• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

デートでのこんな仕草に男性ドン引き!知っておきたいNG行為とは

shutterstock_326882549

男女交流において、デートというイベントは非常に大事ですよね?このデートを重ねることでお互いを理解し、いつかは結婚につながるかもしれません。ですが、デートがきっかけで別れる可能性もあります。

そうした問題は『デート中のNG行為』が関係しており、これを行ってしまうとなかなか恋愛も上手くいきません。

NG行為は無意識でやっていることがあるため、これからデートに励む女性は意識しておきましょう。

デートはお互いが値踏みをし合っている!?

デートはとても楽しいイベント…なのですが、それと同時に『男女がお互いを値踏みしている』という事実はご存じでしょうか?

デートでは楽しむことが第一ですが、一挙手一投足を見ることで「この人はこんなタイプなのか…」と判断しています。それなのにNGとされる行為をしてしまったら、マイナスイメージが根付いてしまうでしょう。

とくに結婚も意識して付き合う間柄なら、間違いなく「この人は結婚相手に相応しいか?」と見ているでしょう。

そもそも恋愛のゴールが結婚だと考えるなら、その恋愛を育むデートはゴールまでの道筋を作ります。

それなのに軽く考えてNG行為を連発していると、恋人ができないどころか結婚も難しいでしょう。

ありのままの自分というのは大事ですが、恋愛において大成したい場合、マナーを守って付き合わないといけません。

だから「どんな行為がNGなのか?」を理解し、男性とのデートを楽しんでください。

便利だけど問題も?デート中の携帯電話について

今や生活に欠かせない『携帯電話』ですが、便利になりすぎた結果、『デート中でもお互い携帯から目を離さないカップル』が存在していますね。

とくにスマートフォンならゲームやメッセージなどが快適で、「デート中もつい彼氏より携帯ばかり見ちゃう…」という女性が大変多いです。しかし、それはデートの姿としてはあまりにも異質でNGな行為ですね。

こうした『誰かと一緒にいるのにスマホに夢中』という現象はカップルだけに及ばず、酷い場合は一家全員が集まってもスマホ弄りに夢中…なんて光景もあり得ます。

もしも一人でいるのなら、スマートフォンは心強い相棒となるでしょう。暇つぶしから情報収集、連絡までなんでもこなしてくれます。

ですが、目の前にいるデート相手とスマートフォン、どちらが大事なのかを考えて、デート中の行動に気をつけてください。

携帯弄りは相手の拒絶?デート中は避けたい行為

「どうして携帯を弄っちゃダメなの?」と思ったならば、『好きな男性とデートしているけど、男性がスマホばかり見てて私には見向きもしない…』という状況を想像してください。

デート中に携帯電話ばかり弄ってしまうのは、「あなたよりもスマホのほうが大切なの!」という意思表示に見られてもおかしくありません。緊急な連絡ならまだしも、後回しでも良いことまで済ませるのは、まさにNG行為でしょう。

女性だって男性のスマホ弄りが嫌なように、男性も目の前でスマホばかり触られると「自分には興味がないのか…」と確実に落胆します。

とくに男性は好きな女性を目で追う習性が強く、女性もきちんとその視線に応えてあげると、相手は確実に喜びます。

気になる男性や好きな恋人とデートするなら、携帯電話は敢えてマナーモードや機内モードにしておき、無駄な情報をシャットアウトするのも選択肢の一つですね。

「でも、どうしても時々はチェックしたい…」とお思いなら、『デート中でも一人になれる時間』を活用してください。

お手洗いを活用しよう!絶好の返信タイミングとは?

たとえデート中でも家族や友達からメッセージが届いたり、重要なメールが到着したりするかもしれません。そうした返信を行うなら、『お手洗い』を活用してください。

デート中でもお手洗いに行くタイミングはあるでしょうし、なによりも『男性は女性のお手洗いが長いことを意外と理解している』のです。ゆえにお手洗い中に返信などを済ませておけば、怪しまれたり不快にしたりすることもなくスマホに触れます。

「男性は女性の事情を理解してくれない…」と思っているかもしれませんが、実は予想以上に気遣ってくれる人は多く、お手洗いから出てくるのが遅くとも余計な詮索はしません。

逆に「トイレ長かったけど、どうしたの?」と平気で聞いてくる行為こそNGなので、無配慮な男性を見抜く良い機会でしょう。

お手洗いのときくらい、リラックスしてスマホを使ってください。

ただしトイレに長時間こもってゲームしたり、返信したさに何度もお手洗いに行ったりすると、さすがに男性も怪しむので注意しましょう。

悪口は厳禁?女性同士のノリは男性に受け入れられない!

