• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

合コンで彼氏をつくるために、覚えておきたい必勝テクニック

合コン

合コンに行っても、交際まで発展することは滅多にないという声をよく聞きますが、一方で合コンに行けば必ず彼氏をゲットする強者も周りにいませんか?

ただ漫然と食事をしているだけでは、合コンの数時間なんてあっという間にすぎてしまいます。初対面にもかかわらず、限られた時間で好意を持ってもらうには、場を最大限に活用する努力が必要。

どうすれば選ばれる女性になれるのか。合コンで成功率がアップする必勝法をお教えします。

席に着いた時から勝負は始まっている!気になる相手に接近するには?

席替えや連絡先交換も幹事任せの受け身の姿勢では、気になる人がいてもなかなか距離を縮められません。合コンで成功する人は、少なからず自分からアプローチをかけているもの。

かといって、あまりがっついている印象を持たれてもよくありません。さりげなく狙った彼と接近するために、覚えておきたいことをご紹介します。

座席は隅よりも、中央に近い場所に座るようにしよう

せっかくの合コンなのに、隅の方に座っていては、引っ込み思案な印象を持たれて、出会いの機会を逃してしまうかも。

もし自分で席を選べる状況なら、中央に近い席に座るのがおすすめです。誰とでも話しやすく、自然と目立つ場所なので、皆からの視線も集まりやすくなります。

自己紹介は短めに終わらせる

どんな合コンでも最初は自己紹介から。ここで長々と自分のことを説明しては場が白けてしまいます。

自己紹介はウォーミングアップととらえ、あくまで短めに。名前と年齢、肩書(会社員・学生など)、趣味などを紹介するにとどめておきましょう。

食事は食べすぎても、食べなさすぎてもNG

男性の目があると思って、合コンであまり食べない人もいるようですが、かえって不自然な印象を与えてしまうかも。かといってお腹ぺこぺこの状態で行ってがっつくと、下品な食べ方になってしまいます。

合コンのメインは食事ではなくあくまで会話。ほどほどに料理をつまみながら相手との会話を楽しみましょう。

席を替わるなら、トイレで立った時にさりげなく

気になる人と話したくても、席が遠くてなかなか話せない場合もあります。そんな時はトイレで席を立ったタイミングで、さりげなく隣に座るのがベスト。

ただし、元々隣に座っていた人の気分を害さないように。場がほどよくくだけて、皆が席を移動し始めたタイミングで動くようにしましょう。

会話の途中で上手に連絡先を聞き出す

連絡先の交換を幹事任せにしていては、タイミングを失ってしまう可能性も。気になる人の連絡先は、会話の流れで聞き出せそうなら、聞いておくのがよいでしょう。

とはいえ、いきなり直球で連絡先を教えてほしいと言っても驚かれてしまうので、物を貸し借りしたり情報を交換するなど、連絡を取る必要があるような会話の流れに持っていくのがベターです。

あらゆるシーンで気配りを忘れない

合コンでは、意外と男性は女性の細かい部分も見ているもの。特に気配り上手の女性には、好印象を持つものです。

例えばグラスが空の人がいればばついであげたり、料理を取り分けたり、飲み物がなくなっていたら注文を取りまとめるなど、積極的に動くようにしましょう。

視線や自然なボディータッチで好意をアピール

お目当ての男性が遠くにいる場合、視線を送るだけでも好意のアピールになります。時折ちらちらと相手を見て、目が合ったらすぐに逸らすのがベスト。目が合う回数が多いと、相手もあなたを意識するようになります。

また、相手が近くにいた場合は、さりげなくボディータッチをしてみるのもいいでしょう。会話の途中で肩を軽く叩いたり、トイレに立つ時に相手の膝に軽く触れたりすると、相手もドキッとしてあなたの好意に気付くはずです。

無神経な行動にイラッ。相手が興ざめする合コンでのNG行動

合コンにおいて好感度を上げる振る舞いを紹介してきましたが、もちろん逆もあります。

皆で盛り上がるはずの合コンで、スタンドプレーの無神経な行動を取るのはご法度。男性が嫌がるNG行動をまとめました。

女性だけで固まり、内輪の話で盛り上がる

合コンと女子会の区別がついていない女性は、何のために来たの?と突っ込みたくなってしまいます。しかも、男性側の知らない内輪の話をされては、会話に入ることすらできません。

