• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

デザートのカップを使ってかわいいミニグリーンをつくろう!

Date:2012.07.12

お部屋にグリーンがあると、とても癒されますよ!食べ終わったデザートカップと100円均一ショップで売っているミニグリーンを使ってお部屋をおしゃれに飾ってみましょう!

今回は家の中で育てるので、土を使わない、ハイドロカルチャーで育ててみましょう。ハイドロカルチャーとは、ハイドロボールやゼオライトなどを用いて、鉢底に少し水をためて植物を育てる方法です。無臭で毎日みずやりする必要がないので、手間もいらず簡単に育てることができます。

用意するもの

材料は、
・ミニグリーン
・焼成ゼオライト(イエロー)
・焼成ゼオライト(レッド )
・プリンなどの空きカップ
・水
・割りばし
を用意してください。ミニグリーンと焼成ゼオライトは100円均一ショップの園芸コーナーで購入できます。今回は透明なカップを使うので、ゼオライトを2色使ってしま模様になるように植えていきたいと思います。

ゼオライトの敷き方

まず、カップにゼオライト(レッド)をカップの深さ4分の1ほど入れます。

慎重にミニグリーンを取り出す

つぎに、ミニグリーンを土から出して、根元の土を落として軽く水洗いします。根を痛めないように、十分気をつけてくださいね。

ミニグリーンを固定するようにゼオライトを入れる

ミニグリーンをカップに入れて、ゼオライト(イエロー)をいれてグリーンを固定します。

交互にゼオライトを入れていく

しま模様になるようにゼオライト(レッド)とゼオライト(イエロー)を交互に入れていきます。

割り箸でならす

すき間があかないように、割りばしで軽くならします。


カップの9割をゼオライトで埋めました。

水はカップの1/5くらいまででOK!

カップの深さ5分の1くらいまで、水を注ぎます。

完成しました!

ミニグリーンがちゃんと固定されているか確認して、完成です。

水やりの際の注意点

ハイドロカルチャーの水やりは、容器の底の水が完全になくなった時に行います。カップの深さ5分の1まで、ゆっくりと水を注いでください。枯らしてしまう場合の多くは、水のやりすぎが原因ですので注意してくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント