• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

酵素洗顔の効果とやり方!肌のごわつきや毛穴の黒ずみに効く

Date:2017.08.19

汗や皮脂で肌のベタつきが気になる季節…。「肌がゴワつく」「くすみが気になる」「なんとなく肌の調子が悪い」など肌不調を感じているのなら、それは肌表面の汚れがきちんと落とせていないせいかもしれません。

古い角質が残ったり毛穴汚れがあると肌トラブルの原因になります。また、スキンケア成分も浸透しにくくなります。

そこでおすすめしたいのが酵素洗顔という洗顔方法!

「酵素」と聞くと美容ドリンクやダイエットのイメージがありますが、実は酵素の力で洗顔することで肌の調子を整えたり毛穴悩みにアプローチすることが出来るのだそう。

今回は毛穴悩みを持つ女性におすすめの、酵素洗顔についてご紹介します。


酵素パワーを使った酵素洗顔とは?普通の洗顔とどう違う?

酵素ドリンクや発酵食品などで外から酵素を補給するのは健康法、美容法としてすっかり定番となっていますが、そもそも酵素とは生命活動を営む上で必要不可欠な物質のことです。

外から酵素を補ってあげることは体内酵素の働きをサポートすることになります。それによってスムーズな消化吸収、代謝や排せつがかなうので体内バランスを整えることが出来るのです。

体の中では重要な役割を果たしている酵素ですが洗顔方法となると一体どんなものなのでしょうか?

普通の洗顔やピーリングとどう違う?

一般的な洗顔料の場合は界面活性剤などの成分によって肌の汚れを浮かせて落としますが、酵素洗顔は酵素のタンパク質や脂肪を分解する働きによって、

  • 肌表面に残った古い角質
  • 余分な皮脂
  • 毛穴に詰まった角栓

などを分解して除去することが出来る洗顔方法です。

普段の洗顔では落としきれないものに対して酵素洗顔ならアプローチすることが可能というわけですね。

また、酵素洗顔と同じように角質・角栓ケアが出来る方法としては「ピーリング」がありますが、こちらは

  • グリコール酸
  • フルーツ酸

などの酸の力で肌に残った古い角質などを溶かして除去するというものです。

自宅で使える商品もありますがクリニックなどでの専門店でも行われている施術でもあり、酵素洗顔と比べて刺激が強いと言われています。

酵素洗顔の酵素1:タンパク質分解酵素

酵素洗顔料に含まれる酵素は

  • タンパク質分解酵素
  • 皮脂分解酵素

の2種類あります。

まずタンパク質分解酵素ですが、例えばお料理の際にお肉を柔らかくするために塩麹やパイン、りんごなど酵素が豊富な食材を使うことがありますよね。

それと同じように酵素洗顔のタンパク質分解酵素には肌のゴワゴワ感にやくすみにつながる、古い角質や毛穴に詰まった角栓などを分解、除去する働きがあります。

酵素洗顔料によく使われているものとしては以下のようなものがあげられます。

パパイン酵素
酵素洗顔の先駆けとも言われているのがこのパパイン酵素です。熟す前の青いパパイヤからパパインという物質を抽出して乾燥させ粉末にしたもののことで、なんと生きている細胞には作用せず不要な角質だけに作用するという驚きの特徴を持っているのだそう!
パイン酵素(プロメライン)
名前からも分かるようにパイナップルに含まれる酵素です。タンパク質分解作用はとても強いのが特徴です。
プロテアーゼ
天然酵母由来の酵素で人間の体内にも存在し、低刺激。ショウガなどにも含まれています。

肌の角質のケラチンというタンパク質は一般的な洗顔料では分解、除去することが出来ないので、これは酵素洗顔の最大のメリットと言えそうですね。

酵素洗顔の酵素2:皮脂分解酵素

続いて2つめの酵素、皮脂分解酵素です。

先に説明したように確かに肌表面の余分な皮脂は普段お使いの洗顔料やメイク落としで落とせますが、毛穴の奥深くに詰まった汚れや酸化した角栓などは除去出来ません。

酵素洗顔料に含まれる皮脂分解酵素の作用によって、より効率的に毛穴悩みの解消にアプローチすることが出来ますよ。

皮脂分解酵素にはこのようなものがあります。

サンゴ酵素
肌の余分な皮脂を吸着する働きがあります。
リパーゼ
生物の体内にもともと存在する酵素。脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解するという作用があります。

酵素洗顔の3つの効果!くすみやゴワつき、イチゴ鼻にも効く

酵素の力で洗顔することでどのような肌の変化が期待出来るのでしょうか?

ここからは酵素洗顔によってもたらされる嬉しい効果を具体的に説明していきます。

効果1:くすみやゴワゴワ感を払拭

「肌がトーンダウンした気がする」「肌のゴワゴワ感が気になる」「化粧ノリが悪い」

このような肌悩みの原因は角質肥厚にあるかもしれません。

角質肥厚(かくしつひこう)とは?

