• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

未婚女性と既婚女性の話題のすれ違い、徹底改善策

Date:2013.07.05

結婚前と結婚後、女の友情はこんなに違う!

女の友情とははかないもの、と男性はよく言います。女性としては、違う!!と声を大にして言いたくなりますよね。でも、友達、自分のどちらかが、結婚したとき。または、妊娠・出産したとき。何かが変わります。

その「何か」はなんなのでしょうか。大学生や独身OL時代は、お互いの興味がとても近かった。恋のこと、仕事のこと、週末の予定、化粧品、ファッション、お金の使い方・・・。あげれば、きりがありません。

話題は尽きず、話せば話すほど、友情も深まっていくような気持ちになります。男性と違い、女性は一定の年齢を過ぎると友達が作りやすくなる、と言われるのもこのためです。

だけど、その片方が結婚したとき。結婚した側の興味は、急に変わります。子供ができたときのために、貯金しなければ。家だって買いたい。夫のために、毎日料理を作らないと・・・でも、夫の好みを踏まえたら、どういうものがいいんだろう?

独身女性の興味は前と同じまま。お金も、自分の好きなように使えます。まだ、この時点では、一緒に食事する回数が減ったな、程度で済むかも知れません。

でも、片方に子供ができたとき。母になった既婚女性の興味は圧倒的に子供に傾き、その違いは、決定的になります。

独身女性が恋愛の話をすると、既婚女性からは、若いね、今を楽しんでね、という返事が返ってきます。前のような共感は、非常に薄くなります。

逆に子供のいる女性が、子供の話をすると、独身女性は、最初は可愛い、子供いいね、と興味を持ちます。しかし、それが毎回となると、その返事はどんどんと表面的なものになります。

そして、だんだんとお互いに話していることがくい違っていき、会う回数も自然と減っていくのです。何か、改善策はないのでしょうか。

共有できる趣味を作り出す

私が実践しているのは、共通点から導き出して、お互いの趣味の話をすることです。これはお互いに、自分の話したいことをあえて抑えることが必要です。

まず、相手の興味のあることについて、いつものように心ゆくまで話を聞きます。そしてそこから、読書なら読書、スポーツならスポーツ、映画なら映画・・・。既婚、未婚問わない話をしてください。

ずっと友達の二人です。お互いが興味の持てる話題が、必ずあるはずです。なるべくお金がかからない趣味を選ぶのも、お忘れなく。

たとえば映画であれば、友達の好きそうな自分の観た映画を教えてあげてください。そして友達が興味を持ったな、と感じたら、「あれ、良かったよ。見てみなよ」と最後に言ってください。

上映中の映画であれば、お互いの予定が空けられる日に誘ってみるのもいいかも知れません。つまりは、新しい二人の話題作りです。既婚、未婚問わないもの・・・。大事な友達とずっと仲良くしていたかったら、ぜひとも見つけてください。

相手の話題に興味を持つ

独身の方。想像してみませんか。子供を育てている友達は、未来のあなたなのかも知れないのです。既婚の方。想像してみませんか。独身の友達の話を聞くことで、若く、華やいだ心を取り戻せるかも知れないのです。

想像=イメージイメージすることが、何より大事です。お互いに独身だった頃は、そんな努力は必要なかった。言ってしまえばそうです。でも女の友情は変わらないという保証はどこにもありません。

想像しながら相手と話していると、自然に共感も生まれるもの。ぜひ、あなたの友情を長続きさせてください。

この記事をシェアする

関連記事