• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

職場や、家族、親族にいる苦手な人に対する対処法「ま、いっか」

Date:2013.08.22

職場や、親族の付き合いなどで、必ず苦手な人っていませんか?あの人だけは、どうも合わない、タイプが違うなど、そうは思っていても付き合いを辞める事は出来ませんね。

気持ちを落ち着けて、今日こそはイライラせずに過ごそう!そう思っても、苦手な人だとどうしてもイライラしがちです。そんな時の、気持ちの対処方法を今回はご紹介しますね。

悟空のセリフ「ま、いっか」

アニメ「ドラゴンボール」の中の悟空が劇中で使うセリフ「ま、いっか」です。悟空がちょっと失敗したり、ピンチに陥ったときに、コミカルに茶目っ気たっぷりに使うセリフです。

これは元々、大学教授の先生が提唱されているお話で、このセリフ自体に”不安をいったん断ち切り、次の行動に移りやすく”する効果があるそうです。確かに口にすると、フッと肩の力が抜けるような言葉ですね。

実際に使ってみましょう

では、苦手な場面でも実際に使ってみましょう。

1.苦手な人にイラッとしたり、腹が立ったら「ま、いっか」と心の中で唱えましょう!
2.それでも落ち着かない時は、心の中で連呼です。フッと力を抜けるのを感じましょう。
3.気持ちが「ま、いっか」に向いて、どうでも良くなってくればシメたものです。

徐々に気持ちも冷静になってきます。おさまらない時は繰り返しです。

冷静の先の達成感

気持ちが収まってくると、その先に何が待っているでしょう。「あ、いつもよりイライラしてない!」と少し達成感を感じます。

いつも、ついつい「キーッ」と感情的になる気持ち。良くわかりますが、そうなる程、相手は優越感を感じることも。まずは気持ちをフラットにしましょう。相手はアレ?となります。

冷静になれると、気がつけば相手の方がイライラして見えたりして、今度はこちらが優越感なんて事も起きたりします。立場逆転ですね。

感情的に走らない

よく、やってしまいがちなのが「あの時あんな事言わなきゃ良かった」と後悔する事ですよね。冷静だったら絶対言わない様な事を言ってしまったり、また、するつもりのない行動を取ったり。なるべく日頃から冷静でいたいものです。

「ま、いっか」には感情的な気持ちをいったん横において、フラットに周りを見る効果があります。

いかがでしたか?

感情的になると、火が付いて止まらなくなってしまう事って多いですよね。お互いに感情的になると、口論もヒートアップだし、普段言わないような事まで言ってしまうことも。思い出したら「ま、いっか」を使って、感情のコントロールにぜひ活用してくださいね。

この記事をシェアする

関連記事