• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

クレジットカード活用してる?無駄なカードと良いカードの見分け方

Date:2013.07.31

クレジットカードは嫌いと持っていない人も多いかもしれませんし、言われるがままにいろんなところでクレジットカードを作成している人も多いのではないでしょうか。

使わなすぎも使いすぎも実はよくないクレジットカードなんですが、クレジットカードは活用すればかなりお得に使うことができます。無駄なカードと良いカードの見分け方や、活用方法をお教えします。

クレジットカード1枚は生活に必要

クレジットカードを持っていないという人もたまにいますが、クレジットカードは1枚は持っておく方がいいでしょう。ただやみくもになんでも持つことはお勧めしませんが、水道料金などの水道光熱費などの支払いをカードにしておくと地味にポイントがたまっていったりするのでおススメですよ。

ただここでカード選びはとても重要です。電車で通勤している人なら、一番使っている鉄道会社のクレジットカードにすると、貯まったポイントが鉄道会社提携のコンビニなどで使えたりするのでお得ですよね。

あとはよく使う百貨店やスーパーなど、自分の生活に密着したところを使うとお得に利用することができます。

こんなカードは無駄なカードかも

どこかのスーパーやコンビニなどと提携しているカード会社は年会費が無料のことが多いですが、時々年会費がかかっているものがあります。あまり使っていないのに年会費だけ払い続けるのはもったいないですよね。

まずは自分の持っているカードを全部出してみて、利用頻度を考えてみましょう。またばらばらと請求しているものを一つにするとポイントの貯まる率が上がったりしますから、1000円程度しか毎回請求されていないカードがあればほかのカードへの移行を考えてみましょう。

使いすぎないための工夫

クレジットカードを使っていて一番怖いのは使いすぎですよね。使いすぎを防ぐためには、家計簿などをつけて管理するのが一番いいのですが、なかなか時間がないという人もいますよね。

そういう人におすすめな使いすぎを防ぐ方法としては、一つクレジットカードの引き落とし専用の口座を作りましょう。そこにカードを使うたびに使った金額をいれておけばよいのです。口座を作るのが面倒だという人は、家に貯金箱を作ってそこに貯めていくのもいいでしょう。

月に一回カードの引き落とし前に銀行に入れておけば、お金が足らない!!なんて事態にならずに済みます。

この記事をシェアする

関連記事