• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【実体験】こんな症状出てませんか?本当に怖い急性胃炎を見逃すな

Date:2012.10.21

近年では、ストレスや食生活などから、胃炎を起こす人が増えてきたと言われています。特に女性はホルモンバランスの乱れからも、胃炎を起こす場合があるそうです。

今回は私が実際に体験したことを少し紹介したいと思います。もし同じような症状がある人は要注意です。

最初は腹痛だと勘違い

ちょうどその頃は生理もあり、最初は生理痛から来る腹痛だと思っていました。生理痛を抑える薬を飲むとしばらくは痛みも治まるというのが繰り返され、きっと生理が終われば腹痛もなくなるだろうという軽い気持ちでした。

生理が終わりしばらく痛みは治まっていたのですが、今度はお腹の調子が悪くなり下痢がしばらく続きました。体調を崩したんだろうぐらいにしか考えず、整腸剤や下痢止めを飲んで過ごしていました。

その後も治ったり痛くなったりを何度か繰り返していたのですが、次第に痛みはなくなり、この時点では病院に行かなくても大丈夫だろうと自分で思い込んでました。

腹痛から胃痛へ

かなり期間があいた後、次にまた腹痛のような痛みが出てきました。でも前回のようなものではなく今度はちくちくと刺されているような痛み。でもずっと痛みが続くわけではなくすぐに治まりました。

翌日はとうとう胃に痛みがきました。みぞおち部分がギュっと握られたような痛み。でも今までも胃痛は経験していたので市販薬を飲んでいました。

市販薬も薬局の方に相談をして、ストレスからくる胃痛に効くものを教えてもらいそれを購入、そして数日服用していました。薬が効いて胃痛もすぐに治まり数日間は普通の生活をしていました。

水分補給もできない痛み

数日後、水を飲んでも胃が痛む症状が出てきました。痛いというより染みる感覚。でもぬるいものだと染みなかったので、胃が荒れてるのかというくらいでした。

でも食べ物も一切受け付けなくなり、ぬるいものも全く飲めないような状況になり病院へ駆け込みました。

胃腸のガン検査にまで発展

とりあえずその日は痛み止めをもらい自宅へ。翌日問診を受けて胃カメラ検査になりました。問診の時点で「ガン検査もしておきましょう」といきなり言われかなり動揺しました。

胃カメラでの検査でガン細胞や腫瘍はみつかりませんでしたが、胃から出血を起こしていて、胃全体が真っ赤になり血管が浮き出ているような筋がたくさん出ていました。

病院から注意されたこと

今回のことで病院の先生からいくつか注意を受けました。

  1. 腹痛・下痢が続く場合、病院へ行くこと。この時点で食べ物がうまく消化できなくなってる可能性がある
  2. 市販の胃薬を飲みすぎると反対に胃を傷めることがある。1度飲んで再度痛くなった時は病院へ来ること
  3. 1度重度の胃炎を引き起こした場合、できれば定期的に病院に来て問診を受けてほしい

以上3つでした。

私はガン検査をしなくてはいけないくらいの重度の胃炎だったので、ちょっとでも違和感を感じた場合はすぐに病院で検査を受けるよう指示されました。

現在、胃痛を市販薬でごまかしている人はいませんか?1度飲んで治って再度痛くなった場合は、本当に病院へ行って診察してもらうようにしましょう。経験したから言える・・・胃は大切にしなきゃだめです。

この記事をシェアする

関連記事

コメント