• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

子連れ旅行を楽しもう♪ママが知っておきたい安全に海外旅行を楽しむ方法

Date:2012.09.22

もうすぐ夏休みがはじまりますね!夏の家族旅行の計画は決まってますか?「今年は子連れで海外に行く!」というご家庭もあると思います。海外旅行はママにとっても日常から解放されて夢気分になれるでしょう。

しかし、浮かれて大事な危機管理さえも放り投げていると大変なことになります。楽しいはずの旅行が一転…ということにもなりかねません。子連れ旅行を楽しむには、安全第一です!子供たちを守って、楽しい旅行を満喫しましょう♪

それでは、子連れ海外旅行に行くにあたって、ママがやるべき危機管理をお教えします!いくら海外旅行慣れしている人でも、子連れ旅行となると目線が全く違ってきます。注意しすぎることに越したことはありません。

旅行前にしておくこと

友人や家族に、あなたたち家族が誰と一緒に旅行して、どこに滞在して、いつ戻ってくるかを教えておきましょう。

何日も家を空ける場合は、親しい近所の人にも伝えておき、留守中の家にも隣人の目を光らせておきます。そうすれば、不審者が出入りしてるなど、すぐに通報してもらうことができます。

事前に現地情報を把握する

現地の情報を事前にしっかり把握しておきましょう。

現地の水質(硬質か軟質か、常飲できるのかなど)、推奨される予防接種(とくにベビーの場合)、気象情報(雨季・乾季やスコールなど)、現地の法律や習慣など、きちんと知っていれば、病気やけがを避けることができ、現地でトラブルに巻き込まれることも防ぐことができます。

また、子供の薬をかかりつけの病院で処方してもらい持っていきましょう。

スリや泥棒などに注意する

人込みの多い場所や観光地では、特に財布やその他貴重品に注意します。お金は一か所にまとめておくのはやめておきましょう。

パスポートのコピーも別の場所においておきましょう。いざという時に、全部もってかれて何もないという最悪な状況は回避できます。

海外で運転する場合

海外で運転する機会もあると思います。その場合、必ず車のドアはロックしましょう。運転中もさることながら、パーキング中や、ほんの少し駐車しただけの時でも、ロックは忘れないようにします。

そして、明るく、車の通りのある道を選びます。安全でない道を避けるために少しくらいの時間のロスは大事なことです。

ホテルの選択は慎重にする

セキュリティーが万全なホテルを選びましょう。セキュリティー意識の高いホテルには、お客様のルームナンバーを漏らすことを禁止する宿泊客のプライバシーポリシーが教育されています。

それと同様、現代のカードキーロック、ドアチェーン、貴重品を入れるセーフティボックスが提供されています。

自分のルームナンバーをロビーなどで大声で話さない、部屋にいる時はドアチェーンをかける、貴重品はセーフティボックスに入れるなど、自分でできる基本的な安全管理を怠らないようにしましょう。

もし、誰かが「ホテルの者です」とドアをノックするようなことがあれば、部屋に入れる前にフロントに確認の電話を入れてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント