• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

マンネリ化解消にも!恋人や旦那のことをよく知って絆を深める方法

Date:2014.02.01

恋人や旦那と付き合いが長くなると、自然に相手のことが分かるようになり、快適な関係を日々続けるようになっていきます。でも、ふとしたところで「あ、こんな一面があったんだ」と気付くこともありませんか?

そう、元々今一緒にいる彼は全く知らない他人からスタートしたのですから、知らない面はまだあっても不思議ではありませんよね。でも、その知らない面を発見する楽しさというものもあります。

それはここでご紹介するアクティビティを行うことで、簡単にできるはずです。更にはマンネリ化防止にもなるので、是非試してみませんか?更に二人の絆が深まること間違いなしですよ。

1. 夢を語り合う

紙を2枚用意して、二人でそれぞれ人生における夢を10個リストにして、お互い交換してみましょう。すでに知っていた夢もあれば、二人で一緒に夢見たものもあるかもしれません。

でも、もしかしたら、全く貴女が想像していなかったものもあるかもしれませんし、更にはお互い口にしたことは無かったのに、別々に思っていた同じゴールがあったりするのかもしれません。

二人で夢について語り合っていくうちに、二人の新たなる将来が見えてくるかもしれませんよ!

2. 過去の思い出を語ってみる

幼馴染カップルであれば別ですが、意外と相手の小さなころの思い出はあまり聞いたことがないのではありませんか?紙に5歳以降の年齢を書いていって、箱に入れ、一枚ずつ引いて、そのときの思い出を語ってみましょう

中々思い出せないという場合は、二人で一緒にアルバムを見て話をするというのもお勧めです。

3. 一日の出来事を話してみる

寝る前やご飯を食べているときなどに、お互いそれぞれの一日の出来事を思い出し、二人で語り合ってみましょう。まず最初に一番悪かった出来事を話し、共感した後、次に一番良かった出来事を話して、盛り上げるといいでしょう。

良かった出来事であれ、悪かった出来事であれ、二人が別々に行動していたときの1日を知ることは、お互いの違う面を知ることができるよい機会です。

4. トリビアゲームをしてみる

暗記用カードを使い、自分自身に関する25の質問を作って、相手に質問してみましょう。お気に入りの歌、苦手な教科、弱点など、相手が分からないかもというような質問を作るとよいでしょう。

そして、相手に答えてもらったら、相手からも同じように考えてもらった質問をしてもらい、貴女が答えましょう。日々の生活にヒントがありながらも、特に気にもかけていなかったがために答えられなかったりする自分にびっくりするかもしれません。

5. お互いの趣味を楽しんでみる

彼の趣味は知っている。でも、何となく自分はやっていない。そんな方はびっくり彼の趣味に付き合ってみましょう。例えばテレビゲームなどはあまり興味がない貴女でも、ちょっとやり始めたら意外とはまってしまうかもしれません。

教えてもらいながらやっていると、意外な彼の博識さが垣間見れたりもするかもわかりません。また、同様に貴女の趣味も彼に体験してもらいましょう。

例えば編み物が好きな貴女が彼に編み物を教えてみたら、彼が想像以上に上手で、マフラー一本編み上げてしまった、なんて意外な面が見られるかもしれません。

6. 一緒に趣味を見つける

お互いにそれぞれの趣味があるかもしれませんが、一緒にできる趣味を探してみましょう。全く二人が興味がなかったことを一緒に始めてみると面白い発見があるかもしれません。

二人で一緒にお料理教室や陶芸教室に行ってみるなんていうのも楽しいかもしれません。

そのように一緒にできるアクティビティを探しているうちに、二人ではまってしまう趣味が見つかり、二人で得意な部分をそれぞれ担当しながら、将来一緒に開業なんてこともあるかもわかりませんよ。

この記事をシェアする

関連記事