• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ドライ肌からノーマル肌までOK!手作りクレンジングレシピ

Date:2014.06.06

あついあつい、夏。この季節を待ってました!と迎える方もいれば、また、この季節か・・・とうんざりする方もいらっしゃるのでは。

夏のお出かけといえば、汗、皮脂、汚れが気になる私たちの肌。夏は楽しみたいけれど、やっかいな肌への影響は最小限に抑えたいですよね。そのお助けになるのが、これ。ナチュラル素材で作った、手作りのふき取り化粧水です。

インドのおばあちゃんの知恵とも言うべきこの化粧水で顔を拭き取れば、日に10回シャワーを浴びずとも(ときには浴びたい時もありますが)すっきりとした肌でいられます。ヨーグルトとレモンで作る簡単なふき取り化粧水で、さわやかな肌を保ちましょう!

ヨーグルトとレモンのふき取り化粧水

材料:

無糖ヨーグルト小さじ2
はちみつ小さじ1
中くらいのレモン半分
すべてよりナチュラルに近いもの、新鮮なものがベストです。

方法:

①清潔なボウルにヨーグルトとはちみつを入れ、よく混ぜます。

②そこに、レモン果汁を絞りいれます。再びよく混ぜます。

③すべての材料が混ざったら、そこに清潔なコットンをのせ、水分を含ませます。

④ペーストの水分がコットンに移ったら、準備完了。そのコットンで顔をやさしくふきましょう。

⑤その後、水で濡らしたコットンで再び肌を優しく拭って何も残らないようにします。

効果とワンポイント

・できたペーストは後ほど使うために取っておくこともできます。コットンに水分を含ませたものを取っておいても、ペーストのままでもOK。冷蔵庫に入れて2、3日のうちに使いきりましょう。

・ヨーグルトとレモンには、自然のクリーニング作用があります。またレモンには肌を均一にする作用もあります。

・はちみつには肌に栄養を与える成分がたっぷり含まれています。

・水分を取ったあとのペーストは、パックとしても使えます。5分から10分顔にのせ、ぬるま湯で洗い流しましょう。

・このふき取り化粧水は乾燥肌さんとノーマル肌さんにおすすめ。もしあなたがオイリー肌で悩んでいるのなら、ヨーグルトの量を減らし、代わりにレモン果汁の量を増やして使ってみてください。

ヨーグルトとレモンのふき取り化粧水、いかがでしたか?もしあなたが高価なふき取り化粧水を買おうとしているのなら、その前にこれを試してみることをおすすめします。

もしこの化粧水があなたの肌に合ったなら、大幅な節約になるはず!あまったお金でこの夏をより楽しむことができるかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント