• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

普段よりコクがupして3倍おいしくなる魔法のホットココアの作り方

Date:2014.02.10

寒い季節になってきましたね。こんな時は温かい飲み物に限りますよね。温かいのみものといえばホットな飲み物ですよね。

そこで今回はココアについて考えていきましょう。あることをするだけで、とってもコクがでて、美味しいココアができますから。

普段通りにココアをつくる

鍋にココアパウダー大さじ1と、お砂糖小さじ2ほどをお好みでいれ、大さじ2の水でよく練ります

ペーストができましたら、マグカップ1杯分の牛乳または豆乳を加えて弱火で火にかけてことことします。沸騰直前になったら火をとめましょう。これで普段のココアができました。

今回はここからある魔法のパウダーを入れて魔法のココアを作ってみましょう。普段よく使っているあのパウダーです。

コーヒーを普段のココアにプラスしていれる

そうなんです。コーヒーです。普段飲んでいるインスタントコーヒーをスプーン一杯入れてみましょう。すると、とっても香りが良くなるんです。ココアだけだと、とっても甘くて温かいんだけど、少しコクに欠けるかな・・・なんてことありませんでしたか?

私はよくそう感じていました。飲んだ後になんだかさっぱりしないなあなんて思うことさえありました。それが、コーヒーをスプーン一杯いれるだけで、あら不思議、とってもコクがでて、飲んだ後も充実感があるのです。

それはコーヒーの効用からもそうさせるみたいです。コーヒーを飲むと、肩こりが軽減されるといわれています。また、眠気もさめますから、それらの作用がココアの甘い感覚と一緒に機能してくれるから、飲み終わった後もさっぱり爽快という感じです。

もちろん、インスタントコーヒーでなくても、ドリップコーヒーを濃く抽出していれたなら、さらに美味しいでしょうね。ちなみに、インスタントコーヒーでお勧めは、カルディのクレイスという赤いシールで覆われた赤いフタのコーヒーです。

飲んでみると、これがインスタントコーヒー!?と思うくらい新鮮な香りがあります。ミントっぽい感じです。沢山はいっている割に、お値段も手頃なので、是非おすすめします。

カフェにでてくるとろとろした感じのココアにするには、別の鍋に小さじ4分の3ほどのお米をいれてそこへお水を400ccほどを入れてお米がお粥になるまで煮込むとお水が半分以下になりますから、そのお粥汁をココアのペーストに入れて、混ぜ混ぜしながら牛乳または豆乳を入れて沸騰直前に、泡だて器で撹拌すると、ふわっとした泡が香るココアができます。

ココアとコーヒーって意外とマッチしますから、是非一度お試しくださいね。

この記事をシェアする

関連記事