• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

レモネードダイエットの即痩せ効果。ハリウッドセレブも大注目!

Date:2016.07.05

shutterstock_171620216憧れのセレブ体型に憧れて、ハリウッドセレブが実践しているダイエットをやってみたい!やってみようと考えている女性も多いのではないでしょうか。

実際にセレブが実践したと言われているダイエット方法は、ちょっとしたブームになります。今セレブが実践しているダイエット方法の一つに、レモネードダイエット(マスタークレンズダイエットとも呼ばれています)という方法があるのはご存知でしょうか?

短期間で大幅減量に成功したセレブもいることから、高い注目を浴びているダイエット方法になります。

しかし短期間で体重を落とすとリバウンドが心配ですよね。また私たちが実践してもセレブのように高い効果が得られるかどうかも気になる点だと思います。

レモネードダイエットで得られる効果と正しいやり方について詳しくみていきましょう。自分でもできそうだと思ったらぜひレモネードダイエットにチャレンジしてみてくださいね。

レモネードダイエットは固形物を摂取しないプチ断食の一種

レモネードダイエットはプチ断食とも呼ばれるファスティングダイエットに似ています。

それに腸内洗浄の効果をプラスすることによってデトックス効果を高めるダイエット方法になります。

ファスティングとは丸一日から三日ほど固形物をほとんどとらずに水分や酵素ドリンクなどを飲んで過ごします。

固形物をとらないことによって普段酷使している消化器官や内臓を休ませてその働きを活性化させてくれるのです。そして体にたまっている老廃物の排泄が促進されて、ダイエットや美容に嬉しい効果がもたらされるのです。

レモネードダイエットの基本は塩水とレモネード

ファスティングでは基本的に固形物をほとんど食べないで生活することと、酵素などの代謝を促すドリンクを飲むのが基本的なやり方になります。

レモネードダイエットはレモネードを飲むことに加えて、朝おきがけに塩水で腸内洗浄をします。

そしてファスティングと同じく固形物を一切取らないでレモネードだけで過ごし、内臓を休ませてたまっている毒素の排泄を試みるのです。

レモネードダイエットの塩水の作り方

レモネードダイエットでは毎朝起きがけに塩水で腸内洗浄を行ってデトックス効果を高めます。その塩水ですが自宅で簡単に作ることができます。(後ほど詳細を説明します。)

朝おきがけでしかも1リットルほどの塩水を飲むのはきついかもしれませんが、全て美容と健康のためだと思って我慢しましょう。

たかが塩水と思っているかもしれませんが、この塩水は腸内洗浄の効果が高く上手くいくと1時間ほどで便通を催してくるはずです。

塩水の腸内洗浄効果ですが、思っている以上に強力であり飲んでから数時間はトイレを往復することになるかもしれません。

通勤、通学を控えている方はそのあたりもしっかりと考慮した上で飲む時間を調整するか、もしくは休日に行うようにしましょう。

レモネードの材料とその栄養素について

レモネードダイエットでは塩水を飲む以外は、レモネードを飲んで過ごすことになります。

レモネードだけ飲んでいたらお腹が空いてしまいそうとか栄養不足になりそうだといった心配が出てきてしまいます。

レモネードにて使用する材料は、以下の通りです。

  • ミネラルウォーター(軟水)
  • レモン汁
  • メイプルシロップ
  • 唐辛子パウダー

これだけの材料なのですが、実は思っている以上に栄養が豊富に含まれています。

レモン
レモンはビタミンCが豊富に含まれていることで有名な果物ですね。ビタミンCは抗酸化作用も高く美肌作用も高いため、飲んでもよし、肌にぬってもよい優秀な栄養素です。

