• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

心を無にして瞑想するマイ・スピリチュアルな時間を作ろう

Date:2013.06.27

心のリセットは毎日寝る前に

日頃のストレスや悩み、疲れは必ずたまるものです。特に心の疲れは悪循環になると抜け出せないので十分に気をつけましょう。そのためには日々、プチ瞑想をし、その日のうちにある程度リセットを掛けることが大事。

気持ちに余裕がないと必ず表面の行動や言葉に出てしまいます。心をほぐし自分を癒せるマイ・スピリチュアルな時間を作りましょう。

お気に入りのアロマオイルを見つける

お風呂の後、就寝前に瞑想をする時間を作ります。その際、心をリラックスさせるために最も効果的なのは香りです。アロマを調べて好みの香りを見つけましょう。効果は種類によって違いますが、まずは効果よりも気持ちよく感じる香りを見つけることが大事です。

リラックスした眠りにそのままつけるよう、著者はラベンダーを愛用しています。アロマを炊いてキャンドルをともすのが、自分の部屋でも簡単にできるマイ・スピリチュアルな空間です。アロマキャンドルも販売されているので手軽にやりたい方はお試しください。

プチ瞑想タイム

お風呂上りの就寝前がオススメです。ヨガやストレッチをして軽く体をほぐし温めた後、アロマとキャンドルを準備します。あぐらをかいて座り、ますは今日あったことや、今悩んでることを考えてみます。

感覚をとりいれたらあぐらの状態から背筋をのばして大きく深呼吸。目を閉じ、アロマの香りを体にぞんぶんに取り入れてください。

心地よくなったら先ほど考えた事を一度無にします。深呼吸をゆっくり繰り返してください。自然の中にいるようなリラックスミュージックも効果的です。

気持ちよさを感じると無になりやすいです。日々やるうちにコツがつかめますので毎日の習慣にしてください。できれば5分ほど、瞑想して無の時間を作ります。いつの間にか心をリセットされたように思えます。

やるのとやらないのでは毎日が違いますので是非実感してください。ゆっくり心地いい眠りができるようになります。

また、瞑想によってなやまなくてもいい些細なことはとてもポジティブに考えられます。どうしたら自分らしいマイ・スピリチュアルな時間ができるか考えてみるのも楽しいですね。

著者は軽い瞑想をしてからオラクルカードやタロットカードをし、結果を整理した後に再度瞑想し、心をクリアにします。特にオラクルカードはポジティブなメッセージが多いので瞑想の前後にはとても効果的です。

心をリセットすることが気持ちよく感じれれば、毎日をポジティブに、より楽しく過ごすことができます。自分と向き合う為にもぜひ実践してみてください。

この記事をシェアする

関連記事