• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性に人気のボクササイズの効果。ストレスを発散しながらダイエット

Date:2016.11.10

shutterstock_231351523ボクシングと言えば主に男性向けのスポーツ。

格闘技は見ているならいいのですが顔や体をなぐり合うなんて痛そうですし、顔や体に傷がついたら大変ですからやってみたいと思う女性は少ないのではないでしょうか。

ところがボクシングの要素を取り入れたエクササイズであるボクササイズが女性の間で人気となっています。

女性の憧れスーパーボディの持ち主、スーパーモデルや芸能人もボクササイズ愛好者が多いんですよ。

ストレス解消効果も抜群でしかも女性の憧れるメリハリボディも手に入りやすいのだとか。

ボクササイズに興味関心を持っている方のために、ボクササイズにて得られる効果効能について詳しく見ていきましょう。

ボクササイズってどんなエクササイズのこと?ボクササイズについて知ろう

ボクササイズという言葉は聞いたことがあっても、それが実際にどのようなエクササイズなのか知らない方も多いのではないでしょうか。

ボクササイズの効果について知る前に、ボクササイズについて詳しく理解しておきましょう。

エクササイズにボクシングの要素を取り入れたのがボクササイズです。

実際のボクシングはテレビや実際に見たことがある方も多いと思いますが、両手にグローブをつけて対戦相手を殴るスポーツです。

実際のボクシングは一見それほど広くなさそうなリングの中を動き回って、相手に攻撃を加えていくためとても体力を消耗するスポーツなのです。

相手により強い衝撃を与えるために力を込めて攻撃をしますが、そして試合中や試合後の選手の顔を見ると顔面が酷くはれ上がっていて見るのも痛々しいですよね。

運動量が多いのでダイエットにも非常に効果的なエクササイズなのですが、実際に人を殴る、殴られるのは抵抗があるでしょう。

そこでボクシングの危険な要素を取り除いたのがボクササイズです。

ボクササイズを考案したのもボクシングジムの会長さんなんですよ。しかも音楽に合わせてエクササイズをすることから音楽によるリラックス効果、運動によるダイエット効果などさまざまな美容健康効果が得られるようになっています。

ダイエット、ストレス解消に効果てきめん!ボクササイズの効果

ボクササイズは運動量が多いエクササイズなのですが、行うことでどのような美容健康効果が得られるのか、詳しく見ていきましょう。

高い体脂肪燃焼効果!健康的にダイエットができる!

食事制限だけに頼るダイエット方法は、リバウンドする確率が高くなります。しかも体重は落ちるのですが体型にメリハリが生まれず、イマドキの理想的なボディを手に入れることは難しいのです。

リバウンドしにくくしかもメリハリのある体型を手に入れるためには、運動が欠かせません。

運動不足の方は代謝が落ちて太りやすくなるだけでなく、ダイエットに成功してもリバウンドも起こる確率が高まります。

運動の中でも余分な脂肪を燃焼させる効果の高い有酸素運動はダイエットに最適な運動としてすすめられています。

ボクササイズも有酸素運動の一つです。他にも有酸素運動といえば以下の運動が知られていますね。

  • エアロビクス
  • ジョギング
  • ウォーキング
  • 水泳

また有酸素運動は最低でも20分以上続けないと意味がありません。それは脂肪が燃焼されるまで時間がかかるからです。

最初に運動をしはじめるとまずは糖をエネルギー源として使いますが、その糖が不足してくると今度は脂肪をエネルギーとして燃やすようになるのです。

ボクササイズも30分程度運動するだけで高い脂肪燃焼効果が期待できますので、健康的に痩せたい方にはピッタリなエクササイズです。

しかも消費カロリーも抜群に高いのが特徴です。たとえば体重60kgの人が10分間以下の運動を行ったときの消費カロリーをまとめてみました。

  • ボクササイズ 105kcal
  • ジョギング 73kcal
  • ウォーキング 34kcal

ボクササイズの運動消費量が高いことがわかりますよね。

細く引き締まった筋肉が手に入る!

