• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

カジュアルだけじゃつまらない!セレブな夏のマキシワンピコーデ

Date:2014.08.18

夏のファッションといえば、マキシワンピ。

ジャージー生地でできたこのワンピに合わせるのは、スウェットパーカーやデニムシャツなど。足元はスニーカーやフラットサンダルなど、ある程度決まった着こなしが多いですね。しかも、テイストはカジュアル。

町の中には同じような着こなしの人がいて、気恥ずかしい思いをしたこともあるのでは?

この記事ではカジュアルな印象のマキシワンピを素材と合わせるアイテムでがらっとセレブな雰囲気に変えるためのヒントをご紹介します。

アロハワンピ

リゾート気分満載の、アロハ柄のワンピ。これをジャージー生地ではなく、さらっとしたサテンやコットンのものを見つけてみてください。合わせるのは、太目のヒールの、ヌメのサンダル。足首にはバックルが付いたちょっぴりセクシーなものを選んで。

歩くときには大胆に裾をつまみ、ひざ下からお気に入りのサンダルを見せびらかして。手にはぺったんこの中くらいのクラッチを。

大胆花柄

大き目の花柄のマキシワンピ。色味はグレーや緑などのクールなものを選んで大人の女性らしく着こなして。そこに合わせるのは、黒のバーキンバッグ!カジュアルなイメージのマキシワンピを、ぐいっとクラシック寄りにしてくれます。

髪はナチュラルに下ろして、サングラスを。クールな装いで街に出かけましょう。

夜のお出かけマキシ

先ほど出てきたバーキンバッグを合わせる、夜のお出かけマキシワンピには、黒地に赤やベージュの原始的なプリントがされたものを。足元はぺったんこの黒のグラディエーターサンダルで抜け感をプラスしてください。

クラシックセクシー

お母さんの時代に人気だったドットのシルク地。この生地でできたマキシワンピを見つけたら、即買いしてください。上半身はぴったりと、下半身はやや広がりつつ、大胆なスリットが入っていたら最高です!

ウェストを細いベルトでマークして、そこに合わせるのはなんと、ベルトと同色の膝までのヒールの皮ブーツ!スウェードなら夏でもあまり違和感がありません。皮ブーツでさっそうと歩く美脚がスリットから見え隠れ・・・とってもセクシーですよ!

王道をセレブアップ

普通の黒のジャージーマキシワンピ。足元は黒のグラディエーター。とっても普通です。そこに合わせるのは、ゴールドのチェーンがポイントの、ビッグレザーバッグ。色はもちろん、黒。これを肩からかけるのではなく、小脇に抱えてください。

マニキュアは、真紅。真っ黒なサングラスを掛けた顔のポイントも、もちろん真っ赤なリップ。赤と黒。このドラマチックな配色は、女性を瞬時にお高く見せてくれます。

いかがでしたか?ワンピの素材、形、合わせるアイテムをいろいろと変えることで、いつものマキシワンピががらっとクラシックやセクシーに早変わりします。この記事を参考に、この夏のマキシワンピスタイルを新鮮に楽しんでみませんか?

この記事をシェアする

関連記事