• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

いろんなところに使える!マスキングテープのおしゃれな活用法♪

Date:2013.01.14

マスキングテープといえば、ペンキを塗ったりする時に、色が他につかないように貼るテープだと思っていますか?

そう思ったあなたは、古い!最近ではとってもカラフルでおしゃれな柄のマスキングテープが一杯出ていて、その使い方もおしゃれでいろいろなのです!いまどきのマスキングテープを使ったおしゃれな活用法をご紹介します!

今は雑貨屋さんなどで、本当にいろとりどりのかわいいマスキングテープが売っています。百均にのおしゃれに使えるマスキングテープが置いてあります。ぜひ、気に入った柄を手に入れて、おうちに常備しておきましょう。

使い方はアイデアしだいで、本当にいろんなことに使えますよ!マスキングテープのいいところは、下地を汚さず、きれいにはがれるところです。なので、失敗なし!

1、アルバムデコ

アルバムをつくる時に、日付やコメントをかわいいマスキングテープに書いてみましょう。それをアルバムに写真と一緒に貼っていきます。

シンプルな台紙のアルバムも、カラフルなマスキングテープを貼ることで、一気に可愛くなります。写真のフチに、マスキングテープを手で切って張り付けるのもおしゃれですね。

冷蔵庫に写真を飾ったりする時も、マグネットの代わりにマスキングテープでとめてみて下さい。マスキングテープの色を揃えれば、ごちゃごちゃした冷蔵庫も、おしゃれなフォトギャラリーに変わりますよ♪

シールと違って、マスキングテープはきれいにはがすことができます。

2、家具や瓶のリメイク

シンプルで味気のないカラーボックスの側面にお気に入りマスキングテープを貼ってみましょう!ちょっとしたアクセントになってとっても可愛いですよ。

よく売っているマスキングテープは、1,5センチぐらいなのですが、幅広のマスキングテープも売っています。少し大きめの家具をリメイクする時は、幅広の方がインパクトがあっていいですね。

扉なんかも、マスキングテープでデコレーションして下さい。きれいにはがせるので、賃貸でもおススメです。

また、空き瓶にマスキングテープをぐるりと一周させるだけで、インテリアになるステキな瓶に早変わりします。生活環あふれる洗剤などのボトルも、外ラベルを剥がしてしまって、マスキングテープでデコレーションしましょう。ぐっとおしゃれに変身できます。

3、お弁当のデコスティック

爪楊枝にマスキングテープを二つ折りに張り付けると、かわいい旗スティックに早変わりです。簡単にできてしまうので、パーティの時にも大活躍です。

唐揚げやチキンナゲットに、旗スティックを一つずつ刺していけば、ぐっと華やかになりますし、食べやすいですよね。

その他にも、紙コップやプラコップにアレンジしたり、割りばしの袋に張り付けて、デコレーションしてみてください。安い使い捨てのコップや箸も、おもてなし使用にできます。

4、ラッピングデコ

ちょっとした物を渡す時の、袋止めにマスキングテープを使ってみましょう。ただセロハンテープでつけるのとは違い、雑貨屋さんぽくなります。手作りのカップケーキなんかも、透明の袋に入れて、マスキングテープでとめましょう。

お菓子屋さんのようになって、おいしそうになります。シンプルなラッピングバッグに、マスキングテープを貼って、そこに一言添えたりするのも素敵なアイデアです。

5、封筒デコ

シンプルな無地の封筒も、マスキングテープを貼るだけで、とってもおしゃれになります。

写真をあげる時や、お金を渡す時に、ちょっと封筒に入れたりする時も、マスキングテープで封筒をとめたり、「ありがとう♪」とマスキングテープにメッセージを書いたりしてください。同じように、メモも、可愛くアレンジできますね!

この記事をシェアする

関連記事