• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【体験談】コスパ抜群!メイベリンのミネラルファンデーション

Date:2014.11.26

お肌に優しい理想のメイク下地として話題の、「ミネラルファンデーション」。天然のミネラルを原料としているため、肌ダメージは最小限、さらにUV効果や美白効果、保湿効果をプラスしていて、コレ1つで何役もまかなえるようになっているのが特徴です。

コスパ抜群!メイベリンでミネラルファンデーション初挑戦

下地やUVなしでベースメイクが完了ということで、時短メイクにも役立つ予感。ものは試しということで、比較的手が出しやすいお値段の「メイベリン」の「ピュアミネラル パウダー ファンデーション」に挑戦してみました。

お値段は1900円と、ミネラルファンデの中ではかなり良心的です。下地や乳液なしでぬれることまで加味すると、かなりコストパフォーマンスがいいのではと思います。

同じシリーズでリキッドタイプ、リフィル対応もあるのですが、主観で最もお肌に優しいイメージのある、ブラシで塗るタイプをチョイスです。

ピュアミネラル パウダー ファンデーションの特徴とコンセプト

メイベリンのピュアミネラルシリーズのコンセプトは、「ミネラル革命」!防腐剤や香料、紫外線吸収剤を使用せず、お肌への優しさ、自然な使い心地にこだわって、100%ミネラル成分から作られているということです。

また、粉っぽさ、べたつきを極限まで減らすことで、快適なつけ心地と透明感を実現した、とのこと。ブラシを使ってお肌にくるくる乗せるだけで、ベースメイクが完成します。

カラーバリエーションは、ピンク系からベージュ系、ダークからライト色までの6色展開。日本人の肌質、色にあわせた豊富なカラー展開になっています。

体験談!メイベリンのミネラルファンデーション使用感と使い心地

数ある色の種類からチョイスしたのは、<<オークル1>>。オークル系の中では一番明るいカラーです。普段のファンデーションは標準色を選択する私ですが、このシリーズでは<<オークル1>>が一番しっくりきました。色白の方はピンク系の選択がおすすめかもしれません。

実際にメイクで使用してみてまず感じたのが、「軽いつけ心地なのに、意外とカバー力がある」ということ。ニキビの跡、お肌の凹凸もかなりカバーできています。

メイベリン公式サイトのアナウンスで「円を書くようにお肌の上を滑らせる」とある通り、優しくお肌の上をブラシでなでるようにつけると、気になる部分にフィットしていい感じです。

粒子がかなり細かいので、重ね付けしても厚塗り感がなく、素肌に近いイメージに仕上がるのは好印象。「いかにも塗っています」というような、けばけばしい印象にはなりません。

難点

1つだけ難点をあげるならば、小鼻の毛穴カバー力が今イチなところ。粒子が非常に細かいため、毛穴の中にそのまま入ってしまうのかも、と感じています。マットな質感、お人形のような毛穴1つない仕上がりを求める方には、やや物足りないかもしれません。

また、ブラシが、非常に柔らかい毛でできているため、メイクをしている最中に結構抜けます。
ファンデーションを塗った後、お顔に抜けた毛がついていないか忘れずにチェックしておくことをおおすすめします。

1日持つ?ピュアミネラルファンデーションの持続力

つけ心地が優しいファンデーションだと持続力が心配ですが、思ったよりしっかりとした持ちの良さを感じました。

よれたりテカったりしないので、メイク直しなしでも1日過ごすことが可能です。よほどの汗かきの方、外出をするお仕事の方でも、お昼の後や外出の後、軽くつけ直しをすればOKというレベル。

一部分にだけ重ね付けしても、そこだけ目立ってしまうことはないため、お直しも楽チンです。

総合的に判断して、1900円というお値段なら、十分「買い!」の商品だと思います。ミネラルファンデーションを試してみたい方、まずはメイベリンのピュアミネラルファンデーションから試してみるのはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事