本来、古くなった角質は肌から自然と剥がれ落ちるものです。しかし、

  • 紫外線のダメージから肌を守ろうとする防御反応
  • 乾燥による潤い不足
  • ターンオーバーの乱れ

などの理由から肌が古い角質を溜め込んでしまうとこの角質肥厚という状態になります。漢字から分かるように、「肥えて」「厚い」状態になり肌トラブルを招きやすいのです。また、古い角質にはメラニンが含まれているため、角質が溜まるとどんよりとしたくすみを感じたり肌がゴワついたりすることがあります。

そんな肌悩みには酵素洗顔がおすすめです。

角質はタンパク質で出来ていますから、酵素洗顔料に含まれるタンパク質分解酵素の作用によって、肌表面から不要な角質を除去することが出来ます

肌が柔らかくなったり、またメラニンごと古い角質がオフ出来るので人によってはたった一度の使用でも肌がワントーン明るくなるという変化も感じられるでしょう。

また、肌表面の余計なものが取り除かれてスキンケア成分が肌の角質層までしっかりと浸透するようになるので、スキンケア効果も格段にアップします!

効果2:毛穴の詰まりや黒ずみを除去

毎日の洗顔で落とすべきものがきちんと落とせていないと、

  • 皮脂
  • タンパク質(角質)
  • 汚れ

が混ざった角栓が毛穴に溜まってしまいます。

こうして毛穴詰まりが起きやがて酸化して黒ずんだ角栓がまるでイチゴの種のように悪目立ちしてしまう「イチゴ鼻」になってしまうのですね。

毛穴汚れの角栓は7割がタンパク質(角質)、3割が皮脂で出来ていると言われていますから、酵素洗顔料に含まれるタンパク質分解酵素と皮脂分解酵素のダブルの作用を併せ持つ酵素洗顔は効果てきめん!

酵素洗顔はあくまで洗顔なので「毛穴パック」のように一気に根こそぎ毛穴詰まりを取り除くものではありませんが、定期的に行うことで肌のターンオーバーと合わせて毛穴の奥に詰まった汚れが押し上げられて毛穴詰まりを解消していくことが出来ます

  • ザラつきのないつるんとした弾力のある肌になる
  • 毛穴が目立ちにくくなる

といった変化が感じられるでしょう。

酵素洗顔で定期的に毛穴汚れをオフしてあげることでニキビや吹き出物などの毛穴トラブルの予防にもつながります。

効果3:肌のターンオーバーを正常にする

古い角質が肌表面にどんどん溜まってしまうと新しい細胞が生まれるのを妨げてしまい、肌のターンオーバーが遅れます。

ターンオーバーの乱れは、

  • 肌の乾燥
  • くすみ
  • 吹き出物
  • 肌のゴワつき
  • しみ
  • シワ

などあらゆる肌トラブル、肌老化を招いてしまうので、美肌作りの上でターンオーバーを正常にしておくことはとても重要なことなのですね。

酵素洗顔で肌にとって要らないもの、つまり古い角質や老廃物をキレイに除去してあげることで、血行が良くなったり代謝が高まったりして肌の生まれ変わりがスムーズになります

肌のコンディションが良くなったりスキンケアの効果が実感しやすくなるほか、

  • 化粧ノリが良くなる
  • テカリが気にならなくなる
  • 薄づきメイクでも自信が持てる

など毎日のメイクに変化が起きることもあります。

肌のターンオーバーは大体28日間と言われていますから、大体1か月から3ヶ月ほどで上記のような効果を感じられるようになりますよ!

酵素洗顔のやり方とポイント!酵素洗顔の効果を高めるには?

酵素洗顔のやり方や酵素洗顔の効果を高めるポイントを紹介します。

酵素洗顔のやり方とポイント

酵素洗顔は普段の洗顔料では落とせないものを落とす洗顔方法です。

通常の洗顔料よりも洗浄力が強いということを理解して使いましょう。

【手順】

  1. ぬるま湯で顔を洗います。
  2. 洗顔料を手に取ってしっかりと泡立てます。
  3. 泡立てたら最初におでこや鼻のTゾーンから洗います。小鼻などは指先を使って丁寧に。
  4. 続いて頬、アゴなどのUゾーンを洗います。
  5. 目、口の周りなどは皮膚が薄いのでさっと洗いましょう。
  6. しっかりすすぎましょう。髪の生え際、こめかみ、フェイスラインの洗い残しもないように気を付けてくださいね。
  7. タオルで軽く押さえたら完了です!

