• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

買うと高いが作れば安い!簡単おしゃれなマグネットボードの作り方

Date:2016.12.17

magnet-bord-1125-1

先日、都内の雑貨屋さんにて、可愛いマグネットボードを発見!

荷物を送った伝票やら、領収書、メモなど、数日保管する場所に困っていた私としては、マグネットボード、いいじゃない!と。

しかしながら、そのお値段はなんと10,000円!

…おいおい、「ちょっとの時間だけ保管」には高すぎないかい?

というわけで、作っちゃお!

せっかくだから予算は1/10の1,000円縛りで。

そしてせっかくだから、かわいくね。

しかもなんてったって簡単。DIYと公言するには若干憚られるほどに。

装飾の量にもよるけど、私の所要時間は20分でした!

さてさて早速、やってみよう!

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f1

使用した材料リスト
フレーム
マグネットシート
リボン
仕切り板
造花
両面テープ
はさみ

フレームにリボンで装飾を施そう!

まずね、先にお伝えしなきゃならないのは。

イケアでゲットしたこのフレームに

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f2

100円ショップでゲットした、このマグネットシートを

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f3

入れるだけなんだよね、って話。

ほんとに、それだけ。

でもそれじゃDIY「女子部」とはいえないから!女子部の部活動として、装飾するからね~!

では前置きが長くなりましたが、改めて。

部活動の定番選手、リボン。ま、これは外せないよね。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f4

このリボンをどうするかって、

普通に貼るだけじゃツマラナイから、立体的にしようと思うのよ。

そのためにはロゼットづくりが最近マイブームの私の、強い味方。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f5

こちら、100円ショップの仕切り板。

下準備は、ロゼットの時と同じ。

詳しくはこちらをみてね!

ちょっと違うのは、今回は仕切り板を長めに使います!ってとこだけ。

ま、まずはそのまま同じように通して

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f6

どんどん通して

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f7

フレームの幅くらいになったかな?って所(テキトウ)でリボンをカット。
w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f8

裏面には両面テープをガッツリ貼って(途中につなぎ目がないように注意)。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f9

そして表面には細いリボンを貼りたい。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f10

リボンの裏面に、細い両面テープ、もしくはカットした両面テープを貼って

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f11

ナミナミの黒いリボンを留めるように、白いリボンを貼りましょう!

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f12

はい、これで解けてくる心配、なし。安心安心。

両面テープのはくり紙を剥がしたら
w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f13

仕切り板はそのままに、フレームの縁へ!

そう、そのままのほうが、曲がらず貼れて、良いわけです。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f14

仕切り板を慎重に外したら、ナミナミリボンの装飾が、完成!

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f15

ついでだから、もう一工夫。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f16

半端に余ったストライプのリボン。

半分に折り曲げて

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f17

グルーガンで留めましょ!

先ほどとは違うロゼット記事を参考に

▼「ロゼットリボンの作り方」について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まわりの部分だけ作ったら

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f18

こちらもグルーガンで貼ってしまうのだ!

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f19

最後に、さっきからチラチラ映りこんでいる、こちらのお花たちにも参加してもらおう。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f20

まずはメインの大き目のお花、あえて端に寄せて

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f21
隙間を埋めるように、小さなお花を配置。

思いつきで付けてみたロゼット、うん、なかなかイイネ!

マグネットシートを入れるだけ

もう、ほんと入れるだけだから、ご紹介するまでもないのだけど…

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f22

裏板を外して、

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f23

マグネットシートの粘着面を内側になるように入れて。

因みに、粘着シートである必要、ありません。もちろん。

ただ近所の100円ショップに、粘着マグネットシートしかなかっただけっていうね。

って、脱線しましたが、そう、裏面にもともと入っていた裏板やガラス代わりの透明板を戻せば、これにて完成。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f24

ちくわ大好きな私のために、友人がお土産で買ってきてくれた、ちくわ

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f25

もとい、ちくわマグネット。
w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f26

勿体なくて使えなかったけど、活躍の場ができました!

レシート貼るのにピッタリです!笑

その他、ちょっとしたメモを貼ったり、インテリアにしたり。

使い道はたくさんありそうです。

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f27

実用的で可愛くて、お財布にやさしい(←ココ重要)!

w550q100_6%e7%94%bb%e5%83%8f28

今すぐ作っても、損はさせません(断言)!

この記事をシェアする

関連記事

コメント