• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

視力低下が目元シワの原因に!シワ防止には目のケアから始めよう

Date:2014.01.09

きちんとスキンケアをしているのに目元だけシワが目立つという女性が増えているそうです。その理由は意外なことに、視力が原因とされています。どうして視力で目元のシワが増えるのでしょうか。シワにならないための目のケアとはどういうものなのでしょうか。

意外!目元のシワは視力低下が原因?

どうしても視力の低下が目元のシワの原因なのでしょうか。それは目を使う時にあります。字が見えにくい時、どうしても目を凝らしてピントを合わせようとしたり眉間を寄せたりしてしまいます。

それを続けることで目元の筋肉を思った以上に使い、それがシワとなって出てしまいます。目元のケアをしていてもまた眉間を寄せたりしてしまえば、元に戻ってしまうのでまずは目のケアから始めることが必要になります。

目を健康に保つには?

仕事でパソコンを使っている人は多いと思います。パソコンやスマホから出ているブルーライト、これは目によくないとされています。最近はこのブルーライトを遮断するパソコン用のメガネというものも販売されています。

パソコンを使う時などにこのブルーライト遮断のメガネを使うのも目を健康に保つ1つの方法になります。

そして1番大事なのが目を休める時間を作ることです。眠る前1時間はスマホやパソコンを使わないようにするだけでも目を休めることになります。

ついついスマホをチェックしてしまうというのも分かりますが、目のため、美容のためには寝る前1時間は目を休めてあげるようにしましょう。

目にも栄養を与えてあげるのが大切

目に栄養を与えるということはあまり考えたことがないかもしれません。実は目は加齢でも弱っていきます。特に活性酸素で目が炎症を起こしたり、炎症を起こすことで目にストレスをかけてしまうことがあります。

よく「ブルーベリーがいい」というのも目に栄養を与えている1つの例です。他に目にいいものとしてビタミンCやEがあります。これは抗酸化作用があったり紫外線などからの刺激を予防してくれる効果があります。

その他にルティンという成分には視力をはっきりとさせてくれる効果があると言われています。ビタミンCやEは食品でも補うことができますがルティンは難しいのでサプリメントなどで補うのが効果的です。

目が見えにくいと思った時はしかめて見るのではなくメガネも視野に

視力の低下などでどうしても字が見えにくくなると目を凝らして文字を見ることが増えてきます。これが1番目元のシワの原因になるので、「見えにくいな」と思った時はしかめて見るのではなくメガネという選択肢も入れるようにしましょう。

今ではレーシックやサプリメントで視力の回復もできるので我慢をせずメガネも視野に入れてみましょう。何気ない毎日の習慣が目元のシワの原因になっています。そのシワができなくするようにまずは目の健康から考えてみるのもいいことかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事