• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

柔らかい言葉に隠された京都人女性の性格が悪いと思われているところ

Date:2014.04.08

京都といえば大阪に隣接しており、ほぼ関西圏である事には変わりありません。京都から大阪へ、反対に大阪から京都へと通勤している人も多く、京都-大阪間は新快速を使えば30分以内の距離なのです。

言葉も関西弁とほぼ同じです。今時京都近郊で「そうどすかぁ~」などという京言葉を使う事もほぼありません。しかし、本音の見せ方に関して言うと、大阪人と京都人では天と地ほどの差があるのです。

本音を言わず、どっちつかず

京都の女性は、なんとなく柔らかい物腰で人当たりも良さそうと言うのが第一印象かもしれません。その理由の一つに、物事の限定を避けるという習慣があるからかもしれません。

例えて言うと、勤めている会社やグループに派閥があったとします。京都の人は、どちらにも固定してつかないグレー色を保とうとします。それも一種の世渡りであり、どちらの派閥が転んでも自分の立場が窮地にならないような振る舞いでもあるのです。

社内の力関係には敏感なため、それぞれに合った対応や気配りができるのも京都女性の特徴です。

会社の先輩やリーダーにこの京都女性がいるともめ事も少なく仕事もやり易いですが、自分の意見や希望がさらに上の人間に通る事は期待しない方がいいかもしれません。部下の希望よりも、その場を何とか丸く収める事に必死なためです。

プライドが高く金銭には細かい

京都の女性も愛知県の女性と同じく、ブランド物が大好きなタイプです。少々プライドも高く、「大阪や兵庫と同じ関西圏でまとめないでほしい!」と心の中では強く叫んでいる事でしょう。

本音丸出しで関係を築きたい大阪人からすると、京都人の本音を隠して接してくる態度にいつもモヤモヤさせられるようです。

プライドが高いために周りに大勢の人がいる場所での間違いの指摘や、運転技術をけなしたりするのは普段は冷静な京都女性をキレさせるきっかけにもなってしまうので注意しましょう。

また、金銭的には関西人以上にシビアな面があるにも関わらず、見栄を張ってしまうためによけいなお金を使ってしまうので貯金はどちらかと言うと下手な方です。

京都の女性はどちらかというと激しい争いは好みません。とりあえず言いたいことを言ってしまう関西人とは対極な感じもします。

ただ、最近では京都人の関西人傾向が強まっており、若い女性はどちらかと言うと大阪の女性の感覚を持ち合わせているケースが多いようです。

この記事をシェアする

関連記事