• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

名古屋の定番!名店「まるは本館のジャンボエビフライ」の通販を試してみました!

Date:2013.10.21

top

あなたは「まるは本館のジャンボエビフライ」って聞いたことありますか?

名古屋は“えびふりゃー”でお馴染みの通りエビフライが有名ですが、そんなエビフライが名物の名古屋でも特に有名なのが「名店 まるは本館のジャンボエビフライ」なんです!

ちなみにこの名店のエビフライは三杯酢で食べるのが特徴なんですって!!ちょっと想像できませんが…とっても美味しいそうなんです!

ちょっと前に愛知に旅行に行った友達に、あまりにも大きいエビフライを美味しそうに頬張る写真を見せてもらって、私も食べた~い!と思ったものですが、なんとそのまるは本館がジャンボエビフライの通販を始めたと聞きつけて、さっそく実際に注文してレビューしてみることにしました!

→大満足の18cm!まるは本館のジャンボエビフライの詳細はこちら
1

待ちに待ったエビフライが届きました!「まるは」の包装紙に包まれているエビフライ。ジャンボというだけあって、箱が大きいです。丁寧に梱包されています。(贈り物にも出来るみたいです。)

2
1箱に5尾入っています。今回は全部で10尾注文しました。何とエビフライの長さは18cm!さすがジャンボ!早く食べたーい!

3
ここで母にバトンタッチ♪「行くわよっ」と揚げる気マンマンな母親・・・凍ったまま、160度の油で5~7分揚げていくのが最適のようです。

ふんわりとしたパン粉は食感を考えてのものだそうで、衣も手付けならではの微妙な付き具合です。大き目のフライパンでもギリギリのサイズ。太さもあるので、少し多めの油を引いた方がいいです!

4
大きめのフライパンでも6本が限界です。美味しさの秘密は衣にもあるようです。エビフライの衣には卵や小麦粉の他に、秘伝のだしが配合されているのだそうです。

だから、そのまま食べても美味しいのです。ジュワーッと揚がっていくジャンボエビフライ。とっても美味しそうです!

5
出来上がり~~!さすがに迫力満点です。エビフライのいい香りも漂います。食欲をそそります!1本がとても大きいので、何本食べられるか心配になってきました。

6
美味しそうに揚げてくれた母が、エビフライ一番乗りです。(笑)うちの子供も両親も謎の興奮で大盛り上がり!!

大きさもさることながら、やはり称賛すべきはそのお味。エビの旨みがしっかりと味わえて、フライのサクサク感がたまりません(これは母も褒めるべき?)。

いつもはタルタルソースでいただきますが、今日はこだわりの三杯酢で。新鮮な味です。

さっぱりとしていて、さらにエビの旨みを引き出してくれています。美味しくて感動する、というのはこのことですね。

三杯酢は本当に美味しいので絶対食べて欲しいです!

「まるは本館」ジャンボエビフライのここがすごい!

「まるは本館」のジャンボエビフライのすごいところは、当然その大きさもありますが、とにかく美味しいことです。お店に行列ができるのも納得。お腹が一杯になっても、もっと食べたい、と思わせるのですから、その美味しさは格別です。

また、ジャンボエビフライの特徴でもある三杯酢も新鮮でした。昆布だしのうまみが入っていて、エビフライの美味しさをより引き立たせてくれるのです。カロリーも気にせずにいただけるのは、とてもうれしいですね。

衣にも入っている秘伝のだしのおかげで冷めても美味しい、というのも驚き。冷めてしまっても揚げたてのうまみはしっかりきいていて、美味しさに変わりはありませんよ。

さらにうれしいのはお値段!

これだけ大きくて、美味しいジャンボエビフライが5尾で1,490円です。
味はもちろん、お値段にも大満足のジャンボエビフライです。

パーティーや親戚の集まりなどで出すと、とても喜ばれると思います。子どもの誕生日にも揚げてあげようかな、と思っています。

→大満足の18cm!まるは本館のジャンボエビフライの詳細はこちら


この記事をシェアする

関連記事