• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ワケあって彼氏と過ごせないクリスマスやお正月に寂しさを紛らわす方法

Date:2013.11.23

クリスマスやお正月、花見やお誕生日など1年を通してさまざまな楽しいイベントがありますね。でも、楽しいのは大好きな人と過ごす幸せな人たち。中には大好きだけれど、一緒に過ごすことができないケースもありますね。相手に彼女がいるとか、奥さんがいるとか…。

そんな場合、楽しいイベントはとてもせつない日になってしまうもの。今ごろは家族と楽しくケーキなんて食べているのかしら?なんて考えていたら、もっと悲しくなってしまいます。

そうならないために、楽しいと言われているクリスマスやお正月を、彼がいなくても楽しく過ごす方法を紹介しましょう!

DVDを借りて部屋で楽しむ

クリスマスの日には街中は音楽が鳴り響き、プレゼントらしきものを持った女性や男性、または一緒に手をつないで先を急ぐカップルでいっぱいです。そんなにぎやかで、楽しげな雰囲気の中にいたら、どうして自分だけ?と悲しい思いでいっぱいに。

そんな雰囲気を感じないためにも、自分の部屋に早めに帰りましょう。でも、自分の部屋に一人でいると、やっぱり彼のことを考えてせつなくなってしまうので、何も考えなくていいように、夢中になって観らえるDVDを借りて帰ってきましょう。

間違っても恋愛ものを借りてはいけません。見終わった後、むなしくなるだけです。お勧めはホラーやサスペンスもの。またはお笑い。何も考えずに映画の中に入っていけるものにしましょう。観終わる頃には、クリスマスも終わっていますよ。

友達と騒ぐ

お決まりかもしれませんが、気の合った友達とおいしい食事をしておいしいお酒を飲んで、他愛もないことをしゃべり続けると、時間はアッと言う間に過ぎていきます。

彼がいなくても、自分は楽しく過ごせるのだ、と感じることができて寂しさもなくなるでしょう。

お正月休暇は旅行に行く

お正月というのは家族で過ごすのが当たり前とも言えるイベント。彼に家族がいる場合、お正月を一緒に過ごすのは到底無理な話です。

でも、もしかしたら家族に嘘をついて、会いに来てくれるかもしれない、なんて思いたくなる気持ちは分かりますが、そんなことはあり得ません。そんな期待をしなくてすむように、自分は旅行に出かけてしまいましょう。

お正月を違う土地で迎えるのもいいものです。新年から彼のことを考えてクヨクヨするより、新鮮な環境に身を置いて、楽しい時間を過ごしましょう。

特別なことをしない

クリスマスというとホテルでディナーをしたり、パーティを開いたり、ケーキを食べたり、イルミネーションを観に行ったりしますが、クリスチャンでもない限り特別な日ではありません。

普段と同じ月末です。特別な日だと思うから、特別な日に彼がいない、なんて寂しくなるのです。休日だってワケありであれば会えない日もあるはず。

そんなときと同じ時間の使い方をしましょう。買い物に行ったり、スポーツクラブに言ったり、いつもと変わらない時間を過ごしましょう。

おめかしして初詣に行く

彼と会えないお正月は、おめかしをして、できれば着物なんかを着て初詣に行きましょう。普段と違う装いをすると、女性は気分も晴れやかになります。彼と会えない寂しさも和らぎますよ。

でも、おめかしをすると、彼にそれを見せたくなるのも女心ですね。そこはぐっとこらえて、写真を撮っておきましょう。そして今度会うときに見せびらかすのです。

普段と違った雰囲気のあなたの写真を見て、彼は「実物も見たかった」と残念がるでしょう。そう思わせることができたら、あなたの勝ちですね。

この記事をシェアする

関連記事