• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性のライフスタイルは靴を見れば分かる!?あなたも今すぐチェック

Date:2013.07.16

ライフスタイルやお人柄がででてしまう?

ダメージのあるシューズをはいていませんか?つま先部分がめくれていたり、ヒール部分がはがれているパンプス。ドロがこびりついたスニーカー。

砂ぼこりの汚れで、色がくすんでいる通学ローファー。飾りのリボンやレースがとれたり破れたりしているファッションシューズ。洋服やバッグに比べて、シューズは盲点になりやすいです。

玄関から急いで出かけてしまうのでチェックするタイミングも、なかなか難しかったりしますね。けれども、シューズこそ、その人の評価材料になってしまうのです。

想像してください。髪型、服、バッグが完璧でも、踵がはがれてホコリでくすんだパンプスをはいている女性・・「おしゃれだけど生活が少しだらしがない人なのかな」・・と思えてきませんか。

その反面、ファッションセンスは普通でも、いつも新しめのホコリのついていないシューズをはいている人は「ちゃんとした人」に見えます。つまり、シューズはファッションよりライフスタイルや人柄を人に印象づけるポイントなのです。

お手ごろの値段のかわいいシューズをいくつか買いましょう

ブランドのシューズはオーラがありますし、それ一つでファッションもゴージャスになったりします。が、やはりお値段もなかなかのものです。

気の張る方のお宅にお邪魔する時や、脱いだシューズが目立つ日本料理店、旅館などのために必要最低限確保しておくだけで大丈夫です。

有名ブランドでなくお手ごろの値段でも素敵なシューズは買えます。ブランンドシューズを一足買う値段で、その分何足かかわいいシューズを買い、ダメージがでたらすぐ修理するか新しいものに替えましょう。

新しいシューズのオーラはまた特別です。着古したGパンも新しいシューズで生き返ったコーデイネートになることもあります。

簡単なお手入れで大丈夫。とりあえず面目は保てます

短いサイクルで新しいものに替えていくのも方法ですが、やはりお手入れも大切です。雨に濡れたら、トイレットペーパーや新聞紙で水分を吸収しておく。出かける前には、リキッドのシューズクリームを塗るだけで輝きます。無色のものが何にでも使えて便利です。

布のシューズやスニーカーは、タオルでざっとふくだけでもホコリがとれ見た目がかなり違います。玄関にシューズ用のタオルをおいておくと、何かと便利でしょう。

一発ダメージ!!雨が!

たった1日雨の日に履いてしまったために・・・シューズがノックアウト状態のダメージを負ってしまった経験はありませんか?それを避けるために、「雨の日用」のシューズはマストアイテムです。

ビニール素材のデザインシューズがたくさん売られています。また、素敵なブーツ風長靴も増えてきました。

「足元をみる」という言葉もありますが、足元にはファッション以上にリアルなその人の生活観や清潔度がにじみ出てしまうのかもしれません。「壊れたシューズ、汚れたシューズは運が下がる」と思ってみると・・自分の過去に思い当たることがありませんか?

この記事をシェアする

関連記事