• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋愛でのマンネリ化防止の為たくさんの顔を持つ飽きの来ないオンナに

Date:2014.01.22

ある程度長く付き合っていると、やがて訪れることになるマンネリ化。出来れば、マンネリ化したと感じることなく、いつでも恋愛当初の新鮮な気持ちを保っていたいですよね。

ここでは、そんな恋愛のマンネリ化防止のために役立つ、誰にでも出来る方法をご紹介します。

やっぱりオンナは女優!?いつも何かを演じている

同じ一人の女性であっても、私たちは知らず知らずのうちに、日々さまざまな役割を演じながら生きています。例えば、仕事を持っている女性は、職場での顔と、プライベートの顔は全然違うということも珍しくありません。

職場でキッチリしている人ほど、家ではだらしない、なんてこともよくありますよね。

人は、役割があれば、自然とそれに合わせた行動を取るように意識する部分があります。これを恋愛している相手の男性の前でも意識的にすることにより、自然と「いろんな顔を持つオンナ」になることが出来るのです。

男性はいろんな顔を持つ女性が好き?

男性は、同じ女性であっても、いろんな顔を見せてくれる女性に対しては、その都度新鮮な気持ちを抱いてくれます。実はコスプレが好きで、彼女にいろんな制服を着て欲しいと思っている男性がいるのも、こうした心理の表れなのではないでしょうか。

でも、演じるなんて照れくさいし、バカバカしい感じがして出来そうにない・・・と考えている方でも、大丈夫です!何も、特別なことをしなくても、ごく自然に、彼に対してさまざまな役割を演じることが出来ます。

年齢は関係ありません!時には母親、時には妹、時には先生!?

男性も、人それぞれ好みがありますから、年上女性が好きという人もいれば、年下の女の子が良いという人もいます。

しかし、絶対にそうれなければイヤだ!と思っている男性は少なく、自分の好みとする女性のタイプとは違っても、興味は持っているのではないでしょうか。

ですから、あなたが何歳で、彼よりも年上であっても年下であっても、時には、そのままのあなたと逆のタイプを演じてみるのは、彼に新鮮な気持ちでドキドキしてもらえる可能性があります。

例えば、年下の彼氏に、いつもお姉さんぶりを発揮している女性は、時には妹タイプになって甘えてみるのです。

また、彼氏よりうんと年下でいつも甘えているような女性が、時にお姉さんとか女性教師のように振る舞って、彼に何かを上から目線で教えてあげたりすれば、そんな姿もかわいいと感じてもらえそうです。

更に、やはり男性はみんなマザコン!?と言われることもあるくらいですから、ほんのたまにでしたら、お母さんっぽく、彼氏のだらしない部分などを注意してあげてみるのも、良いかもしれませんね。

髪型や服装、メイクでも、たまには違う雰囲気を演出できます

これまで述べてきたように、役割を意識することで、自然といろんな顔や女性のタイプを演出することの他に、髪型や服装をいつもとは全然違う感じにしてみるということでも、彼をドキドキさせることが出来るでしょう。

これをするなら、不意打ちが大切ですから、例えばロングの髪の毛をバッサリ切ってしまう時などには、あらかじめ彼に知らせるということはせず、会った時にビックリさせるのが効果的です。

尚、最近では、さまざまなタイプのウィッグも販売していますから、髪を切らなくても手軽にヘアスタイルをチェンジすることが可能でしょう。

服装の場合は、いつもはカジュアルなスタイルが多い女性でしたら、夜デートでフェミニンなデザインのものを着ていくとか、いつもかわいい系の女性でしたら、セクシー系にしてみるとか、それだけでも男性は、新鮮さを感じて喜んでくれるはずです。

メイクに関しても、雑誌やネットでいろいろなメイク方法を学ぶことが出来ますから、いつもとはカラーや、ラインの引き方を変えてみたりして、事前に鏡の前で試しながら研究してみるのも良いですよ。

このように、外見でいつもとは違う雰囲気を演出する時でも、「今日はセレブのように!」とか、「今日はかわいい妹系」など、自分なりにキャラのイメージを設定してみると、演技との相乗効果が期待出来そうです。

この記事をシェアする

関連記事