• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

マンネリを速攻打破!今すぐ幸せカップルに戻れる簡単な対策

Date:2014.10.30

付き合い始めた当初は、毎日がとにかく楽しくて、彼と一緒にいられるだけで幸せいっぱいだったのに…。

カップルがある日直面する、マンネリ感。中にはこのマンネリ感を感じた瞬間に、「この人のこと、もう好きじゃないのだわ」と見切りをつけて別れてしまうひともいますよね。

実はこのマンネリ感、ただ単に愛がなくなったわけではなく、お互いのちょっとした努力で解決するものかもしれません。

この記事ではなんと、40年も円満な結婚生活を続けている女性による、カップルのマンネリ感打破のための5つのヒントをご紹介します。

1.一緒に笑う

イベントや楽しい人々との集まりに出かけたり企画したりして、二人が一緒に楽しめる場を作りましょう。

特に一緒に笑い合うことが大切です。笑いは心身ともに健康になれる効果があり、その瞬間を共にした人々のつながりを強化する役割もあるのです。

何か特別な機会を設けるほかにも、二人で面白いDVDを借りてきて一緒に見て笑う、というのでももちろん大丈夫。

2.ちょっとした愛情表現

何年も一緒にいるカップルは何事にも慣れっこになってしまいます。たとえばお出かけ前のキスをしていたとしても、それが単なる儀式になってしまい、ときめきもなにも感じないとか。よくありますよね。

特に、セックスがお互いの満足のためだけの行為になってしまうと、どちらかが時間などを犠牲にしているという感じを受けたりしてしまいます。

最初は愛情表現の時間だったはずなのに、そのうち義務感たっぷりの「仕事」になっていってしまうのです。

こういったことを防止するために、ちょっとした愛情表現のテクニックを身に着けてみては。たとえばお互いに短時間でも抱きしめあって、愛情を確認しあってみてください。

何も話す必要はありません。ただお互いのぬくもりを感じてじっとしているだけで、相手の愛があなたの体にしみこんできますよ。

お互いに、相手は欲望のはけ口ではなく愛情を注ぐ大切な人なのだということを確認できる機会を作ってみましょう。

3.サプライズしてみて

誕生日やクリスマスなど、特別な日を待つ必要はありません。なんでもない日に相手を喜ばせるようなプレゼントをしたり、ディナーに行ったり。

「次は何をして喜ばせようかな?」と思うのも楽しいものですし、「次は何をして驚かせてくれるのかしら」とわくわくするのもまた、楽しいもの。

お互いにお互いを驚かせ、喜ばせるという習慣があると、そのカップルはいつまでも新鮮でいられます。

4.同じ趣味を持つ

お互いにそれぞれの興味を尊重し、一人でそれを楽しむ時間を認め合うのも、カップルの関係が長続きするコツ。

けれど、二人で一緒に楽しめる共通の趣味があるのもまた、二人の関係を良好に保つ秘訣でもあります。

それは何も、二人で一緒に何かをしなくてはいけないというわけではありません。たとえば二人とも読書が好きなら、同じ時間、それぞれ別々の本に夢中になってもいいのです。

二人にとって無理のないやり方で、共通の趣味を楽しむこと。これもマンネリを防ぐヒントです。

5.マナーを忘れずに

付き合ってしばらくたつと、お互いに「お願い」することが減ってきます。「これやっておいて!」「どうしてやってくれないのだ?」と、お願いというよりは命令に近い感じの口調で依頼することが増えてきたら、要注意です。

これに限らず、付き合っていた当初はお互いに気を使っていたのに、いつの間にか失礼な態度で相手に接するようにするのは気をつけたいもの。

いくら長い間一緒にいたカップルといえど、相手に対する尊敬や愛情は行動や言葉で表す必要があるのです。

どちらかがいつも不公平感を感じるような関係は見直す必要があるでしょう。また、「ごめんなさい」「ありがとう」といった言葉を忘れずに言うというのも大切です。

小さなことでマンネリを打破しよう!

いかがでしたか?カップルのマンネリを打破するヒントは、実はこういった小さなこと。付き合い始めたことは気をつけていたのに、いつのまにかなおざりになってしまうことで、関係が冷めてしまうこともあるのです。

一度は好きになって一緒になったのだもの。よっぽどひどいことがない限りは幸せに関係を続けていきたいですよね。この記事がお役に立てば幸いです。

この記事をシェアする

関連記事