• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

マジックアワー(日没後で空が輝く時間)に告白の成功率が高いわけ

Date:2013.07.16

マッジクアワー・・影のない状態で、空は様々な色に染まる美しい・・魔法の時間

マッジクアワー。夕日が沈み、それでも空は光に照らされ、空はオレンジ、白、ブルー、ネイビーと様々な色に輝きグラデーションに染まる。光の源となる太陽が沈んでいるので、影のない状態で景色が浮かび上がる。そんな美しく切ない時間帯。

三谷幸喜の映画「ザ・マジックアワー」では、「人生で最も輝く瞬間」といったコンセプトで使われているようです。人は美しいものを一緒に見たり、感動的な時間を一緒に過ごすとその人に好感を抱きます。

告白の成功率が高いのには、理由があります。すべてのものが、意味をもったように輝く時間だから

綺麗な様々な色の雲、空。同じ風景が、意味のあるものに見える。あなたは、誰とそれを見たいですか?最初に頭に浮かんだ人。それは、あなたが今一番「とっておきの人」です。

以前から言われていますが、「マジックアワーに告白をする」と成功する確率が高いらしいのです。少なくとも「その場でスッパリバッサリふられる」・・という確立は少なくなるそうです。

いつもの風景、何気ない街の様子さえ、マジックアワーには特別な輝きをはなっているように見える。それと同様に、人もマジックアワーにおいては輝いていつも以上に魅力的に特別な存在に見えるのかもしれません。

また、逆にたまたまマジックアワーに一緒にいた人が特別な人にみえてくるというケースもあります。だから・・マジック・・・魔法なのかもしれません。

映画「フィールド・オブ・ドリームス」の原作作家W.P.キンセラが書いた「魔法の時間・・MAGIC TIME」という本があります。

それには、ちょうどマッジック・アワーの時間帯に、空が素晴らしい色に輝いている時に自分の気持ちや迷いを相談する・・・というシーンが出てきます。そのシーンは、本当に感動的で言葉一つ一つが真摯に誠実に表現されています。

同じ言葉でも、「マジックアワー」という背景が大きく影響しているのは・・それが題名になっていることからも分かります。同じ街、同じ人、同じ言葉でもマジックアワーのもとでは・・それは意味を持ち輝くのでしょう。

特別なスポットに行かなくてもいいんです。

マジックアワーは1日のうち、本当に短い時間で、夕方は仕事や家事で忙しいでしょう。平日が忙しければ、週末のタイミングを大切に。海や山など特別なスポットに行かなくてもいいのです。

高層ビルの上層階にあるカフェからマジックアワーの街と雲を眺めてもいいしい・・川沿いの遊歩道を歩いてもいい、近所の少し小高い公園を散歩しても素敵ですし・・・マンションの屋上、部屋の窓から西側の空がみえたらそれでもいいでしょう。

光源が沈んでいるので、影がなく、光が程よく反射され、すべてが意味を持ったように輝くマジックアワー。それでも、その時間に切なさも感じるのはなぜでしょうか。だから、誰かと一緒にいたいし、その時いてくれた人が大切に思えてくるのかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事