• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

口クサ女にならないために、たった30秒でできる「口臭解消」

Date:2012.05.20

自分で気づかない、でも他人はみんな気づいている「口臭」。もしかして、私の口って匂うかも、と思ったことはありませんか?不安を抱えているのなら、やってみましょう、ブレスケア!至近距離会話もデートもキスも、もう恐れることはありません。

口臭にも種類がある

一言に「口臭」と言っても、その原因によって4つのタイプに大別されます。

まず一つ目は、「生理的に発生する口臭」これは、匂いの原因となる食べ物(飲み物)を摂った場合に起こります。具体的には、ニンニク、ニラ、ネギ、玉ねぎ、アルコール、たばこなどです。

そして「舌苔(ぜったい)による口臭」も原因として多くみられます。舌苔とは舌の奥のほうの薄っすらと白くなった部分ですが、その白い部分は食べ物のカスや舌や口のなかのはがれた細胞です。ここから悪臭を発します。

また「歯槽膿漏、歯周病による口臭」これは歯茎に溜まった膿からくる強烈な口臭です。

そして最後に「病気による口臭」。胃腸の不調、肝臓の病気、糖尿病、風邪などからも口臭が生まれます。

生理的に発生する口臭対策

「牛乳」が実は大きな予防になります。牛乳に多量に含まれるタンパク質がニラやニンニク中の匂い成分アシリンを包んでくれます。また肉や魚の生臭みを消す効果もあります。

方法は、牛乳を食前に飲んで胃のなかに膜を張ることです。また食間にも牛乳を飲むというのが口臭予防にはおすすめ。食間に飲めない場合は食後なるべく30分以内に飲みましょう。

ただし、牛乳そのものにも、当然匂いの成分はありますから、歯磨きや市販の「モンダミン」「ジフテリン」などを使ったデンタルケアを忘れないようにしましょう。

また、朝起きてすぐ、緊張した時などは唾液の分泌が減っているので、当然ながら口臭が発生します。これは時間がたてば消えるので、あまり気にせずに。

舌苔による口臭対策

市販品の舌苔の除去用のブラシやシートを利用しましょう。週に1〜2度のケアが必要です。この舌苔は実は体調によって発生しやすくなります。例えば、寝不足、過度の飲酒、刺激物のとり過ぎなどで舌苔は増加しますので、ご注意を。

また舌苔同様に歯石や歯垢も口臭の原因になります。これは、半年に1度ほど歯科でクリーニングを受けることで解消します。

歯槽膿漏、歯周病による口臭対策

歯科医で相談を。早く治療しないと大事になります。

病気による口臭対策

胃腸に問題があったり、糖尿病、肺炎、蓄膿症、風邪、肝臓が悪いという兆候です。専門医で診察を受けましょう。

どんな口臭にも効く魔法の一粒

口臭を防ぐには、普段の歯磨き、デンタルケアから市販のマウスウォッシュやタブレットなど、即効性の高いものが多く出ています。最近では胃の内部で細菌を殺して口臭のもとから除去するタイプのタブレットが売れ筋です。

しかしたった30秒で口臭を除去できる方法があります。それは「梅干し」。まず梅干しを見ると反射現象で唾液が出ます。口内が乾燥すると細菌が増えてしまうので、唾液の分泌は口臭予防に重要です。

また梅干しに多量にふくまれる「クエン酸」が口内の細菌増殖を防ぎ、かつ食べ残しのタンパク質を分解してくれるのです。この作用によってさらに口臭が抑えられます。

しかも、胃腸の働きを活発にするので、胃腸からくる口臭にも効きます。さらに解熱作用も高く口内の乾燥を防ぎ…と、梅干しはタブレットに勝るとも劣らない口臭対策です。また即効性があるのも魅力です。

緑茶に含まれるカテキンやフラボノイドにも口臭効果があるので、梅干し+緑茶を食後にいただく習慣をつけてはいかがでしょうか。

口臭は女性にとって、気づかないけれど気になるものです。また男性にとっても、口臭のする女性はかわいくても引いてしまう、と言います。

普段のケアとともにデートの前には丁寧なケアを心がけてお出かけしましょう。「魔法の一粒」もデートのおともにどうぞお忘れなく。

この記事をシェアする

関連記事