• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

OLさん必見!座りながら出来る即効性ありの首の痛み解消法

Date:2013.03.08

特にOLさんは朝から晩までパソコンの前に座りっぱなしなんて日々を送っている方も多いのではないでしょうか?

首が同じ位置で固定されてしまうと、筋肉が硬くなり、血液が上手く循環されなくなって、首が痛くなってしまいます。首が痛いと、肩も張ってきたり、頭がいたくなったりもして、本当にストレスですよね。

私も経験済みですが、首が痛くなったら、仕事に集中できないなんてこともありえます。そんなOLさんは、是非ここでご紹介する、即効性がある首の痛み解消法を試してみませんか?

ここではハムストリングスが首と密接に影響していることに注目して、自分で簡単にできる、足のマッサージで首の痛みを取る方法を中心にご案内していきます。

足ですから、オフィスでもこっそり一人で行うことができますよ。痛みや疲れで集中力がなくなってしまう前に、是非試してみましょう。

1. ハムストリングスとひざの内側のストレッチ

つま先から、ハムストリングス、ひざを通って首まで、腱が通っています。この腱をストレッチしてあげることで、つま先をまっすぐにしてくれ、首の緊張をほぐしてくれるのです。

そこで、ハムストリングスとひざの内側をしっかりとストレッチしてあげましょう。実はこれを効果的にできるのが、ヨガです。これを機会にヨガを始めてみるのもお勧めです。

2. 足の指のマッサージ

つま先を優しくつかみ、足の指を一本一本丁寧に優しく回しましょう。ちょっと痛いと感じるかも知れませんが、これが身体にたまった毒素を抜いてくれている証拠なので、頑張って行なってみましょう。

3. つま先のマッサージ

手のひらを使い、足の指を手前に押し曲げ、つま先と、足の指の付け根の下の部分をしっかりとストレッチしてあげましょう。片足10秒ずつホールドします。

4. つま先の開閉

足のつま先を、手でサポートせずに、開いたり、閉じたりします。これはオフィスで全く人にわからずにできるので、お勧めです。

5. 足の指のストレッチ

足の指を横に開いて角度が垂直になるくらいになるように、一本一本手を使って引っ張り、ストレッチをしていきます。特に型が悪い人には物凄く痛いので、注意してください。

6. 腹式呼吸をする

足から少し外れますが、実はこれが大切なのです。まず、深呼吸をしてみてください。胸が膨らんで、肩が上下に動いていませんか?これは胸式呼吸をしているということなのです。

実は、胸式呼吸が首と肩の凝りに貢献しているのです。おなかを使い、腹式呼吸に切り替えてみましょう。

最初は難しいかも知れませんが、慣れると楽にできるようになります。腹式呼吸はデトックスの効果も期待でき、エネルギーを与え、頭をすっきりさせる働きもあります。

いかがでしょうか?オフィスでこっそりやっても良いですし、家でテレビを観ながらやっても構いません。全て簡単なものですので、少しの時間があればできます。是非ちょっと暇があるときに試してみましょう。首が楽になるのを実感できるはずですよ!

この記事をシェアする

関連記事