• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

そのメイク、何年変えてない?時代遅れフェイスにならない方法!

Date:2013.10.21

「お化粧は、大人の女として当然の身だしなみ!」と、忙しい朝でも、しっかりメイクをしている女性はそれだけで、十分に素敵です。でも・・・、気づくと何年も同じメイクをしてしまっている女性、結構多いんです。

「自分にはこのメイクが合っているからいいの!」と思う方もいるかもしれませんが、ホンの少しの流行を取り入れることで、ぐっと垢抜けた印象に生まれ変わりますよ。

まずは雑誌で情報収集を

毎月毎月、美容雑誌だけに限らず、様々な雑誌でメイク特集が組まれています。綺麗なモデルが、自分じゃとても出来ないようなメイクをほどこしたお洒落な写真の数々・・・。なんとなーく、自分とは無縁の特集として、スルーしてませんか?

実は、じっくり読んでみると、驚く程に親切丁寧!使っている化粧品から、アイメイクの拡大図、メイクのポイントまで事細かに書かれています。何事も挑戦。まずは、その「今が旬のイチオシメイク」試してみようじゃありませんか。

眉の形ひとつ、ラインのひき方ひとつで、ガラリと印象が変わるのが、メイクの楽しいところですよね。今までの自分流メイク、何年前から時間が止まっていたのー!?と驚いてしまうかも(笑)。

おすすめは、化粧品カウンターでのメイク体験

流行メイク、自分でのトライが終わったら、今度はデパートへGO!化粧品のカウンターで相談すれば、お姉さん達が喜んで教えてくれます。お気に入りのブランドがある人は、もちろんそのブランドへ。

初めての場合、カウンターを選ぶポイントは、お姉さん達自身のメイク。そのブランドのテイスト、その季節のイチオシのカラーを使ってメイクされている事が多いので、自分が好きな雰囲気のところを探しましょう。

「流行りの眉の書き方が分からない」とか「目を大きく見せるラインのひき方が知りたい」など、質問すれば、実際にメイクをほどこしながら、教えてくれるはず。

商品をすすめられる可能性大ですが、そんな時は、「今日1日の持ち具合を見てから考えます」で逃げ切りましょう(笑)。

気に入ったものがあれば、もちろん購入して、少しずつお得意様になるのも手です。こんな感じのメイクがしたい、なんていうワガママも聞いてくれるかも?

毎シーズン進化するメイクのトレンドを見逃さないことが、年齢を重ねても若々しく見られるポイントですよ!

この記事をシェアする

関連記事