• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

もう30代後半!結婚できない人に贈る、結婚する為の5つの法則

Date:2012.03.30

W580Q100_shutterstock_143109649

統計上、生涯独身率が高くなっているのが現状です。ですが一方では結婚・出産している人達がいるのも現状。結婚しない理由が生涯独身が良いというのなら全く問題はないのです。

ですが、「何故結婚しないのですか?」という質問をしたところ、「結婚はしたいが、相手がいない」という回答が多数。結婚がしたくないからではなく、本心はしたいのかと。

でもそれは本当にそうなのでしょうか?メディアや世間に流されていませんか?結婚できる女性、できない女性の特徴とは?

5つのポイントにまとめてみました。(ちなみにできないというのは、あくまでも結婚しない人ではなく、結婚したいのにできない人という事です。)

相手選びに慎重になりすぎる

完璧を求めすぎているのではないでしょうか。相手との性格の一致や価値観、収入、容姿など。確かに「この人とほぼ一生生活するんだ」と思うと誰だって慎重になりすぎてしまうのも分かります。

その傾向は30代を過ぎた頃からますます拍車をかけるかのごとく慎重になります。20代の頃よりも積極性と冒険性に欠けるのも事実。そんな出会いも30代半ばを過ぎた頃には同世代の男性も既婚率が高くなります。

出会う人も年下の男性や既婚者ばかり。収入が自分より少なくて結婚に踏み込めないとか、不倫しているから結婚から遠のくとはよくある話でもあります。

ですので選り好みもほどほどに。世の中自分の条件にピッタリな男性などいないのです。妥協すれば結婚できるのです。

そこそこ恋愛経験がある

私の周りの独身女性は、正直みんな綺麗で気配りもあり、イイ女です。そこそこの恋愛経験もあります。意外にも恋愛経験が少ないと思っていた女性の方が早く結婚しているのも事実のひとつ。

恋愛経験は幻想を抱きます。恋愛経験の少ない女性は選り好みをしません。恋愛経験がそこそこある女性は「またいつでもお付き合いができる」と思っている傾向があります。

まだまだ自分に合う人がいるのではないかと。ですから別れても次があるという希望があるのです。そのように自由きままに過ごしている隙に目ざとい女性に素敵な男性を持っていかれていたのです。

まだまだ出会いはあるかと思いますが、現実は年齢を重ねているという事。以前のように出会いも減っていきます。そこそこ落ちついた生活にシフトチェンジを。

今の生活にさほど不自由さを感じていない。

人間は満たされていると敢えて無理はしないものです。「この生活をしているから結婚できない」とは一概には言えませんが、多数だなと感じたのは、「親元暮らし」ということではないでしょうか。

ただし、事情があって仕方なく親元暮らしという方もいますので、そちらは例外です。

毎月お給料さえ入れていれば美味しい食事と洗濯などがされている。夏は涼しい部屋、冬は暖かい部屋で過ごせる。それに余ったお給料は全て自分の好きな事に使える。それは究極の満たされた生活なのです。

なので結婚したらまずそんな自由はありません。それを考えたらまず今の生活が良いと考えるはずです。ただ、親はいずれは自分より先にいなくなってしまうのが生命の仕組みです。このまま一生今の生活はできません。

我が強い、または自分の世界を持っている

本来なら「自分の世界を持っている人」は素敵な女性だと思います。ただし、今回のテーマとなると別です。「我が強い」と解釈されてしまいます。

ある友人はとても仕事が好きな人です。今付き合っている彼が「結婚したら仕事の量を少しは減らしてもらえないかな?」と言ってきたらどうするの?と聞いたら「そんな事言ってきたらひく!器小さすぎ!まず無理」だとか。

結婚は2人の暮らしということであって。ある程度の妥協が必要かと思います。

マイナス思考

「根拠のない自信のなさ」原因かと思います。容姿も良く性格もいいのに・・何故という人がいます。イコール自分のセールスポイントに欠けているのではないでしょうか。それは自分を知らなすぎるのです。

例えば物を購入する時、少しでも魅力的な物を購入したいですよね。でも実際買ってみたらそうでもないという物、結構あるのではないでしょうか?それはセールスポイントに惹かれたということで。

どんなに良いものでも宣伝が下手ならば売れません。自分の良さを客観的にアピールできるように日頃から自分の良い所を伸ばし、悪い所は目をつぶる。というのも手では?欠点は良い面でカバーを。

結婚したくてもできない人に共通したのは、完璧を求めているという事。人生失敗しても良いのです。そこから学んでこそより良い自分を形成する事ができるのではないでしょうか。

頭でっかちにならず、まずは行動から!出会いがないと嘆いていないで人がいるところに出向きましょう!

それが面倒ならばあなたは本当に結婚したいと思っている人ではなく、実はメディアや世間に流されるだけで、本来なら結婚にさほど興味がない人なのかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事

コメント