せっかくの出会いの機会。合コンでは人見知りの人も積極的に男性と話すようにしましょう。

常に携帯をいじったり、つまらなさそうにしている

せっかく男性が会話やゲームで盛り上げようとしているのに、ずっと携帯を見ていたり、しかめっ面でぶすっとしていては、場の雰囲気も悪くなり、男性側のテンションも下がってしまいます。

合コンはノリも大事。携帯で気になることがあったり、退屈だと思っていても、お互いに心地よい時間を過ごすために、一緒に盛り上がることも大事です。

自虐トークや下ネタが多い

場を盛り上げようとするのは結構ですが、自分を卑下して笑いを取ったり、下ネタを話したりすると、男性はドン引き。恋愛対象外の烙印を押されてしまいそう。

盛り上げ役は男性に任せ、女性は聞き役に回った方が得策です。

おごりが当然だと思っている

合コンの支払いは男性が多く持つ場合が多いですが、財布を出そうともせず、おごって当然というそぶりは反感を買います。

おごってくれそうであっても、一応は財布を出して「いくら?」と聞くのがマナーです。

男性受け間違いなし!合コンにおすすめの服装とは?

合コンの時、何を着ていけばいいのか迷いますよね。キーワードは「清潔感」。女性らしさアピールの強いワンピースより、意外とカジュアルスタイルの方が受けがいいようです。

アクセサリーやメイクはあまり派手なものにせず、ナチュラに。服はピンクや白などパステルカラーを取り入れれば、優しい印象を与えます。

できればボトムスはパンツよりスカートを。レギンスは評判が悪いので、生足かストッキングを合わせるようにしましょう。

気合を入れすぎて、ブランドものを多く身に着けたり、露出の多すぎる服はNG。男性はあなたと長く交際できるかを見ていますので、「金がかかりそう」とか「遊んでいそう」と思われるのは損ですよ。

トークに困ったらこれ!鉄板で盛り上がる話題6選!

ゲームなどの時は皆で盛り上がっても、1対1になった時、初対面では話題に困るもの。そんな時に参考にしたい、合コンで盛り上がる話題をまとめました。

出身地の話題
地元トークは鉄板で盛り上がる話題。
取っつきやすい話題なので、たとえ情報が間違っていたとしても、相手が訂正するなどして会話の糸口が見付かるはずです。
仕事や学校の話題
合コンの場で仕事の話題を持ち込むなんて……と思う人もいるかもしれませんが、相手も社会人だと共感できる場合も多く、親近感が湧くかもしれません。学校の話題も同じです。愚痴などのネガティブな話ではなく、面白エピソードを交えながら話すと盛り上がるでしょう。
芸能人の話題
こちらも地元トークと並んで鉄板。自分のことをあまり話さずに盛り上がれるので、気楽な話題でもあります。会話の糸口としてはうってつけ。ある程度打ち解けることができたら、徐々に自分の話もしていくといいでしょう。
車やスポーツの話題
車やスポーツが好きな男性は多いものです。それとなく話を振って好きな車やスポーツを聞き出し、彼の趣味に寄り添うような形で話を進めると盛り上がりそう。そのためには、浅くてもいいので、ある程度の知識を事前に仕入れておきましょう。
未来につながる話題
これからやりたいことや行きたい場所など、未来につながる話題もおすすめです。もし相手も同じ場所に行きたい場合、「一緒に行こうか?」と誘いやすくなり、関係を進めるきっかけとなるでしょう。

王様ゲームは過去の話?今、合コンで人気のゲーム5選

ひと昔前は合コンのゲームというと王様ゲームでしたが、最近では色々とバリエーションが増えているよう。合コンで盛り上がる人気のゲームはこちら。覚えておくと便利かも!?

