• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

気づいてないのは自分だけ!?口臭注意報!

Date:2013.09.15

誰かと近づいて会話をする時、自分の息って気になりますよね。
人間の息は、無臭の時もあれば、食べた物や体調によって
かなり大きく変化するもののひとつ。

発している自分では気づけないことが多いうえに、
面と向かって「息が臭いよ」なんて、
家族でもない限り、言えることじゃありませんよね。

そう、口臭というのは、誰に指摘をされるでもなく
自分でこっそりと、ケアすべきものなんです。

せっかくキレイに身だしなみを整えても、口臭があってはイイ女とは言えません。
今回はブレスケアのおさらいをしてみましょう。

口臭の原因とは?

まずは、口臭の原因となる要素をあげてみましょう。

  • 口内が不衛生
  • 唾液の量が少ない
  • 虫歯

これらは、口の中の菌が繁殖しやすい状態になっているために起こる口臭です。
こまめな歯磨き、意識的にガムを噛んで唾液を促すなどの対策で、緩和できるものです。
虫歯は早めに的確な治療を受けましょう。

  • タバコ、アルコール、コーヒーなどの嗜好品
  • ニンニク、ネギ、ニラなど臭いの強い食品

これらは外的要因なので、口そのものではなく
摂取したものによって引き起こされる口臭です。

時間とともに緩和されますが、
ケア用品や歯磨きなどで抑えるのがベターでしょう。

  • 胃腸の調子が悪い

一番問題なのがこれ。
ニンニク料理を食べたわけでもないのに口臭がひどく、
歯磨きをしてもおさまらない・・・そんな時は
一度、胃腸の病気をうたがってみた方が良いかもしれません。

胃腸の働きが弱まることで、消化不良が起こり、
消化しきれなかった食べ物が腐敗物となり、ガスが発生します。

このガスは、主におならとして排出されるのですが
一部は血液に取り込まれ、呼気(息)として口からも排出されるのです。

ストレスや胃腸の病気で、消化不良を起こしている場合は
まずその原因を見つけて、改善しなくてはなりません。

口臭予防に「牛乳」って効果あるの?

口臭の予防策として「牛乳」を飲む人は多いと思います。

牛乳が効果を発揮するのは、ニンニクやニラなど臭いの強い食品を食べたとき。
ニンニクなどの臭い成分「アリシン」を牛乳のたんぱく質が
包み込んでくれると言われています。

また、肉や魚の生臭さを消してくれる働きもあるため
レバーなどの下ごしらえに使われることもあります。

一番良いタイミングは、食事中に一緒に飲むこと。
遅くとも、食後1時間以内には飲まないと、あまり効果は期待できないようです。

口臭ケアに効く!水分補給

お口の中が潤っている状態は、菌が繁殖しにくく
口臭が起こりにくい状態と言えます。

こまめな水分補給を心がけたいところですが、
水分なら何でもいい、という訳ではないようです。

糖質の入ったジュースなどは、そのものが口臭の原因になる
成分を含んでいるため、あまり適切ではありません。

お茶には殺菌成分が含まれるので、一時的には良いですが
唾液の分泌を抑える成分も含まれているため、
こまめに摂り続けるのであれば、お水かスポーツドリンクが良いでしょう。

炭酸水には殺菌効果があるので、ノンシュガーの炭酸水もおすすめです。

歯磨きの仕方を見直してみましょう

きちんと歯磨きができているつもりでも、うっかり磨き残しがあると
その歯垢が腐敗してしまい、いわゆる「ドブくさい」臭いを発する恐れがあります。

しかも、歯磨きは物心ついた頃から、毎日繰り返して行っているため
個人によってかなりクセがついてしまっています。

今では、ヘッドの小さいタイプや毛先の細いタイプ、
歯と歯茎の隙間を磨く専用のブラシや、
舌苔を落とすブラシなど、実に様々なタイプのマウスケア用品が出回っています。

気になる部分にあわせて、使い分けてみるのも
意外と気持ちよくて、やみつきになるかも・・・。

歯医者さんに正しいブラッシングを教わってみるのも良いかもしれませんね。
正しい歯磨きで、口臭の原因を撃退しましょう!

自信を持って、近距離トークできる「キレイな息」キープしましょ♪

この記事をシェアする

関連記事