• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性のランジェリーは上下揃っているべき?コッソリ聞いた男性の本音

Date:2014.03.12

女性が身につけるランジェリーは、色もカラフルで華やかなデザインのモノが多く上下セットで販売されています。そのため「下着は絶対に上下セットで!」とこだわる女性は少なくありません。

しかし一方で、「上下揃えてつけたいけど、いつも上下一緒というわけにはいかない」という女性の苦悩もあるようです。

上下揃えるのが難しい理由

ランジェリーを上下揃えたい女性が困るのは、ブラよりもショーツの消耗が早いことです。その上、ブラが上質で高価なものだと必然的にショーツも高価であることが多いため、上下セットで買うこと自体に抵抗がある女性もいるようです。

また、ショーツは綿にするなど素材にこだわりたい人や、トップスやボトムスから透けて見えないように下着を考える人は敢えて上下揃えようとしないといいます。

直接肌に触れたり見た目に影響するものだからこそ、上下のコーディネートよりも着心地や形を重視するのも1つの方法かもしれません

男性の本音は?

『女性のランジェリーは上下揃っているべきか』、そう聞かれた男性のほとんどは「上下揃っていてほしい」と答えるはずと考えて30代の男性達に本音を聞きましたが、実際の回答はバラバラでした。

確かに「ランジェリーの上下が揃っているに越したことはないのでは」という回答は多かったものの、例えば「デザインまでは男はわからないから色だけ揃っていればいい」という色合わせを重視する声もあれば、「特に気にしない」と上下揃っているかは重視しない声もあります。

「普段見えない部分にまで気を遣っているほうが女性らしさが感じられるから、上下揃えていてほしい」という意見ももちろんありました。しかしどちらかといえば『ランジェリーは上下揃っているべき』と考える傾向があるのは女性のほうかもしれません。

上下揃えたい女性の工夫

何がなんでも上下お揃いにしたい女性に普段気を付けていることを聞いてみると、「ブラ1枚に対してショーツは2~3枚買っている」とショーツ自体の枚数を増やしたり、「パンティライナーをつけてショーツが汚れないようにしている」などショーツが汚れにくくなる工夫をしていました。

なお、「特別な日だけ上下セットにする」という女性もいます。デートの時はもちろん、女友達と温泉やプールに行って着替える時のことも考えるようです。

実際、デートの時だけランジェリーを上下揃える女性は多いのではないでしょうか。それは男性に対する配慮だけでなく、ランジェリーを身につけている本人の気持ちがより女性らしくなったり、気分が上がるからという理由もあるでしょう。

かといって、特にランジェリーにこだわりを持たない女性が毎日気合いを入れて上下を揃える必要はないと思います。

ランジェリーは普段人に見られないものだからこそ、リラックスすることも、気合いを入れることも出来るアイテムだといえそうですね。

この記事をシェアする

関連記事