリー消費されません。

食事制限をしなくても1日200キロカロリーは抑えることができますが、そこに軽い運動や食事のドカ食いを見直すだけで、さらにダイエット効果が期待できます。

酵母ダイエットの効果は1週間で見えてくる!

酵母ダイエットの場合、食事制限をしなくていいため、効果が出ているのか分からないという人が多いようです。

そのため、酵母ダイエットをする時は、必ず毎日の体重チェックをするようにしましょう。

酵母ダイエットで「効果を感じた!」という人の多くが、次のような症状が出てきてからです。

  • 便通が良くなった
  • 1週間ぶりに体重を測ったら少しだが減っていた
  • 代謝が上がったようで、汗をかくようになった

特に、便通が良くなり体重を測ってみたところ、体重が落ちていたという人が多いようです。

早い人で、1週間程度で結果が少しずつ見えてくると言われています。しかし、中には1週間たっても何の変化もないという人もいます。

何の変化もないという人は、もしかすると酵母サプリメントが合っていない可能性もあります。酵母は全ての人に合うというわけではないので、結果が出ないこともあります。

また、食事制限がいらないということで、甘いものを過剰摂取してしまうという人も中にはいます。

酵母ダイエットは食事制限をしなくていいと言われていても、甘い物の過剰摂取やドカ食いをすれば効果は得ることができません。

酵母を摂るタイミングで効果が左右される

酵母ダイエットの場合、酵母を摂取するタイミングや量も成功のカギを握っています。

ネットなどでは、食前に飲むことで酵母が糖分を分解し、胃の中に炭酸ガスが発生し満腹感が出ることでダイエットに繋がるという情報もありますが、全てのサプリメントがそうではありません。

現在、ダイエットに効果があるとされている酵母サプリメントの多くは、食後すぐに摂取するようになっています。

それは、食後にサプリメントを飲むことによって胃の中の糖分をすぐに分解するからです。

こういった、食後の飲むサプリメントを食前に飲んだ場合、効果はほとんどありません。

自分が飲んでいる酵母サプリメントが、どのタイミングでどれだけの量を飲まなくてはいけないかというのをきちんと知らないと、効果を得ることはできません。

ダイエット効果を得たい場合は、やはり食後すぐに飲む酵母サプリメントが1番効果があるようです。

酵母サプリメントは選び方も大事

酵母ダイエットのサプリメントは、「酵母が入っていればどれでも大丈夫」というものではありません。

酵母と酵素が一緒に含まれているサプリメントなどは、酵素の量の方が多くなっているため、酵母ダイエットにはあまり向いていません。

酵母サプリメントを見ると、ほとんどのものが「ダイエット」という言葉を使っていません。

酵母サプリメントは健康維持目的になっていますが、酵母が含まれていれば問題ありません。

また、値段も様々でどれを購入していいか分からないという場合は、ネットや雑誌の口コミを調べてみましょう。

今、雑誌やテレビでよく紹介されているのが「カメヤマ酵母」というサプリメントです。

これは、通販サイトでしか購入できないのですが、効果が高いとネットでも話題になっています。

サプリメントは、それぞれ合う・合わないがあるので、気になる時はまずは1箱から始めてみましょう。
kameyama

ダイエットサプリ カメヤマ酵母公式サイト – 亀山堂
http://www.kameyamado.com/koubo/koubo/

また、ドラッグストアなどで購入できて、最近注目を集めているのが、「エビオス錠」です。

ebios

エビオス錠公式サイト – アサヒフーズ
http://www.asahi-fh.com/ebios/

エビオス錠にはビール酵母が含まれており、次のような効果があるとされています。

  • 胃もたれ、消化不良、食欲不振、胃弱
  • 飲み過ぎ、胸焼け
  • 栄養補給
  • 妊産婦、授乳婦、虚弱体質の栄養補給

エビオス錠の場合、胃腸の働きを助けて、善玉菌を増やす効果があるため、糖質を分解するという働きは、カメヤマ酵母に比べると落ちるようです。

しかし、整腸作用力が強いため、便秘気味の人にはオススメの酵母サプリメントです。

また、燃焼系アミノ酸であるアルギニンや必須アミノ酸であるリジンなどが豊富に含まれています。そのため、エビオス錠を服用することで、脂肪燃焼率がアップします。

酵母ダイエットには向き・不向きがある

食事制限のない酵母ダイエットは、誰でも効果が期待できそうですが、実は向き・不向きというものがあります。

酵母ダイエットが向いている人

酵母ダイエットは手間がかからないため、どんな人にも向いているとされています。特に次のような人には、酵母ダイエットが向いています。

  • 甘いものが好きな人
  • ご飯やパンといった炭水化物が好きな人
  • 何度もリバウンドを繰り返している人
  • 外食やコンビニ食が多い人
  • 過去に無理な食事制限で体調を壊したことがある人
  • 食べるのを我慢したくない人
  • ダイエットをする時間がない人
  • 運動が苦手な人
  • 体の内側から綺麗になりたい人
  • ダイエットが継続しない人

今まで何度もダイエットにチャレンジしたけれど、結果は出ないし長続きしなかったという人は、酵母ダイエットはオススメです。

また、食事制限のダイエットをしたことで体調を崩した人などは、食事制限をしなくていい酵母ダイエットだと体調を崩す心配もありません。

酵母ダイエットに向いていない人

酵母ダイエットが向いていないと言う人も、中にはいます。

  • 炭水化物を抜いている人
  • 糖質制限をしている人
  • おならやげっぷが出そうになると胃やお腹が痛くなる人

炭水化物や糖質を抜いている人は、酵母を飲んでも分解するものがほとんどないので、ダイエットには繋がりません。

また、酵母が糖質を分解すると炭酸ガス(二酸化炭素)が発生するため、げっぷやおならが出やすくなります。

げっぷやおならなど、ガスが胃や腸に溜まった時になかなか抜けない人や、それによって痛みを感じる人は避けた方がいいようです。

ダイエットを諦める前に酵母ダイエットにチャレンジ

ダイエットをしていて、長続きしなかったり思ったような効果が出ないと諦めてしまいます。

特に、辛いダイエットをしていて結果が出ないとダメージが大きく、2度とダイエットなんてしない!という気持ちになってしまいます。

そういう人は、深く考えなくても大丈夫な酵母ダイエットにチャレンジしてみましょう。

酵母はダイエットだけではなく、腸の状態も良くしてくれるので女性に多い便秘の悩みも解決してくれます。

無理のない酵母ダイエットだと、ストレスも溜まらないので楽しくダイエットを続けることもできます。

今まで、何度もダイエットで苦節した人は、諦める前に酵母ダイエットにチャレンジしてみてください。

この記事をシェアする

関連記事