酵素洗顔するうえでのポイントは以下の4点です。

洗顔前に手を洗う
酵素洗顔料の効果が手にとった段階で失われてしまわないように、まずは手を洗ってから始めます。
しっかり泡立てる
酵素洗顔の多くはパウダータイプなので一般的な洗顔料のようなモコモコとした泡立ちにはなりませんが、「泡立てネット」などを使ってキメ細かい泡立ちをしっかり作ってから肌にのせましょう。泡立てることで肌との摩擦を防ぐことが出来ます。
こすらずに優しく洗う
強く洗ったりこすったりすると摩擦が生じて肌にダメージを与えてしまいます。こすらずに優しく洗うように心がけてください。
ぬるま湯でしっかりすすぐ
32度から36度ほどのぬるま湯でしっかりとすすぎましょう。普段の洗顔でもすすぎは大切ですが、特に肌のザラザラ感が気になる場合は30回を目安にすすぎを行います。

酵素洗顔後のスキンケア

酵素洗顔の後の肌は毛穴がスッキリとして余分なものが落ちた状態!

つまり、スキンケア成分が浸透しやすいと同時にその分ダメージも受けやすい状態なのです。

まずは、

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液

などを使って徹底的に保湿ケアをすることを忘れずに行ってくださいね。

また、美白やエイジングケアなどのスペシャルケアをするのにも最適なコンディションになっています!しっかりと肌に成分を馴染ませてあげましょう。

使用の目安は週1回

気になる毛穴や肌ぐすみに効果的な酵素洗顔、つい毎日の角質、角栓ケアとして取り入れてみたくなってしまうかもしれませんが、ちょっと待って!

酵素洗顔は普段の洗顔料では落ちきらないものを落とすものなので、洗顔と言えども普通の洗顔料に比べると洗浄力が高いのが特徴です。

商品によって「毎日使える」「3日に1回の使用」など推奨される使用頻度に違いはありますが、まずは週に1回の使用からスタートすることをおすすめします。

実際に使ってみて、

  • 自身の肌質
  • 肌状態
  • 商品との相性

など問題がないようなら徐々に頻度を調節していきましょう。

酵素洗顔をするなら夜の洗顔で

酵素洗顔の後は肌のバリア機能が弱まった状態になります。

朝に酵素洗顔をしてしまうと、

  • 乾燥
  • 紫外線
  • 空気中のホコリ

など日中、外的刺激にさらされる恐れがあるので、酵素洗顔は夜の洗顔で取り入れるのが良いでしょう。

睡眠中は成長ホルモンの分泌がされ肌の新陳代謝も高まるので、肌状態を整えておくという意味でも酵素洗顔は夜が適しています。

酵素洗顔の選び方

いろいろなメーカーから出ている酵素洗顔、このようなものが使いやすいようです。参考にしてみてください。

使い切りタイプ
パウダー状の酵素洗顔であれば湿気は天敵。ボトルなどにたっぷりと入っていても週に数回の使用ともなると使用期限も気になるもの。1回分ごとに個包装されている使い切りタイプの酵素洗顔なら、使用の都度開封するので衛生的に使えますね。
保湿成分が配合されているもの
肌への負担が気になる酵素洗顔。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどの保湿成分が配合されているものを選ぶのも良いでしょう。

こんな時は使用を控えて!知っておくべき酵素洗顔の注意点

酵素洗顔は普通の洗顔に比べて刺激が強いので使用上の注意点も把握しておきましょう。

アレルギーについて

コスメやスキンケアアイテムなどにおいて「天然由来の成分」とあるとそれだけで肌に優しいイメージがありますが、気を付けたいのは天然植物性のものによるアレルギーのリスクです。

例えば、パインやキウイなどを食べると口の中や舌がピリピリとしてしまう人がいますが、これはそうしたアレルギー反応のひとつ。

酵素洗顔であれば、パパイン酵素やパイン酵素が該当しますが、他にも

  • 精油
  • オーガニックの成分

などもそうしたリスクはあります。

使用を控えるかしっかりとしたアレルギーチェックを行った上で使用するのが安心安全な方法です。

酵素洗顔が不向きの肌質

  • 敏感肌
  • インナードライ肌
  • 乾燥肌

の場合は酵素洗顔そのものが刺激となる場合があります

「敏感肌向け」の商品を選んだり、商品購入の際は薬局で薬剤師に相談したうえで買う、など方法はありますがリスクがあることも事実です。

このような肌質の場合は無理に酵素洗顔という方法にこだわらず、スキンケアを見直したり皮膚科を受診するなどして適切な解決策をとりましょう。

こんな時は使用を控えましょう

酵素洗顔は洗浄力が強いので、以下のようなときは使用を控えましょう。

  • 肌荒れしている
  • ニキビがある
  • 生理前などで肌が敏感になっている

また、酵素洗顔をして違和感を感じたり、肌トラブルや肌荒れを起こした場合は、速やかに使用を中止してください

症状によっては皮膚科を受診するなど適切に対処してください。

(※酵素洗顔を行う際は自己責任でお願いします)

目指せ、つるんと美肌!気になる角質、角栓は酵素洗顔でオフ

「肌にとって必要なものは残し要らないものはしっかり落とす」そんな正しい洗顔を行うことは美肌の第一歩です。

くすみや角栓、角質など、美肌を妨げる肌悩みにダイレクトにアプローチしてくれる酵素洗顔で美肌を目指してみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事

コメント