レモンにはビタミンCだけでなく代謝を促進してくれるビタミンBやミネラルも含まれていますので、栄養もたっぷり。高いデトックス効果も期待できるのです。

メイプルシロップ
甘くてどちらかというと健康や美容に悪影響が強そうな印象がありませんか?しかもダイエット中に甘い物を食べるなんて効果を妨げてしまいそうですよね。

実はメイプルシロップは白砂糖と比べてもカロリーが低いだけでなく、栄養もたっぷりと含まれているのです。

ナトリウムやカリウム、マグネシウムといった各種ミネラル、また抗酸化作用の高いポリフェノールまで含まれています。

また断食中は甘い物や炭水化物を食べられませんので空腹によるストレスがたまりやすくなります。

メイプルシロップには精神をリラックスさせる働きもありますので、食べられないイライラを抑えてくれますよ。

唐辛子
ダイエット効果の高い食材としても有名ですね。唐辛子に含まれているカプサイシンが代謝アップに働いてくれます。

断食中は食べ物を食べませんので、代謝が鈍りがちになってしまいます。体を温めて代謝をあげてデトックスをサポートしてくれるのです。

短期間でも高い効果を実感!レモンネードダイエットで得られる効果

shutterstock_204652387
塩水とレモネードを飲むだけという簡単な方法ですが、実践された方の中には短期間で驚くほど高いダイエット効果を得た方もいます。

レモネードダイエットで得られる効果について詳しく見ていきましょう。

10日で10kg減は当たり前?高いダイエット効果

レモネードダイエットが注目されるようになったのは短期間で高いダイエット効果が得られるからです。このダイエット方法を実践した海外セレブは何と10日で10kgも痩せたそう。

レモネードダイエットでは塩水とレモネードの働きによって体にたまっている余分な老廃物の排泄効果が高められます。

通常の断食よりも高いデトックス効果が期待できるため、毒素排泄が活発になり代謝アップも期待できます。

代謝が高められると今度は余分な脂肪を燃焼するのに働いてくれますので、それが高いダイエット効果をもたらしてくれるのです。

疲れた内臓をお休みさせて、体調も改善!

私たち現代人の内臓はとても酷使されていて疲れています。そうなると内臓が本来持っている働きが失われてきてしまいます。その結果さまざまな不調が体に出てくるようになるのです。

レモネードダイエットは固形物をほとんど摂取しませんので、疲れた内臓を休ませることにつながります。それが内臓機能の回復につながり、体調も改善してくるというわけです。

免疫力がアップ!風邪、病気知らずの体に近づける

体に老廃物がたまっていると、それが免疫力を下げる原因になってしまいます。老廃物が排泄されることで、内臓の働きが活性化しますので免疫力も自然と高められるのです。

免疫力が高められるとさまざまなメリットが得られますよ。

  • 風邪をひきにくくなる
  • 病気やケガの回復が早い
  • がんにかかりにくくなる

病気の治療のために断食をすすめることもありますので、レモネードダイエットも免疫力アップにとても効果的な方法とも言えますね。

頑固な便秘も解消!ぽっこりお腹もスッキリ!美肌効果も!

便秘で悩む女性はとても多いですよね。便秘が続くと腸に便が留まり腐敗が進んでしまいます。

そしてその有毒ガスが体に吸収されてしまい、内臓の働きを弱めてしまうのです。

さらには排泄器官である肌にその老廃物が肌トラブルとして出てくるのです。

  • 吹出物
  • 肌荒れ
  • くすみ

つまり老廃物が排泄されると肌の状態も改善してくるのです。

一般的なファスティングでも便秘解消効果は期待できますが、レモネードダイエットの方が便秘解消効果が高いと言えます。

適切な作り方で作った塩水は、便秘を解消する強力な作用があるからです。腸内にたまっている便をきれいにしてくれますので頑固な便秘で悩んでいる方は特におすすめです。

レモネードダイエットできれいに痩せたい!正しいやり方

レモネードダイエットについて知れば知るほど、効果が期待できそうだと感じますよね。しかし正しいやり方で実践しないとダイエットは成功しづらくなります。

レモネードダイエットの正しい実践方法や注意点について紹介していきますね。

レモネードダイエットの基本、塩水とレモネードの作り方

レモネ―ドダイエットにて重要な役割を果たしているのが塩水とレモネードです。

その作り方を正しくマスターすることで、効果を最大限引き出すことができますよ。

材料
1リットル
塩(ミネラル豊富な天然塩が望ましい)
小さじ2

★塩水の作り方

  1. 体温程度に温めてミネラルウォーターを用意します。
  2. 水1リットルに対して塩を小さじ2杯入れます。
  3. 混ぜて出来上がり!

