• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

メールを工夫するだけで?彼を虜にする日頃のささいな法則

Date:2013.08.24

男性の気持ちはメールではわからない

女性はついついメール一つで相手の気持ちを読みとろうとします。少しでも返信がこないと携帯を見直し、自分が作った文におかしいところはないか?この単語は入れたらまずかったか?なんて考えてみたりしますね。

でも結局いくら考えてみたって結果無駄だったりします。そもそも男性は女性のようにメールに執着していないからです。男性にとってメールは単に連絡ツールにすぎません。女性はメールという連絡ツールで、会えない間も繋がれているような気がしてしまうんですよね。

メールの返信がない事で愛情を疑ったりしてしまうのは女性ならではの感覚なのです。返信をもらうことに期待しすぎないようにしましょう。

「彼を虜にするために日頃のメールを工夫する」

彼を虜にさせるには、会えない間の日頃のメールにかかっています。送りたくて送りたくてたまらないメールをまず我慢することから始めましょう。報告のようなメールや相手の予定を詮索するようなメールをつい送ってしまう自分をコントロールできるようにするのです。

彼のペースにメールの返信や頻度を合わせるように意識してみましょう。手始めに即レスは厳禁です。1時間後に返信が来たら1時間後に返信し、たまには急用でないメールなら返信をスルーしてしてみてもいいかもしれません。

いつの間にか立場が逆転し、彼が追いかけモードになり、彼のペースが変わり、彼からメールが来るようになります。メールのコントロールに慣れれば自分の感情もコントロールできるようになれるのです。

本来は交際始めからできていればより効果的なのですが、交際中の人も一度今から試してみましょう。「自分が変われば相手も変わる」携帯をにぎりしめ彼からの返信やメール、連絡を待ち、来ない間不安で不安でしょうがない女性のみなさん、そんな自分を変えてみましょう。

そんな状態の自分に相手は答えてくれましたか?返信は来るようになりましたか?愛情のこもったメールを送ってくれましたか?おそらく待っている間はそうならないはず。たかがメールと思わずに、まずメールをコントロールできる自分に変わりましょう。

自分が変われば気持ちがポジティブになり、そのポジティブさは魅力へ変わります。そして相手の態度にも変化が訪れます。自分が変われば相手も変わるんです。

この記事をシェアする

関連記事