• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼に期待していることが原因かも。恋愛の不安を解消する交渉術

Date:2014.08.25

せっかく付き合い始めたのに、なんだかしっくりこない。一緒になる前はなんとも思わなかったのに、なんか違う気がする。

付き合うのでも、結婚するのでも、そんな違和感を持ちながら関係を続けているのは苦痛以外の何物でもありません。

あなたがこんなはずじゃなかったのに、と思うのは、実はあなたが彼に期待していることが叶えられていないから、というのがあるのかもしれません。

できればあなたの気持ちを伝えて相手に分かってもらえればいいのですが、その時に大切なのが言い方です。あなたが何を伝えるのかと同じくらい、あなたがどう伝えるのか、というのが彼を怒らせずに要望を聞いてもらえるのに重要なポイント。

この記事ではあなたが不安になってしまうような原因についてうまく彼に伝え、希望を叶えてもらえるようにする交渉術をご紹介します。

彼にもっと肉体的に満足させてほしい

セクシュアルなことに関する要望は、とっても繊細な問題。なかなか彼に伝えられない人の方が多いでしょう。

彼はあなたに、もっと幸せになってもっと満足してほしいと思っています。けれど、彼もあなたと同じくらい、性的なことに関して繊細で傷つきやすいのです。

新しい方法を試してみたい時や、あなたの好みの愛され方を伝えたいときは、具体的に言うようにします。

ポイントは、セクシーにささやくように、あるいはいたずらっぽくカジュアルに伝えること。深刻になりすぎないことで、彼もあなたの期待に応えやすくなります。

彼にもっと褒めてほしい

メイクを変えても、髪形を変えても、なかなか気づいてくれない彼。「私のことなんか、どうでもいいのかしら?」と嘆く気持ちはわかります。けれど男性は、女性よりも小さな変化に気づきにくいという特性があるので、ある程度は大目に見てあげてください。

でももし、あなたのことを彼が褒めてくれることがあったら、彼の手を握り、目を見つめてこう言ってください。

「ねえ、あなたがそう言ってくれるととっても嬉しい!もっとあなたのこと、好きになっちゃいそう。」

この言葉、彼は絶対忘れませんよ。以前よりあなたのことを褒めてくれるようになるはず。

一人の時間がほしい

四六時中彼と一緒にいるのもいいけど、時には一人になりたい。そんな気持ちは自然なこと。そんなときには正直に「一人の時間がほしい。」と彼に伝えましょう。

男性も自分だけの一人がほしいもの。あなたがそういうことで、彼も喜んでくれるかもしれません。

一人でカフェに行ったり、お互いの趣味に没頭したり。あなたも彼もリラックスする時間を持てたなら、相手のことを思いやる気持ちを取り戻せるでしょう。

彼にもっと大切にしてもらいたい

「あなたはいっつも友達とか仕事のことを一番に考えているのね!」こんな風に言ってしまったら、うまくいく話もうまくいきません。

この場合ははっきり彼に言うよりも、「時々私、あなたにとって友達や仕事より大切に思われていない気がするの。」などとそれとなく伝えるほうがいいでしょう。そして、彼がそれをわざとやっているのかどうかやんわりと聞いてみるのです。

大切なのは、彼が思っていることをきちんと話す余裕を持たせてあげること。

いきなり責めるような口調でいくよりも、こういう風に穏やかに話した方が相手にも聞いてもらいやすいですし、話すことで彼が本当はあなたのことを本当に大切に思っていることが分かって、ケンカになるどころかよりラブラブになれる可能性だってあるのです。

もっといちゃいちゃしたい

シャイな彼なのかどうなのか、手もつないでくれないし、なんだか放っておかれている感じがする。

そんなときはあなたから仕掛けてみたときの彼の反応を見てみましょう。

人によっては過去に嫌な経験があったとか、家族がそういったコミュニケーションに嫌悪感があったとか、そういった原因があるのかもしれません。

彼には正直に、あなたがもっと彼とくっつきたいと思っていることを伝え、もうちょっとだけオープンになってもらえるかどうか聞いてみましょう。

大切なのは、決して自分の考えを押し付けないこと。依頼の内容がどのようなものにせよ、押し付けた時点で人は逃げたくなるもの。まず相手がどうしたいか聞く姿勢が、結果としてあなたの希望を叶えることにつながるかもしれません。

いかがでしたか?同じ内容のお願いをするのでも、言い方次第で相手の反応が変わることはままあるもの。

この記事を参考にしつつ、彼の性格なども加味して上手にあなたの不安を解消できる交渉術を磨きましょう。

この記事をシェアする

関連記事