• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダラダラ付き合ってない!?付き合ってるとマイナスな友達

Date:2013.06.07

楽だから付き合ってる友達って意外と結構いませんか?都合のいい時に遊べる友達や、都合のいい時に電話ができる友達、都合のいい時に遊んでいる友達って意外とあなたにとってマイナスな影響を与えている友達が多いんですよ。

もし自分が変わりたいと思っているなら付き合う人を変えることってとっても重要なんです。付き合う人を変えるときに見極めたい、付き合っているとマイナスな友達をご紹介しましょう。

相手の都合のいい人になっている。

一番マイナスなのは、自分はいい友達だと思っているのに相手にとっては都合のいい友達になっている場合です。

相手からいろいろ頼まれたりするけれど、自分が頼んだ時には協力してくれなかったり、何かお願い事がある時にしか連絡が来ない人は自分から遠ざけるようにします。

こういった人と付き合っていてもいいことどころか相手はあなたのことを下に見ている可能性が非常に高いので危険です。友達関係というものはお互いの平等な立場によって成立するもの。どちらか一方が上に立っている関係はいますぐ見直した方がいいでしょう。

マイナスなことしかいわない。

会っていて話すことが、仕事の愚痴、彼氏の愚痴ばかりな友達っていませんか?そういったマイナスのことしか言わない友達といると自分もついついマイナスのほうに考えてしまう癖がついてしまいます。

同じことでもプラスのことに考える友達といると、たとえば仕事で困ったことがあっても、こんな困ったことがあるんだけどどうやったら解決できるかな?など建設的な話ができるようになります。

マイナスのことはマイナスしか生みません。ぜひ、明るい未来の話ができる友達を増やしたいものですよね。

貴方の話を聞かない。

たとえばあなたが何か新しいことを始めた時に、あなたがいいと思っていることでも、それはよくないからやめたほうがいいんじゃない?といってくる友達。一見いい友達のように見えなくもないです。あなたのことを心配していっているのかもと思うかもしれません。

しかしあなたがいいなと思ったものをきちんと理解もせず、やめたほうがいいよなどとアドバイスすることが本当にいい友達なのでしょうか?

友達なら応援して、本当にダメなことをしているときには必死で止めるものです。そういった本当の意味であなたの話を聞いてくれる友達を見つけてくださいね。

いろいろお話しましたが、やはり友達同士というのは時には意見が合わない事もあるけれども最後は分かり合えるものです。きちんとそういった意味で友達関係が作れる人をみつけたいですよね。

この記事をシェアする

関連記事