• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ニキビは絶対治る!クロロフィル美顔教室できれいになろう

Date:2013.09.22

クロロフィル美顔教室って?

街中の電柱や広告看板で「クロロフィル美顔教室」という名前を目にしたことのある方もいるのでは。名前は知っていても、どんな場所なのかイマイチ分からないという人が多いと思います。

テレビCMや雑誌広告などで頻繁に目にするものではないので、知名度はまだまだ低いように見受けられます。

クロロフィル美顔教室は、なんと言ってもニキビの専門家。葉緑素でできている専用の化粧品を使い、正しくニキビをケアしていく場所と思っていただければと思います。美顔と名のつく場所なのでもちろんニキビがなくとも、肌を美しく保つための知識を付けることもできます。

ただ、ニキビに悩んでいてあれこれ試しても全てダメ。最終手段にこのクロロに通うようになる、というケースが圧倒的に多いです。

実は筆者も思春期の頃、ひどいニキビに悩んでいた時期がありました。母親の友人の紹介でこのクロロフィル美顔教室に通い始めたところ、3ヶ月程度でたくさんあったニキビはほとんど解消。

良くなって他の化粧品に浮気したり、教室に行かない月が増えるとまた再発したり・・・ということもありました。思春期ニキビにも、大人ニキビにも対応したケアができるので、肌荒れにお悩みの女性には一度足を運んで見て欲しい場所です。

教室でのケアの流れ

教室には、美顔師と言って専門の資格を所持している先生がいます。この先生の指導の下、クロロフィルの化粧品を使用しながらニキビケアをしていきます。

一般的に揃えるもの。

  • 洗顔料
  • メイク落とし
  • 化粧水
  • セボケア又はCシャワー(美容液)
  • パスターパック
  • 乳液

これだけあればニキビケアは万全と言えます。乳液洗顔と言って、泡立てない独特の洗顔料を使用します。また、化粧水の塗布方法も変わっていて、ガーゼをコットン代わりに使用していきます。

毎日のケアとなると少し面倒に感じてしまうのですが、このガーゼでのパッティングは非常に大事です。また、パスターパックという緑色のパックもかなり優秀な働きをします。ニキビのある部分だけでも顔全体でもOKな、厚めに塗って洗い流すタイプのパックになります。

教室に行く最大のメリットは?

教室に行くメリットは、なんと言ってもニキビを潰してもらうこと。筆者の場合は、自宅でクロロフィル製品を使うだけではニキビが消えませんでした。

ニキビは絶対に潰したり、いじったりしてはいけないと言われていますよね。しかしこの美顔教室では、専用の器具を使ってニキビやコメドを全て潰し、膿や脂を出します。これがニキビの早急な改善に繋がるのです。

正しい方法で潰していき、パスターパックと赤外線で炎症を抑えて完了。ただしニキビを潰すのは、それなりに痛いです。場所によっては涙が出るほどの痛みを感じることもあります。

自宅でのホームケアだけで良い場合も

ニキビが比較的経度の場合や、治りつつある状態のときなどは、ホームケアだけでも十分です。クロロフィルの製品を使用することで、肌の炎症を抑えて自然な強い肌に育てていくことができます。化粧品の値段も比較的リーズナブルなので、リピートしていきやすいと感じます。

クロロフィルは錠剤になっているものがあったり、葉緑素を取り入れる目的の「グリーンスムージー」なども流行中ですよね。緑の葉に含まれる自然の力を使って、肌を美しく健康的に育てていくのが一番の目的です。シミやそばかすなどの加齢によるケアにもおすすめですよ。

筆者の場合は思春期ニキビで、年齢が上がるにつれて肌質は改善していったので今は使っていません。しかし、中にはクロロフィル製品オンリーで10年、20年と愛用している方がいます。

多くの方は初め、ニキビ治療の目的で使い始めますが、シワやたるみなどにも効果があるため、ずっと手放せないと言う声も。肌の弱い人や拘りを大切にする女性にとっては、一生愛用できる製品なのではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事