• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

目が疲れて「くま」や「たるみ」ができた時の対処法

Date:2013.01.31

「朝のメイクは完璧だわっ!今日も元気に頑張ろう!」なーんてしっかりキメたとしても、夕方頃の自分の顔を見て驚く事ありませんか?「えっらい疲れた顔してんなー。これ、アタシ?」って。

そりゃあ、認めたくないですよ(笑)。特にデスクワークの方ほど心当たりがありのではないでしょうか?例えば1日中パソコン画面とにらめっこしていると、夕方には目がショボショボしてきます。

この目の疲れを放っておくと、目のまわりの筋肉がかたくなります。そして血行が滞り、クマやたるみの原因になってしまいます。

さらに目の疲れを取ろうとして、、無意識にまぶたを擦るのも、シミやシワをつくることになってしまうので、要注意です!

とっておきの眼球エクササイズでパッチリ目

定期的に筋肉を柔らかくする眼球移動エクササイズをおこなって、目元をすっきりリフレッシュさせましょう!

①まず、人差し指を顔の右側に垂直に立て、両目で右側にある指先を見ます。
②次に、真下、左横、上の順番に人差し指を移動させながら、指の動きを追いかけるように眼球に移動します。この時に、顔や首を動かさずに、眼球だけで指先を見つめるようにするのがポイントです。反対回りも同じように行いましょう。
③今度は目から5~10センチの距離に人差し指を置き、目を見開いて、5秒間指先を見つめます。
④次に、窓の外の景色などを遠くにあるものを5秒間眺めましょう。これを10回繰り返せば完璧です。

目のまわりの筋肉がかたくなってしまう前に、まめにエクササイズをおこなってほぐしておきましょう。

この記事をシェアする

関連記事