• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

旅は女性をキレイにする!美人になれる休日の過ごし方とは?

Date:2013.10.21

せっかくの休日、あなたはどのように過ごしていますか?「部屋でドラマを観ながらゴロゴロして過ごす」「何もやる気にならないから、とにかく寝る」もちろんハードな毎日を送っている人達にとって、身体の休養はとても大切な事です。

でもそんな過ごし方で「疲れがとれてスッキリした!」「ストレスが解消された」と感じる事は、あまり無いのではないでしょうか?

よほどのハードワーカーでない限り、現代人の疲れは「心の疲れ」つまり「脳の疲れ」といわれています。ダラダラ過ごしても「脳の疲れ」は解消されません。いっその事、旅に出かけませんか?

旅は脳にとって最高の刺激になり、女性を知的でキレイにしてくれます。「疲れそう・・・」ですか?大丈夫です。むしろ疲れた心を癒して、意欲や元気を引き出してくれますよ!

計画をたててみる

旅行雑誌やテレビ番組などには、色々な旅のプランがあふれていますね。「日帰りで行ける温泉」「キレイになれる女子旅」「自然のなかで過ごすロハスな休日」「異国情緒あふれる街で食べ歩き」など・・・

少しでもアナタが「行ってみたいな」「楽しそう」と興味を感じたのなら、早速計画を練ってみましょう!その「興味」や「ワクワク感」こそが、若返り効果バツグンの「幸せホルモン」のスイッチを入れるのです。

また目的地への行き方やお店の情報などを集めて計画を練る事は、脳のトレーニングにもなります。

自然のなかで過ごしてみる

山や海といった自然あふれる場所で過ごすと、最高にリフレッシュできますよね。木々や磯の香り、鮮やかな色彩や風の心地よさなど、自然は人間本来の感覚を呼び覚ましてくれます。また余計な情報が「目・耳」などの五感から入ってこない事で、さらに疲れをリセットできるのです。

現代人は常にあらゆる情報に囲まれて生きていて、気付かないうちに脳を疲れさせています。出来るだけスマホや携帯は見ずに、あえて少し不便な思いをして脳を活性させましょう!

プチ贅沢をしてみる

月に1回は、自分へのご褒美をかねてプチ贅沢をしてみましょう。ちょっとオシャレをして、憧れのカフェでランチを楽しんでみる。お気に入りのエステで、全身マッサージをうけてみる。夜景のキレイなホテルのバーで、カクテルを飲んでみる。

自分が「ちょっと贅沢しちゃった!」と感じる事で、幸せホルモンか活性化してやる気がわいてくるでしょう。必ずしも遠出する事だけが「旅」ではありません。非日常な空間でワクワクする事が、脳にとっての「旅」なのです。

話題のスポットに行ってみる

最近人気のパンケーキのお店や、オープンしたばかりのショッピングモールなど、テレビや雑誌、口コミで話題になったスポットにどんどん行きましょう。

話題のスポットに行って時流に乗る事で、快楽ホルモンの「セロトニン」が分泌されて、社交的で行動的な性格に!また「セロトニン」は、過剰な食欲を抑えて脂肪の燃焼を助けるので、太りにくい体質にもしてくれます。

さらに初めての場所に行く事で、記憶に関わる「海馬」が活性して、記憶力もアップします!「話題の場所にはとりあえず行ってみる!」なんてフットワークの軽い女性が、明るくて要領が良い人が多いのは、脳を刺激しているからなのです。

無計画な1人旅をしてみる

旅慣れてきたら、あえて計画をしないで1人旅をしてみるのも素敵です。予測できない旅は、反射神経などの体性神経を刺激して、全身の感覚を目覚めさせてくれます。

体性神経が活発な女性は、反応が良くテキパキと動く、溌剌とした印象になります。「どうも自分は鈍いなあ」と感じているのなら、思い切って1人旅に出かけてみませんか?

脳の老化でお肌まで老化!?

少しでも「旅行してもようかな」と感じたのなら、大切なのは今すぐ旅行準備を始める事です!なぜなら「興味」の有効期限は48時間といわれているから。

雑誌やインターネットで情報を集める、駅の旅行会社にあるパンフレットを読んでみるなど、すぐにできる事はいくらでもありますよね。

48時間を過ぎると「また今度でいいかな~」「友達の予定聞いてからでいいかな」と言い訳が増えて、結局やらない事になってしまいますよ。

すぐに「めんどくさい」「ダラダラが心地よい」と感じるようなら、それは脳が老化し始めているサイン。脳が老化すると、女性ホルモンや幸せホルモンの分泌が悪くなり、お肌まで老化してしまいます。

さっそく次の休みに、どこかに旅してみませんか?

この記事をシェアする

関連記事