女性はおしゃべりが好きなだけあって、女性同士で集まるとついその内容もヒートアップするかもしれません。すると「つい嫌いな人を悪く言ってしまう…」という女性は多く、それが女性同士の会話で済むならまだ良いでしょう。

ですが、問題なのは『男性とのデート中に悪口ばかりを話す』という行為ですね。

男性は『女性特有のノリ』が苦手な人も多く、女性同士の集まり…というかその会話内容もあまり好きではありません。なので男性とデートをするのなら、女性同士のときのようなテンションは避けましょう。

このことからも分かるように、男性に対して『他人の悪口を聞かせる』という行為はNGであり、燃え上がっていた恋愛も一気に冷めてしまうかもしれません。

「楽しくて話しているだけなのに…」と思うかもしれませんが、そこも男女の違いとして受け入れておきましょう。

陰湿に見られる!?悪口は楽しいデートに相応しくない

本人からすると軽口のつもりでも、悪口ばかりを持ち出す女性の場合、男性から以下のようなイメージを持たれます。

  • 陰湿な性格に見られる
  • 他人のあら探しが好きだと思われる
  • 普段から悪口ばかり言っている

陰湿な性格というのは恋愛において極めてマイナスであり、どれだけ美人であっても愛想を尽かされる可能性が高いです。

また、女性の悪口だけでなく男性の悪口も多いと「もしかしたら、自分も彼女にそう思われているのかも…」と相手を不安にさせてしまいます。

意図せずしてデート相手を傷つけることもあるので、不用意な悪口は避けておきましょう。

もしもデート中に友達や家族の話題を出すのなら、その逆にしておけば問題はありません。

ポジティブな内容ならOK!?褒める話題は気軽に

悪口の逆といえば『褒める』という行為であり、そうした話題であれば良い印象が持たれやすいでしょう。

  • 相手の良いところをちゃんと見ている
  • 褒めて伸ばそうとしてくれる
  • 他人を気遣える

友達や家族を褒める話題は悪口とは真逆であり、周りの人たちだけでなくあなた自身も良い印象を持たれやすいでしょう。

ネット上でもいきすぎた罵倒が炎上を招くように、ネガティブな感情はできるだけ口に出さず、ポジティブな感想を口にしてください。そうすれば、普段から尊敬される女性になれますね。

ただし、異性の友人ばかり褒めると男性は嫉妬したり勘違いしたりするので、褒めるなら家族や同性の友人にしておきましょう。こうした細やかな話題の選び方は、余計なトラブルを招きません。

奢られるのは当たり前じゃない?勘違いしたくないお金のこと

近年は『いきすぎたレディーファースト』が礼賛されやすく、つい「男性とデートするなら、奢ってもらうのが当たり前だよね?」と勘違いする女性が増えています。

しかし、それは大間違いです。

男性が最も嫌う女性像として、『レディーファーストと男女平等を都合良く使い分ける女性』というのは有名ですよね?女性の社会進出が進んでいる以上、負担ばかり男性に押し付ける女性というのは、お世辞にも魅力的ではありません。

仮に力仕事などを代わってもらうならまだしも、過度の金銭的負担は目に余るので、奢られて当然という態度は典型的なNG行為でしょう。

男性に金銭的負担を与えすぎるとどうなるのか、デートをする前は必ず意識してください。

お金の負担も平等に?奢られ続けると男性も愛想を尽かす

奢ってばかりの男性は、そのうち以下のように考えるでしょう。

  • この女性は金銭管理がしっかりしていない
  • こちらの負担なんて全然考えてくれない
  • もしも結婚しても貯金ができなさそう

奢られてばかりの女性は『お金にだらしがない』と思われても仕方ありませんので、結婚相手には相応しくないと考えるのは当然ですね。

たしかに男性のほうが高収入な人が多いのかもしれませんが、結婚も意識するなら『お互いの収入を共有する』という現実を受け止め、「彼にお金を使わせ続けると自分にも問題が生じる」と思いましょう。

それに男性が好む『自立した女性』というのは、金銭面での自立も強く関係します。なのでお金に関わるNG行為を防ぐなら、これから説明することを覚えておきましょう。

ときには断ろう!男性が感心する女性の金銭管理

もしもデートにて支払いが発生したのなら、女性は以下のことを実践してください。

  • 適度に奢りを断ろう
  • 割り勘を自ら希望する
  • 奢られたらちゃんとお礼をする

一見するとどれも当たり前のことですが、この当たり前ができる女性を男性は尊敬します。

また、奢りを断るという行為は好意を蔑ろにする場合もあるため、「安いお店なら敢えて頼って、そこそこ高い支払いなら自ら割り勘を希望する」というスタンスも良いでしょう。すると「しっかりした女性だなぁ」と男性も感心してくれます。

経済的な余裕のある男性であっても、頼りっぱなしは自らの評価を下げます。男性は自立した女性ほど必死に追い求めてくれるので、ときにはクールに、自らのお金をケチらず出しましょう。

仲良くなるまで?NG行為の意識に疲れた人へ

こうしてデートにおけるNG行為を意識していると、「なんでここまで良い子ぶらなきゃいけないの…もう疲れた!」と思うかもしれません。

ですが、『人間は第一印象が大事』である以上、最初こそ我慢しないとダメなのです。

第一印象が最悪でも盛り返せるのは、都合の良い漫画やドラマだけです。実際の男女の付き合いは第一印象こそ一番大切で、ここでNG行為を連発していると、あなたの良さを発見する前に逃げられるでしょう。

良い子ぶると書けば少しイメージが悪いものの、最初から相手を気遣えない女性のほうが論外なので、恋愛のチャンスもなくなってしまいます。

それにお互いが仲良くなるほど自然と素も出てきますし、ときにはぼろを見せるかもしれません。しかしそれは相手男性でも同じであり、そうした素を受け入れられるかどうかも、結婚の判断材料として大事でしょう。

NG行為を防ぐと最初の足がかりが作れるので、まずはここから始めてください。とくに理想の相手と付き合いたいなら、欠かすことはできません。