• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

第一印象が肝心!目力アップトレーニングで好印象アップを目指せ

Date:2014.06.07

どんな場合でもやはり第一印象は大事といいますよね。でもどれだけきちんとした格好をしていたとしても、目がどんより、ぼや~っとしていたら与える印象も絶対良いはずがありません。すっきりとした輝きのある瞳で相手に好印象を持ってもらいたいものですよね。

トレーニングで目力を上げることができるなら、やって損はありません。目力をアップさせるにはどんなことをすればよいのでしょうか?

以前に比べてどんよりしてきた・・

前はそれほどでもなかったけど、別に睡眠不足で眠いわけでもないのに、鏡を見ると近頃目の印象がぼんやりしてきた気がする・・・ そんな人は目の周りの筋肉が弱ってたるんできているのかもしれません。

筋肉が弱ると、しわなども増えてきますので、日頃から鍛える必要がありそうです。目は毎日使っているものなので目の周りの筋肉もちゃんと使っているように思われますが、実はちゃんと使えていない人も中にはいるそうですよ。

そういう人は意識的にトレーニングをしておくほうが良いかもしれません。

目の周りの筋肉を動かそう

目を開けるときにちゃんと目の筋肉を使っていますか?もし、目を開けるときに一緒にまゆげが動いてしまうという人は、目の周りの筋肉を使っているのではなく、おでこの筋肉を使ってまぶたを上げているだけかもしれないそうですよ。

そういう場合は定期的に目の周りの筋肉を動かすトレーニングをするのが良いそうです。トレーニングといっても難しいものではなく、とっても簡単。目をギュッと閉じたり、パッと開いたりするだけ。

このとき、まゆげはあまり動かないように気をつけてくださいね。何回かやっていると目がスッキリしてくる気がしませんか?血行も良くなってお肌の調子も上がるかもしれませんね。

それと、目をパッと開けるときに遠くを見るようにすると近眼の人には視力を鍛えるトレーニングにもなるようですよ。

目を動かそう

目そのものを動かすのも目力アップには良いそうですよ。上を見て下を見て、右と左を見て、それから目をグルグル回す。もうこれ以上無理だというギリギリ端っこのとこまで目玉を動かしてみてくださいね。

白目をむき出す感じになってしまうので、くれぐれも他の人に見られないように気をつけたほうがよさそうです。あまりやりすぎると気分が悪くなってしまうかもしれませんが、適度にやってみるとなんだか目の周りに血液がぐんぐん流れる感じがして、目力が上がった気がします。

ハリのある目元、スッキリした瞳は、良い印象を持ってもらうのに欠かせないことです。目力アップのトレーニングによって土台をしっかりさせて、その上でアイメイクをバッチリ施せば、相手に与える印象もとっても良いものになるかもしれませんね。

目がきれいだとそれだけで魅力を感じてしまうものですから、しっかりした土台作りに日々励んでみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事