エクササイズの種類や筋トレのやり方次第では体の外側に筋肉がついて、逆にマッチョ体型になる危険性があります。

筋肉ががっしりとついてしまうとボディビルダーのような体型になってしまって、憧れの細マッチョのような体型からはほど遠くなってしまいます。

その点ボクササイズは女性らしいしなやかな筋肉を付けることが可能なのです。憧れのモデルのような引き締まった体を手に入れることも夢ではありません。

ボクシングの動きを見ているとアッパーやフックといったパンチをする動作が多いため、腕の筋肉が鍛えられそうな印象が強いですよね。

ボクササイズは腕だけでなく

  • 背中
  • お腹
  • 下半身

といった全身の筋肉が使われる全身運動です。そのため効率よく全身の筋肉を鍛えるのにはとても有効なエクササイズなのです。

今流行りの体幹を鍛えることができる

体幹とは体の胴体部分のことを言います。この体幹を鍛えるトレーニングが注目されていて、アスリートの多くがそれを実践しているのです。

ボクササイズは消費カロリーが高いだけでなく体幹を整えるのにも効果的なんですよ。

両手から力いっぱいパンチをするためには、体の芯がしっかりとしていないと難しいのです。

ボクササイズでパンチングを繰り返すことで、次第に体幹も鍛えられていきます。体幹を鍛えるとさまざまな効果が期待できますよ。

姿勢矯正効果
スマホやパソコンの見すぎで猫背の方が増えていますから猫背矯正にもボクササイズはおすすめですよ。姿勢が美しいと立ち姿や振る舞いもきれいに見えて女子力も大幅アップします。
代謝アップ効果
体幹が鍛えられるということは背筋、腹筋も鍛えられます。この部分に筋肉を付けることで基礎代謝量もアップして痩せやすい体になれるのです。
ケガをしにくくなる
体幹が鍛えられていると高齢になってから足腰が弱るリスクを軽減できます。また誤って転んでしまった場合でもケガをしにくくなります。
体幹を鍛えるエクササイズもたくさんありますが、カロリー消費と体幹トレーニングの両方が同時に行えるエクササイズはそう多くはありませんよ。

ダンス感覚で楽しく続けられるからダイエットに成功しやすい!

エクササイズはたったの一度実践しただけでは効果を発揮しません。それなりの効果を実感するためにはある程度の期間続けることが必要。

しかしウォーキングやジョギングといったエクササイズはよほど強い信念を持っていない限り、続けるのが難しいですよね。

また自分の体力や精神力以上にハードな運動を実践してしまうと、辛くてやはり続けられなくなってしまうのです。

運動を続けられる要素のひとつが楽しんでできることです。楽しいとたとえちょっとくらいハードな運動でも不思議と続けられるのです。

ボクササイズは音楽を流しながら行うエクササイズですから、ダンス感覚で楽しんで続けることができます。

続けていたらいつの間にかダイエットに成功できている可能性も高いですよ。

美容と健康の大敵、ストレス解消にも効果的!

ストレスは美容と健康に悪影響を与えます。ストレスを完全に避けて生活を送ることは難しいですから、ストレスを適度に解消することが重要になってくるのです。

ボクササイズはストレス解消にも効果的なエクササイズです。むしゃくしゃしているときは大きな声を出したり、誰か人を殴りたくなったりしたことがありませんか。

もちろん本当に人を殴ってしまったら相手にけがをさせるのでもちろん危険ですが、ボクササイズではパンチの動作を繰り返しますので、ストレス解消効果をもたらしてくれます。

ダイエットだけじゃない美肌効果も得られる!

ボクササイズはダイエットや健康効果の高いエクサイズなのですが、美肌効果も期待できます。

ボクササイズは先ほど紹介したように消費カロリーが非常に高いエクササイズです。

短時間実践しただけでもかなり大量の汗をかきます。その際に毛穴に詰まっている汚れ、老廃物が一緒に排せつされますし、顔の代謝もよくなりますので美肌効果も高められるのです。

独学でもできる?ボクササイズに関する疑問

高いダイエット効果が期待できそうなボクササイズ、やってみたいと思った方も多いのではないでしょうか。

ボクササイズを習ってみたいけれどどこで習えるのか、独学でもやることは可能なのかなどボクササイズに関するあらゆる疑問を解消していきましょう。

ボクササイズを習いたい人はジムに行こう!

ボクシングジムといえば本格的にボクシングを習いたい人が通う場所というイメージがありますよね。

ところが最近のボクシングジムはかなり入りやすい雰囲気になっていて、

  • お子さん向けのクラス
  • 女性向けのクラス

も充実しています。

ですから、ボクササイズの教室を開催しているところも多いんですよ。

まずは家や職場の近くにボクシングジムがないかどうかを探してみて、ボクササイズを受けられるかどうかを問い合わせてみましょう。

ボクシングは階級のために選手がダイエットを強いられることがよくあります。そのためボクシングジムのコーチやジムに通っている選手はダイエットや食事に関する知識も豊富です。本格的な体作りに励んでみたい方はボクシングジムに通うのもおすすめですよ。

スポーツジムでは筋トレ用のマシンだけでなくさまざまなスタジオエクササイズクラスが開かれています。

その中にボクササイズのクラスもある可能性が高いのです。スポーツジムに問い合わせをしてみるといいでしょう。

スポーツジムではさまざまなエクササイズを体験できます。ボクササイズに偏ることなく、飽きたら他のエクササイズや筋トレも行えますので運動を続けやすくなります。

独学でもボクササイズはできる?

ボクササイズはジムで習うイメージがあり、独学でできるのか不安を感じている方もいらっしゃるでしょう。ボクササイズは基本畳一畳分のスペースがあれば実践できます。

また書店やインターネットから詳しい解説付きのDVDを購入することができます。それを見ながらボクササイズを自宅で行うことは十分に可能でしょう。

本来はジムに通ってインストラクターやコーチから正しい基本姿勢を指導してもらうのが理想ですが、周りにボクササイズを習えるようなジムがなければ仕方ありません。

基本的には、ジムに少しでも通って基本的な姿勢や動きを見に付けてから自宅で行うのがおすすめです。

ボクササイズを行う時の注意点

ジムに通っている方でも時には自宅で時間の空いた時にボクササイズの動きを試してみたくなることがあるでしょう。

ボクササイズを自宅で行う時の注意点がいくつかあります。

準備運動をしっかりと行うこと
ボクササイズの動きは非常にハードです。いきなり体を動かしてしまうと筋肉や筋を痛める危険性が高くなってしまいます。 ケガをしないためにも事前に準備運動をしっかりとこなしておきましょう。
張りきりすぎないこと
ボクササイズを行うときに最初のうちは力加減に注意が必要です。最初から張り切りすぎて力を入れ過ぎてしまうと、ケガをする危険性が高くなってしまいます。

エクサイズを楽しく続けるためにもケガには十分注意しましょうね。

ボクササイズを始めるときの服装は?

ボクササイズを行う時は動きやすい格好にボクシング用のグローブを用意しましょう。

実際に人を殴ることはありませんが、パンチングボールに向かってパンチをすることもあるからです。

ボクササイズを行う時の服装は手持ちのTシャツやタンクトップにジャージで大丈夫です。

ボクササイズ用のグローブは最近女性にも人気があることから、かわいらしいデザインのものが増えています。

ボクササイズで憧れの体型を手に入れよう!

誰もがうらやむボディの持ち主、スーパーモデル、日本人のモデルなどでボクササイズの愛好者は少なくありません。

美しい体型の持ち主が多数実践しているエクササイズだからこそ、説得力もありますよね。

ボクササイズは運動するのが苦手という方でも楽しみながら続けやすいエクササイズだと思います。

続けることで理想の体型を手に入れる、キープすることができるようになりますよ。

この記事をシェアする

関連記事