• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

育児ママも綺麗でいたい、覚えておきたい簡単ナチュラルメイク

Date:2014.12.11

出産し育児が始まると、どうしても女性は子供に時間を取られてしまい、メイクをすることができなくなります。でもやっぱりいつまでも綺麗な女性、そしてママでありたいですよね。

育児中でも簡単に、でも綺麗に見える簡単ナチュラルメイクに仕上げるにはどういうところに注意をすればいいのでしょうか。

ママは時間がない!CCクリームを上手に使おう

育児中のママはメイクをしている時間がもったいないのでノーメイクで過ごしているという人が多いようです。でもそのメイク時間を最低限にするようにすれば、毎日メイクをする時間を作ることができます。

今まではBBクリームが主流でしたが、今は日焼け止め・肌色補正・ファンデーションの役割をしてくれるCCクリームがあります。

これを1つ持っているとファンデーションまでの工程が全くいらなくなります。これだと顔を洗った後にパパッとつけることができるので時間もかかりません。

口紅は子供が触るかもしれないのでリップを使う

メイクをするとやっぱり口紅も塗りたくなります。でも口って子供が触る可能性が高い場所です。実際に口紅を塗っていたけれど子供が触って自分はメイクがぐちゃぐちゃ、子供の手には口紅がべったりで洗い流すのが大変だったというママも多いようです。

口紅に関しては子供が触ってもすぐに落とせるもの、そして触っても安全なリップクリームを使うのがおすすめです。

最近のリップクリームはほんのりと色はつくけれど、薬用リップというものがあります。こういうものだとササッと塗ることもできるので子供を連れてちょっとしたお出かけをする時でも違和感はありません。

「しっかりと色をつけたい」という場合は口紅を塗った後にティッシュオフし、その上からフェイスパウダーをつけて、子供が触っても手につかないようにしましょう。

アイメイクは眉毛とまつ毛美容液のみで時短メイク

女性のメイクの中で1番時間がかかるのがアイメイクです。育児中のママにはアイメイクをする時間はやはりもったいない。でもアイメイクをしていないとなんだか顔がぼやけてしまうという人も多いと思います。

アイメイクはとにかく時短を目指しましょう。

眉毛

アイメイクって眉毛を描くだけでもしっかりとした印象を与えることができます。日頃眉毛を整えておくとアイブロウはとても簡単に描くことができるので、夜などちょっとした時間に眉毛を整えておいて簡単に眉毛を描ける土台作りをしておくと便利です。

まつ毛

そしてどうしても使いたいのがマスカラです。マスカラを塗ることで目がパッチリ見えるので欠かせないという人も多いと思います。しかしマスカラも重ね塗りなどをすると時間がかかります。

こういう時に使いたいのがまつ毛美容液です。まつ毛美容液はまつ毛にハリを与えてくれるのでマスカラを使わなくてもピンとした仕上がりになります。これをずっと使い続けるとまつ毛も濃くなるのでおすすめです。

ママ友受けの良いメイクを覚えておくのも大事

育児ママのメイクはママ友とのお付き合いの中でも必要になります。でも若い頃のようなメイクはママ友には受けがよくありません。やはりママ友受けの良いメイクというのも覚えておかないと大変なのだそうです。

ママ友の集まりなどでも目立たず、でも綺麗に仕上げるために覚えておきたいのがアイシャドウの使い方です。

アイシャドウは若い頃のようにピンクやブルーを使うとママ友の中では浮いてしまいます。基本的にアイシャドウはブラウン、でもブラウンじゃ華やかさが演出できません。

ここで使いたいのが今年流行色の1つでもあるバーガンディです。深い紫や赤といった色をアイラインのように入れることで締め色になって色は抑えているのだけれども女性らしい色っぽさが演出できます。

綺麗なママでいるために

育児中だからといってメイクを全くしないで我慢する必要はありません。ちょっとした時間を見つけて簡単に出来るメイクを自分なりに作っておけば毎日綺麗なママでいられます。

子育てに集中もいいですが、綺麗なママ・奥さんでありたいということも忘れないでいたいですね。

この記事をシェアする

関連記事