斉藤さんゲーム
CMでも話題になったゲーム。トレンディエンジェルの斉藤さんをモデルにしたゲームで、リズムに合わせて指名された人が斉藤さんの持ちギャグを披露します。慣れてきたら別の芸人のギャグを混ぜれば、こんがらがってさらに盛り上がるかも。
外来語禁止ゲーム
パソコン・スマホなどカタカナで表記する外来語を口に出すと罰ゲームというシンプルなゲーム。意外に生活の中で普通に使っている言葉が多く、やってみると難しいもの。さらりと日本語に変換することができると、博識さをアピールできるチャンスです。
10円玉ゲーム
10円玉とおしぼりがあればできる手軽なゲーム。1人1枚ずつ10円玉を持ち、テーブルにはおしぼりを1枚用意します。順番に「今日の合コン楽しい人は表、楽しくない人は裏」など質問をしていき、向けた面が周りに分からないようおしぼりの下に入れます。おしぼりを押さえつけてシャッフルし、オープンするとみんなの本音が分かるというゲーム。初対面で互いに突っ込んだ質問がしにくい時に便利です。
第一印象ゲーム
お題を出してそれに対する第一印象を多数決するゲーム。例えば「この中で一番お酒が強そうな人」などのお題を出し、一番多く指を差された人が負け。負けた場合は罰ゲームがある場合も。ちょっと下ネタの入ったお題でも嫌味なく言えるので、合コンでは定番のゲームです。
NGワードカラオケ
カラオケ合コンで盛り上がるのはこのゲーム。NGワードを1つ決めて、例えば「さくら」なら「さ」と「く」と「ら」を声に出さないように歌う、シンプルなゲームです。やってみると意外と難しいので、失敗する人続出。盛り上がることうけあいです。

次に繋げるために。合コン後のメールで心がけたいこと

合コンで盛り上がっても、その後連絡を取らなければ次に繋がりません。今はLINEなどを使ってメールで連絡を取り合うのが定番。しかし、文面によっては相手が距離を置く場合も。メールを送る際に心がけたいことをまとめました。

お礼のメールは当日中に。一斉送信はNG!

合コンの後のお礼メールですが、できれば余韻の残っている当日中に送るようにしましょう。翌日だとその時の楽しさや熱がクールダウンしてしまいます。

また、全員同じ文面で一斉送信はNG。印象に残っている話題などを交えながら、「あなただけに送った」感を演出しましょう。

初めてのメールは当たり障りのない話題で

お礼の後の初めてのメールですが、いきなりデートの誘いではがっついている印象を持たれてしまいます。

まずは相手の趣味などをメールで探りながら、自然な流れで「じゃあ今度一緒に行ってみませんか」と誘うのがベスト。

いきなり二人きりというのはハードルが高いという人は、友人も誘ってグループで出かけるのもいいでしょう。

残念ながらこんな返事が来たら、脈ナシのサインかも……

「今度また飲みにいきましょう!」と誘ったのに、「じゃあみんなで」とわざわざ二人きりでないことを強調されたり、「最近忙しいので……」とやんわり拒絶された場合は、相手はあまりあなたに興味を持っていないのかも。

脈のない相手をしつこく追いかけ回すのも考えもの。早いうちに気持ちを切り替え、新しい恋を探した方がベターかもしれません。

飲み会だけじゃない!? アクティブな今時の〝体験型合コン〟

合コンといえば居酒屋というイメージがありますが、最近は飲み会だけでなく、〝体験型〟とでもいうべき趣向を凝らした合コンが増えています。

男性と一緒に共同作業することで、普通より親密さが増すこれらの合コン。気になる人は参加してみては?

料理合コン
通常女性ばかりの料理教室ですが、こちらは少人数の男女で一緒に料理を作り、親睦を深めてもらおうという合コン。一緒に料理をすることで、普通の飲み会より自然に距離が縮められると好評です。
アウトドア合コン
従来の室内で行う合コンではなく、男女混合でキャンプやトレッキング、フィッシングなどに出かける〝アウトドア合コン〟が最近人気とか。普段とは違う開放的な自然の中、共同作業することで盛り上がります。男性の素の姿を垣間見られるので、頼りがいがありそうか見極めることもできそうです。

合コン成功のポイントを踏まえて、今度こそ彼氏をゲット!

いかがでしたか。「合コンに行っても彼氏なんてできないし、行ってもムダ」と思っていた人も、ご紹介したようなポイントを踏まえれば、合コンを楽しめるのではないでしょうか。

キャンバスや職場の恋も素敵ですが、合コンは異業種の人と出会える貴重なチャンス。

たとえ交際に発展しなかったとしても、交友の幅が広がりますし、その時に知り合った人から友人を紹介してもらえば、出会いの機会も増えます。

もし参加できる機会があるのなら、合コンの場をどんどん活用して自分をアピールしてくださいね。あなたに素敵な出会いが訪れますように!