この塩水の効果を引き出すためのポイントが2つあります。

  • 体温と同じ温度の水
  • 血液中と同じ塩分濃度
このやり方で塩水を作ることによって水分と塩分が体内に吸収されずにダイレクトに腸に届いて老廃物排泄に働いてくれるからです。

そしてもう一つ重要な役割を果たすのがレモネード。一日にかなりの量を飲みますので、適切な作り方をしっかりとマスターしましょう。

材料
ミネラルウォーター
300ml
レモン汁
大さじ2
メイプルシロップ
大さじ2
唐辛子パウダー
小さじ10分の1

★レモネードの作り方

これを混ぜるだけで完成です。レモン汁ですが既に絞られたレモン汁を使うよりも、レモンを買ってきてその場でしぼるのがベターです。添加物が少なくて体に優しいからです。

国産レモンでも農薬が使われていない製品を使うのが望ましいです。

ただし時期によっては国産レモンが手に入りにくい時期がありますので、その時は市販のレモン果汁で代用してもOKです。レモン汁を選ぶ時も添加物の使われていない製品を選ぶようにしましょう。

メイプルシロップも選び方に注意が必要です。メイプルシロップもさまざまな種類が販売されているのですが、砂糖や添加物が入っているものは避けましょう。100%の純メイプルシロップを選ぶのがおすすめですよ。

準備期からからダイエット終了後までの過ごし方

レモネードダイエットではダイエット開始前から、終了後まで気を付けるべきポイントがいくつかあります。

※基本的には3日間「プチ断食」するダイエットになります。ご自身の体調・体質を十分考慮の上、スタートしてくださいね。

ダイエット開始前日の準備
レモネードダイエットを開始する前日から食事を消化の良い物に切り替えていきましょう。しばらく好きな物が食べられないからといって暴飲暴食するのはNGです。

内臓に余計な負担をかけてしまいますので、消化の良い物を選んで食べましょう。また前日にハーブティーを飲んでおくと便通を促進する働きがあるため、翌日のダイエット効果を上げるのに効果的に働いてくれるからです。

デトックス効果が高い下記のお茶がおすすめです。

  • たんぽぽ
  • カモミール
  • ミント
ダイエット期間中
レモネードダイエットの期間中は起きがけに塩水で腸内を洗浄することから始めます。

朝一気に1リットルを飲むのですが、きつい場合は少しずつでもいいので頑張って飲み切ってください。

その後2時間から3時間は水分の多い便が続きますが、それは塩水が腸内洗浄をしてくれている証拠になります。

この塩水洗浄ですが、出かける用事があるときはトイレの都合もありますので無理して毎日実践しなくても大丈夫です。腸内がきれいになってきてお腹が空いてきたら、いよいよレモネードを飲みます。

一回あたり飲む量は300CC,そして約1時間から2時間置きにレモネードを飲むのが基本です。ダイエットの期間ですが、都合や体調を見ながら1日から3日かけて実践しましょう。

途中で万が一体調を崩してしまったり、気分が悪くなってしまったりしたときは無理せず中止してください。

ダイエット終了後
ダイエット終了からいきなり普通の食事に戻すとせっかく回復してきた内臓に大きな負担をかけてしまいます。

終了翌日は消化がよくて薄味の回復食を選んで食べるようにしましょう。たとえばグリーンスムージーは栄養豊富でしかも消化吸収にも優れていますので、レモネードダイエット終了後の食事としておすすめです。

回復食としてオレンジジュースから始めて、野菜をよく煮込んだ野菜スープなどを食べるのもおすすめです。

オレンジジュース → 温かい野菜スープ → 糖質の少ない果物 → 重湯・お粥 →脂肪分が少ない食事 → 通常食と徐々に復食していきましょう。

レモネードダイエット成功のポイントは、朝一番の腸内デトックスとレモネードのみの食事を徹底することだけ。平日は、朝お手洗いにこもる時間がなかったり、付き合いで外食してしまったり。断食しにくい環境と言えるでしょう。

効果的にダイエットしたいなら、金曜の夜からはじめて土・日・月とレモネード生活を送ること。

レモネードダイエットを1回試すと、お腹の中がすっきり空っぽになる感覚に病み付きです。余分なものを排出するからか、身体が軽やかになり活動意欲がわいてきます。

レモネードダイエットで健康的に痩せて!体調、お肌の調子もアップ!

shutterstock_260264873
レモネードダイエットでは健康的に痩せられるだけでなく、肌や体調の改善も期待できるダイエット方法になります。

正しいやり方で実践すればきっとダイエットにも成功する可能性が高いでしょう。

材料も比較的手に入りやすいものですし、やり方もそれほど難しくはありません。

たった数日我慢するだけでこれだけの効果が得られるなら試してみる価値は十分あると思いますよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント