• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

抹茶で痩せた女子急増中!抹茶でダイエットができる理由と摂取法

Date:2015.10.13

shutterstock_244203049 - コピー

和菓子と相性の良い抹茶は、そのまま飲むだけではなくアイスやケーキなどのお菓子にも使われるほど人気があります。実は、抹茶には痩せる効果があることから、ダイエットを頑張る女性の間で密かに人気が出ています。

抹茶を摂ることでどうして痩せることが出来るのでしょうか。

今回は、抹茶でダイエットが出来る理由とお勧めの摂取方法などをご紹介します。

抹茶ってどんなお茶?抹茶になるまでの製造過程とは?

ミネラルやビタミンなど栄養成分が豊富な抹茶は、茶道を志す方だけではなく一般の過程でも楽しむ時代になっています。

一般的な抹茶の製造過程は以下です。

  1. 茶畑で摘んだ茶葉を蒸気で蒸す
  2. 冷ましてからすぐに高熱で乾燥させる
  3. 茎や軸などを取り除く
  4. 葉を粉末にすれば抹茶の完成

昔は石臼で時間をかけて粉末状に挽いていましたが、最近では製茶工場の機会によって粉末にされることが一般的になっています。

抹茶と言えばサラサラの粉末を思い出す方は多いでしょうが、他にも抹茶塩や抹茶蜜などの調味料として使える商品もあります。

他にも抹茶蕎麦や抹茶アイス、抹茶羊羹、抹茶チョコレートなど商品を挙げればキリがありません。料理だけではなくお菓子としても人気が高い抹茶ですが、やはり気になるのはカロリーではないでしょうか。

抹茶を効果的に摂取したいのであれば、純粋な抹茶がお勧めです。砂糖や油分が入っていない粉末タイプであれば、使い勝手も良く様々な料理に利用することができるでしょう。

出来るだけ自然なままの抹茶を効率的に体内へ摂取することで、ダイエット効果が実感しやすくなります。しかし、どうして抹茶でダイエットできるのでしょうか。具体的な理由を4つご紹介しましょう。

どうして痩せる?抹茶でダイエットできる理由4つ

グルタミン酸によるリラックス効果もある抹茶ですが、一体どうして痩せることが出来るのでしょうか。抹茶を摂取するだけでダイエットできる理由を4つご紹介しましょう。

1 油分の吸収を抑えてダイエット

食事によって体内に入ってきた油は、体内に吸収されるのでダイエット中は肉や魚、お菓子類の油分の摂取について気を付ける方は多いことでしょう。

抹茶には、摂取した油分の吸収しにくくする効果があります。通常、油分は胃へ流れた後で小腸へ行きます。

そこで油分を体内に吸収しやすい状態にするのですが、抹茶には油分と水分に分ける作用があり、油分のみ体外へ排出されるためにダイエット効果があるのです。

油分が多い料理は、胃袋で消化されるまで3~5時間程度かかると言われていますので、
脂っこい食べ物を食べた時には、抹茶を一緒に飲んで脂肪の吸収を予防しましょう

2 食物繊維によるダイエット

お茶の葉を粉にしている抹茶には、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維が不足すると便秘になりやすいので、体内に老廃物が溜まりやすく痩せにくい体になってしまいます。

食物繊維は抹茶にも含まれています。抹茶に含まれる食物繊維によって、腸の働きが活発になり便の量が増えるだけではなく、腸内環境も整います。善玉菌が増えて悪玉菌が減少するので、便の臭いもきつくなくなるでしょう。

これは抹茶に含まれるカテキンの殺菌作用によるもので、毒素を解毒する作用もあることから食中毒予防にも繋がります。

抹茶1杯の食物繊維量は、さつまいもの35ℊに相当すると言われていますので、食物繊維不足を感じる方や便秘でお腹が慢性的に膨らんでいる方、ダイエット目的の方にお勧めの飲み物と言えるでしょう。

3 脂肪燃焼力を高めてダイエット

抹茶に含まれタンニンには、脂肪の吸収を抑制して分解する働きがあるので、脂肪燃焼力を高める飲み物です。血中のコレステロールを減らして、内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼を高める働きもあります。

更に、脂肪燃焼力は抹茶に含まれているカフェインによっても高まります。カフェインは、脂肪の中でも内臓脂肪を優先的に使いますので、お腹周りが気になる方にお勧めです。

また、抹茶には葉緑素も含まれています。葉緑素は、コレステロールに吸着する効果があるので、不要なコレステロールが体外へ排出されやすくなります。

4 糖をコントロールしてダイエット

抹茶に含まれるカテキンには、糖に働きかける作用があります。甘い和菓子と抹茶という組み合わせがありますが、単に甘い物と苦い物の組み合わせの相性が良いというだけではないのです。

抹茶と糖分を摂取することで、消化管に糖が吸収されることを阻害する働きがあるのです。

また、特定保健用食品として認定されている「おだやあ京抹茶」には、カテキンはもちろんですが血糖値の上昇を緩やかにする難消化性デキストリンという成分が入っているので、食物繊維が豊富なだけではなく血糖値の上昇も抑える効果があります。

消費者庁の許可を受けているおだやか京抹茶の場合には、1日1杯で効果が実感できるということでダイエット中の方だけではなく、血圧が気になる方にもお勧めです。

どのくらい飲めばいいの?抹茶の1日の適量と注意すべき点とは?

抹茶のダイエット効果を実感したい場合には、1日3杯で量にすると6ℊ程度と言われています。2ℊ当たり200mgのカテキンが含まれているので、沢山飲んだ方が良いと思われるかもしれませんがカフェイン量も多いので注意が必要です。

寝る前に飲んでしまうと興奮や覚醒作用が働いてしまって寝つきが悪くなる恐れもありますので、寝る前から逆算して6時間くらい前には飲むことを控えたほうが良いでしょう

また、子供の場合には眠れなくなるだけではなく、抹茶に含まれるカフェインの利尿作用によっておねしょをすることもありますので、飲ませる時には摂取量や時間帯に気を付けましょう。

痩せたいなら摂取するだけ!抹茶の効果的な摂取方法とレシピとは?

ご紹介した通り抹茶には飲むだけでダイエットできるという嬉しい効果があります。ダイエット効果が期待できる抹茶は、誰でも簡単に作ることが出来ることも魅力の一つではないでしょうか。

ダイエット効果を高める抹茶レシピをご紹介しましょう。

まずは王道!簡単抹茶ドリンク

準備するものは以下です。

  • お湯 50~100ml程度
  • 抹茶 小さじ1杯

作り方は以下です。

  1. 小さじ1杯程度の抹茶に50~100ml程度のお湯を入れる
  2. 茶せんや小さい泡だて器で混ぜるだけで簡単に抹茶ドリンクの完成

お湯さえあれば簡単に出来上がるので、食物繊維不足を感じる時にお勧めです。お湯と飲むことで腹部が温められ、内臓の動きも活発化することで腸の働きも良くなって老廃物も排出されやすくなるでしょう。

茶せんが無い場合には、蓋付きのカップに入れてカクテルを作るように上下にシャッフルさせる方法もあります。

抹茶と豆乳のクッキー

準備する物は以下です。

  • 小麦粉180ℊ
  • ベーキングパウダー 小さじ4分の1
  • 抹茶 小さじ2杯
  • 黒砂糖(キビ砂糖) 40ℊ
  • 豆乳 100cc

作り方は以下です。

  1. 小麦粉とベーキングパウダー、抹茶、黒砂糖をふるいにかける
  2. 豆乳を入れて混ぜ合わせる
  3. 生地がまとまってきたら5mm程度の厚さに伸ばして型抜きする
  4. 予め180度に予熱しておいたオーブンで20~25分程度焼いたら完成

卵やバターも使っていないのでダイエット中でもカロリーを気にせず、抹茶も効率よく摂取出来るでしょう

抹茶とバナナのオーレ

準備する物は以下です。

  • バナナ 1本
  • 牛乳(豆乳も可)130ml
  • 抹茶 小さじ2杯
  • 氷 適量
  • オリゴ糖 適量
  • ペパーミントの葉 1~2枚程度

作り方は以下です。

  1. バナナ1本分のうち飾り部分に輪切りを2個程度切っておく
  2. バナナと氷、牛乳、予め溶かしておいた抹茶をミキサーにかける
  3. オリゴ糖を適量入れる
  4. コップに注いでバナナの輪切りやペパーミントを飾れば完成

食物繊維が豊富なバナナと腸の働きを整えるオリゴ糖によって、ダイエット効果がより高まるレシピです。

抹茶ショウガ湯

準備するものは以下です。

  • 抹茶 小さじ2杯
  • ここに文章を入れるお湯 少量
  • ショウガ 適量
  • 蜂蜜 適量

作り方は以下です。

  1. 抹茶を予めお湯で溶いておく
  2. ショウガをおろしてからキッチンペーパーで絞ってのショウガのしぼり汁を作る
  3. 溶かした抹茶とショウガ、蜂蜜も適量加えて混ぜれば完成

ショウガは、体を温める効果があるので抹茶と一緒に摂取することで脂肪燃焼効果がより高まるでしょう。

抹茶のダイエット効果を実感できる摂取方法とは?

抹茶のダイエット効果を高めるためには、時間帯を意識して摂取することがポイントです。

・朝や食事の時
体が活動を始める朝に摂取することで腸の動きも活発になって、快便作用があり老廃物や油分などの排出力を高めて脂肪も付きにくい体に導きます。

・体を動かす時
体を動かせば脂肪の燃焼が高まりますが、抹茶を飲むことで内臓脂肪の消費が高まり痩せやすい体に導くことが出来ます。

ダイエットと併せて美肌ケアできるのは抹茶!抹茶のある生活のススメ

ダイエットはもちろんですが、抹茶には美肌に欠かせない成分も豊富に含まれています。
主な美肌成分は以下です。

  • 肌細胞を活性化するカテキン
  • シミやそばかすを予防するビタミンC
  • 肌のバリア力を高めるビタミンE

この他にも抹茶を飲むことで口臭や虫歯予防にも繋がりますので、女子力を高めたい時には最適な食品と言えるでしょう。

また、抹茶の含まれるうまみ成分であるテアニンには、興奮を落ち着かせて心をリラックスさせる効果もあります。

ダイエット中は食べたい気持ちが強くなってイライラすることも多いでしょうが、抹茶を摂ることで穏やかな気持ちを取り戻すことが出来るのではないでしょうか。

ダイエット時はもちろんですが、それ以外の時でも女性に嬉しい効果が詰まった抹茶を日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント