• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

いい男に出会いたい!そのためにはどこを見ればいいの?

男の見分け方

「男見る目、ないなあ」「またはずれ!」恋が終わったあと、こんなセリフを口にしている人に出会ったり、またはご自分がこんな風に感じたことはありませんか。

素敵な男性だと思って近づいたら、とんだデートDV(ドメスティックバイオレンス)男だった!物腰柔らかいと思ったら、実はマザコンだった!などなど、例をあげればきりがありません。

素晴らしい恋愛や、結婚を望む女性なら、誰しもが「どんな人が素敵な男性か見分けられるようになりたい」と感じたことが、少なからずあるはずです。

では、一体どのようにすれば男性を見分けることができるのでしょうか?

よくある「男を見る目がなかった」トホホなケース

まず、よく耳にする「ハズレの男性」の代表例をあげてみます。

楽しいことだけしたい!夢追いヒモ男

比較的若い年齢の男性にみられる傾向があります。音楽や映画など芸術の分野などで「いつかビッグになってやる」と大成を夢見ているタイプです。

母性本能の強い、「私がそばにいてあげなくちゃ」系の女性がターゲットになりやすいですね。

イライラしたらすぐに俺様!バイオレンス男

一見男気あふれる体育会系の男性が実は、というパターンです。

なんでもずばずば決めてくれるし、男らしい面をたくさん持っていながら、裏を返せば思い通りにならないことに対しすぐイライラしてしまい、時には暴力に発展します。

「男らしい人が好き」という女性がはまってしまいやすいタイプです。

草食系?何も決められない意気地なし男

物腰柔らかで、優しい今どきの男性に多いタイプですね。

おしゃれで、丁寧で、さわやかで、などなど女性の好きそうなタイプではあるのですが、大切な場面の決断は女性に任せてしまったり、将来のことなどはあまり考えていなかったり。

癒し系を求めて付き合ってみたら、ちょっとしっかりしてよ!と気がきつめの女性が苦労させられるパターンが多いです。

どのような男性が「あたり」?

理想を追い求めるならきりがないことは、どのような女性もわかっているはずです。

しかし最低限、自分のことは自分でできて、乱暴ではなく、それなりに頼りがある、という部分は譲れないですね。先にあげた3つのパターンの男性を見分けて、避けることができるようになれば、理想に近づける確率がぐっとあがります。

なので、まずはこの3パターンの男性を見抜けるようになりましょう。

日常的な会話やしぐさから見抜きましょう!

楽しいことだけしたい!夢追いヒモ男の見分け方

このタイプは、とにかく自分の好きなものに対しての情熱がすごいので、執着しているものについて話すときは、きらきら輝いて楽しそうに見えます。

なので、注目すべきは、

経済や国際事情などのニュースに関する話題が出た時の反応や、または将来設計に関する話題にどう答えるか、という点です。

無理やりふる必要はありませんが、「あれ? そういう話題になると何も言わないぞ」というのは危険信号です。

イライラしたらすぐに俺様!バイオレンス男の見分け方

頼りがいがあって、リーダーシップもあって、スポーツも得意だったりするこのタイプですが、まずはシンプルに飲食店などの店員さんへの対応を観察してみましょう。

普通の注文だけではなく、少しメニューが遅れてきたり、レジを間違えたといったトラブルがあったとき、口調が乱暴になる、テーブルをたたくといったイライラをすぐ表に出す行動は要注意です。

自分に対しては優しい、と思っていてもそれはイライラしていないからに過ぎないため、もし喧嘩などしたとき暴力的な行動が相手に向くことも十分あり得ます。

草食系?何も決められない意気地なし男の見分け方

今どきのおしゃれも網羅していて、優しくて、友達みたいな彼氏が、実はただ意気地なしなだけだった、ということにならないために、こういうタイプの男性にはとにかく決定権を預けてみてください。

ランチに何を食べるか、ドライブでどこへ行くか、何の映画を見るのかなどなど。日常生活は些細な決断の組み合わせですから、何を選び取るかを見ていればおのずとその人の価値観が見えてきます。

要注意なのは何でもすぐ決めるからと言って安心してはいけないということです。その場その場で適当に言っているだけかもしれないので、できればどうしてそれにしたかもセットで聞いてみるとよいかもしれません。

いかがですか?付き合っている相手があてはまっていて、ぎく!という方はいませんか。

もちろんこの3つのパターンだからこそ「だめだ」と言いたいわけではありません。それも分かったうえでお付き合いしているならば、なんの問題もありません。

婚活で実践!

次に、婚活や街コンなど、短い時間で男性のどこに注目すればよいかを簡単に説明します。

視線の運び
まず何よりも注目していただきたいのが、視線の運び方です。自分に自信のあるタイプは、黒目の動きが少なく、自信がなかったり精神的な安定を欠くタイプは瞬きが不自然に多かったり、必要以上に黒目が動いていることが多いです。
食事の仕方
食事は、生きていく上で切っても切れないイベントです。どこへ行こうが何をしていようが食事をしないデートはほぼ存在しません。結婚を視野に入れているならなおのことです。食べ方のマナーが完ぺきであるかは重要ではなく、問題は「生理的な嫌悪感なく食事を共にすることができるか」という点です。自分に合えばそれでよいのです。
綺麗かどうかを見ろ、というのではありません。男性ですから必要最低限の身だしなみで構わないでしょう。ただ、整いすぎていたり、どこかの指だけ爪が長いなどは要注意。神経質な性格かもしれません。
服装
一番簡単な指標といえるかもしれません。まずはTPOをわきまえているかどうかをチェックし、あとは全身のバランスを見ます。ズボンが極端に短かったり長かったりすればおそらく普段は服装に無頓着なタイプでしょうし、アクセサリーが華美すぎるなら、自己主張が激しすぎるタイプである可能性があります。よく言うことですが、時計や財布、靴まで適度に気遣いが行き届いているのが理想ですね。
相槌
短い会話のなかで相性を見極めるのは至難の業なので、一点だけおすすめしておくと、相槌の「回数」です。「うんうんうんうん」など不自然に言葉数が多いタイプは自信がない、もしくは物事をあまり深く考えないタイプの可能性が高いです。適度に女性の話も聞きつつ、自分の話もできるかどうかバランスを見てください。

自分にとって「あたりの男」とは?

3パターンと実践方法をご紹介しましたが、忘れてはいけないのが、あくまでも「自分にとっていい男」を見分けるのが重要だということです。

極論を言えば、上の3パターンの男性こそ自分にとっていい男なのだ、という女性だっていていいのです。多少暴力的でも決定力がある男気あふれる人がいい、と思う女性もいます。

よくある例として3つ、簡単な見分け方としてのポイントを5つあげただけなので、参考にしつつ、自分にとって譲れない点を加えてみてください。

例えば、言葉遣いが悪い人だけはだめだ、食べ方が汚い人だけは許せない、学歴は自分より上じゃないと困る、などなんでもかまいません。

そして、あくまでも「ダメな点を避ける」という意識をなくさないでください。「あたりの男を選ぶ」という態度が全面に出ている女性が、他人の目に魅力的に映るはずありませんよね。人には誰しも欠点があります。

それは男性だろうが女性だろうが変わりません。

ただその欠点がパートナーとして致命的であれば困るわけです。なので、許せないポイント(暴力的、優柔不断、食べ方のマナーなど)を最低限定めたら、それ以外は全て許すくらいの気持ちで、男性と向き合いましょう。

そうすれば、きっと「自分にとってあたりの男性」に出会えるはずです。