• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

日常の習慣や環境があなたの免疫力を高めるどころか落としている!?

Date:2014.06.28

美容の大敵はなんといっても病気です。特に風邪などは油断するとかかってしまいますね。うがいや手洗いを外出先から戻ったときは必ずし、オレンジジュースをせっせと飲み、病気の人とは会わないように心がける…。

そんな感じで風邪やインフルエンザにかかるのを避けるための予防をしている方をよく見かけます。でも予防しているにも関わらず、なぜか急に寒気がして…と経験されたことはありませんか?

巷にはびこるウィルスはどんどん強くなっていっている証拠だと思います。それではそのウィルスに勝つためには日ごろからどのようにしたらいいのでしょうか?あなたの免疫力を強める工夫をご紹介しちゃいましょう。

今までの生活習慣のここを改めよう!

「あなたの免疫力を破壊する奇妙な10のこと」という面白い記事がアメリカのサイトWomen’s Healthに出ていました。良いと思ってやっていたことや習慣化していたことが実は「免疫力を落としている」という驚きの内容でした。

美とは健康あってのものです。今からでも遅くはありません。今後のヘルシーライフのために免疫力UPのためのTIPをここよりピックアップしてお伝えします。ぜひ日常に取り入れてみてください。

写真はアメリカのサイトWomen’s Healthの記事より

★外出好きのあなた、スモッグなどで空気汚染された外に長時間出るのは控えましょう。

研究では汚れた空気は免疫システムの不可欠なT細胞を抑制し、肺を通して体内に炎症を引き起こしやすくします。

ここがポイント
人ごみや外にいるときはマスクをして防御、自宅に戻ったときは空気清浄機などを利用して綺麗な酸素を肺に与えてください。

★仕事などで1日の大半を椅子に座っている方は、動く努力を!

座りっぱなしですと栄養素の吸収が遅くなります。体の新陳代謝が悪くなるのは当然ですね。

ここがポイント
30分に1回は椅子から離れる、立ち上がるだけではなく外出や、軽く体を動かすことが大切です。小さな動きでもあなたの体の筋肉は活性化させ新陳代謝を起動させます。

★肌につけるものは注意して選ぶ!

日常のお化粧があなたの免疫力を落とします。特に肌に塗るファンデーションなどにラウリル硫酸Naなどの化学合成物が入っていたら要注意です。あなたの免疫システムはこれらの化学物質を分解するには使用されません。体内に蓄積される危険性があります。

ここがポイント
コスメやスキンケアー用品を購入するときに内容成分をよーく確認してから買うようにしましょう。自然のものでできているケアー用品を使いましょう。

★健康のためにお菓子は手作りで…、でも材料に注意して!

市販されているお菓子は添加物が入っているから、絶対に手作りしているという人は、レシピにある材料選びにも注意しましょう。

アメリカではすでにケーキやクッキーなどに使う白い小麦粉は体によくないと言われています。小麦粉の成分グルテンはリンパ球の細胞の一部で抗体を作るT細胞とB細胞を傷つけると言われています。

ここがポイント
白い小麦粉より茶色い全粒粉を使いましょう。でもパサパサしていてどうも使うのに気が引ける方は流行りだしている米粉を使うのもいいですね。 

★おひとりさまもいいけれど、たまには人と会ってみましょう!

人間関係のストレスや性格的なことで人と会うことが苦手な人は一人でいる時間が多くなってしまいがちです。ひとりぼっちでも寂しさを感じない人は良いのですが、人によってはこのような状況が長く続くと孤独感を得てしまいます。

米国のカーネギーメロン大学の心理学者シェルドン・コーエン博士はこのような状況はあなたの免疫システムに悪影響を及ぼすと述べています。

ここがポイント
プライベートで家族、友人、同僚、ご近所さんなどと会う時間を作りましょう。人とのふれあいは絆となり、あなたの免疫力を高めてくれます。

いかがでしたか?もちろん栄養ある食事、睡眠、運動、ストレスをためないということは免疫力を上げるためにもかかせない基本的な行動です。みなさんも生活のルーティンの中に、以上のTIPを取り入れて見直してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事