• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ロングブレスダイエットと一緒にやるとマイナス5キロになる方法とは

Date:2012.09.08

なにか1つのことだけをやれば痩せます!というダイエットには、かならずカラクリがあります。ロングブレスダイエットは、酸素をたくさん体内に取り込んで、腹筋と背筋をしっかりとつかう、非常に、ダイエット効果の高いダイエット方法です。

これだけで、1カ月で5キロ痩せたという人もいます。おそらく、本当であるように思います。

「真剣に」腹筋や背筋を使って、息を吐ききるのが「苦しく」なるくらいロングブレスダイエットをやっていれば、相当な運動量に相当するので、1カ月で5キロは、体重が落ちると思われます。

でも、そうやって、ストイックにヘヴィーなことをして痩せるよりか、もうちょっと気楽に痩せたい!そういう人のために、ロングブレスをちょっとだけやって、プラスアルファ、お手軽なことをして痩せやすくなる方法をご紹介しましょう。

アミノ酸はダイエットの救世主です

腹筋や背筋を鍛える筋トレも含めて、すべての運動は、運動開始後30分くらい経ってから、脂肪を燃焼させます。30分経つ前に、脂肪を燃焼させてあげようと思えば、アミノ酸を飲めばいいのです。

アミノ酸は、少しの運動で、効率良く脂肪が燃焼するのを助けてくれます。実際に、多くのアスリートがこの方法を利用しています。

アミノ酸を飲んで、アスリート並みにがっちりした筋肉を手に入れようと思えば、真剣にロングブレスをすればいいでしょうし、女性らしいやわらかなカラダを維持しつつ、「ちょっとだけお腹のインナーマッスルがついて、ちょいエロくらいのお腹になりたいなあ」と思えば、気楽にロングブレスをするといいでしょう。

プチ減食もご一緒に!

ロングブレスダイエットのいいところは、深呼吸によって、カラダの自律神経を整えてあげることにあります。そういう「いいところ」をもっと引き出してあげるようなダイエット方法を組み合わせると、より効果的です。マイナス5キロも夢ではないでしょう。

自律神経とは、私たちのカラダの本能的なコトをやってくれています。心臓を動かすとか、寒いと血管をきゅっと締めて、体温が外に逃げないようにするとか、そういうことです。

食について、私たちは、すでに本能を忘れてしまっています。私たちは、アタマで食べ、目で食べます。「納豆を食べたら痩せるから、納豆を食べよう」これをアタマで食べると言います。

「ポテトチップス、1袋、全部食べよう」これを目で食べると言います。本来、アタマや目ではなくて、カラダが欲しい分だけ、欲しいモノを食べていたら、そう太らないのです。

カラダが欲しいモノや、欲しい分量を思い出させるのが、減食ダイエットです。酒、砂糖、油、魚、肉、乳製品、タマゴを抜いた食事。これが、減食期間に食べる食事です。おそらく、こんにゃくや海藻類が多い食事になると思います。

この減食を5日間行います。5日が終われば、そのあと5日間は、好きなものを食べます。これを3セット繰り返します。5日間がつらかったら、3日間でも2日間でも、自分が無理をしなくてすむ期間を、自分のカラダと相談して決めましょう。

減食期間に食べる量は、さほど気にすることはありません。抜く栄養素とは、胃や腸のなかに溜まりやすい栄養素です。それに対して、減食期間に食べられる栄養素とは、最低限、基礎代謝を行うのに必要な栄養素です。

つまり、カラダに安全に、プチ飢餓状態をつくるというのが、この減食ダイエットのテーマです。プチ飢餓状態になれば、胃の中は、ずいぶんとすっきりして、カラダがリセットします。

リセットした時に、カラダがなにを食べたいのか、あるいは、まだ、食べたくないのか、なにかを言ってきます。カラダはなにかをあなたに言います。その声を聞くことが大切です。

ロングブレスの教え

あまり他のサイトでは、こうは書いていませんが、ロングブレスダイエットをすることで、新陳代謝が高まり、自律神経が高まって、で、どうなるかと言えば、カラダが気持ちいいことを求めるのです。不道徳で下品な意味ではありません。

寒くても薄着でガマンするとか、胃が重くても、別腹にスイーツを入れるとか、私たちは、カラダの意見より、自分の気持ちを優先して生きています。そういうことが、デブにつながったりハゲにつながったりします。

デブでハゲのおじさまを笑っている場合ではないのです。みんなおなじ穴のムジナです。自分のカラダの求めに素直に生きよう。これをロングブレスダイエットは教えてくれています。とても素敵なダイエット法です。

真剣にやると、非常にしんどいので、それこそ、カラダが「もういいよ」というくらいのレベルで楽しくロングブレスダイエットをするといいと思います。

この記事をシェアする

関連記事

コメント