• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

老けて見えるのは首に原因?首のたるみを解消して若く見せる!

Date:2014.09.11

kubi0908

昔から「見返り美人」という言葉があります。後姿が美しい女性が振り向く様子はなお一層美しいとするこの言葉です。

振り向いた女性が美しいと感じるポイントはどこでしょうか?髪の毛でしょうか?メイクでしょうか?もちろんどちらも正解です。

さらに加えて、首の美しさも女性の美しさに一役買っていると思います。正面から女性と男性を見た時、その首の太さの違いは一目瞭然。細くキレイな首は女性らしさを引き立てるポイントなのです。

逆に手入れがなってなく、たるんでいたり、黒ずんでいたりするとせっかく髪やメイクが決まっていてもなんとなく老けた印象を与えてしまいます。

首がたるんでしまう日常での原因は何でしょうか、それを防いで、さらにケアして「美人な首」を手に入れましょう!

日常生活の何気ないこんな事に要注意

高めの枕を使っている

仰向けになった時に首がまっすぐになれば姿勢としては問題ありません。高い枕を使っていて、首に角度がついている場合は枕を変えた方がいいかもしれません。

顎の肉がシワになっている状態が続くと、それは深いシワになる原因になってしまいます。

仕事や家事で下を向く時間が長い

手元を見るデスクワークや料理などの家事で、下を向いてしまうことはしょうがないことではありますが、気づいた時には上を向いて首を回すなど、凝らないように注意を心掛けることが大事です。

首のケアをしていない

化粧水や乳液で顔の保湿とマッサージはOK、夏に薄着になってもいいようにデコルテの手入れもバッチリ、ではその間となる首はちゃんとケアしていますか?首も皮膚が薄めなのできちんとケアをしないとすぐにたるんでしまいます。

また、日焼け止めを塗り忘れることも多いので、顔とデコルテがちゃんとしていても、首だけ日焼けや黒ずみが目立つ、なんてこともあり得ます。スキンケアの一環として首のケアもお忘れなく!

今よりもっと美しい首になるためのケア方法とは?

首のケアで大事なのは潤いです。首は顔や体全体の中でも皮脂腺が少ないので、汗をかくこともあまりありませんが、その分乾燥しやすい部分。

潤いケアをしないとすぐに伸びきってたるんでしまうんだそうです。顔につける化粧水や乳液、オイルなどを首まで伸ばしてマッサージしながら潤いを補給するようにしてください。

エステなどで経験されることも多いですが、首にはリンパ節があるのでそこをほぐすようにマッサージをしたり、凝りをリンパ節から流すようにマッサージすると首の見た目もスッキリしてきます。

外出時には日焼け止めを塗る、帰宅したら顔のメイクと同じようにクレンジングをするなど、「顔と同じようにケアする」と考えると分かりやすいと思います。

首元の詰まった服ばかり着るのはもったいない季節。美しい首を手に入れて、夏のオシャレを楽しみましょう!

この記事をシェアする

関連記事