• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

肉食?草食系?それともプレイボーイタイプ?:魅力的な男性って?

Date:2013.12.04

あなたが魅力を感じる男性はその時の目的、条件、状況で変わります

イケメン・イクメン、マッチョに草食・肉食系と、男性の特徴・特性を表す言葉も多種多様ですが、私達の男性の好みや、恋に落ちやすいタイプの男性って一生そのまま変わらないのでしょうか?

でも、最近付き合い始めた彼は今までのタイプとは全く違ったり、旦那さんは独身時代に付き合った男性とは正反対のタイプ…だったりしませんか?

私達女性が男性へ求めるものは色々な条件や状況が複雑に絡み合っていて、「だって、顔がイイから…」だけではどうやら説明が付かないようです。

女性の定め?!:子宮が特定の男性を求めている

「いつもは、草食系の友達タイプの男性と付き合う事が多いのに、今度のカレは肉食系のマッチョ…気の迷いだったの?」なんて経験をした事ありませんか?これは、私達女性が古代から持ち続けている使命感がそうさせている様なのです。

独身女性を対象にしたとある調査で、生理の2週間前ぐらいになると子宮で排卵が起こり、その時期の女性達は本能的に「子孫を残す」という使命感がムクムクと湧き出てくる事が分かったそうです。

そうすると自然に、よりたくましくて、強そうな体型の持ち主に目が向くという結果が出たそうです。なので、現在マッチョで肉食系の男性と付き合っている方は、カレンダーをめくって出会った頃と生理の予定日を照らし合わせると偶然2週間前後だったりするかもしれません。

気を付けて頂きたいのは、この時期に男性と付き合い始める傾向が強い女性は、‘男性らしさ=粗暴・不良’という誤解をしている女性人も少なくなく、ドメスティックバイオレンスの経験が多いという方は、この時期に知り合う男性は避けておいた方が良さそうです。

‘イケメン’男性の魅力はたったの1/4

もう鑑賞しているだけでうっとり…するような美形の男性…でも、実際に話しかけてみると話が盛り上がらなかったり、気が合わなくてイラッとしたり、声が意外に高音でガッカリ…なんて事もありますよね?

心理学の専門家は人が相手に身体的な魅力を感じる条件として4つのポイントを挙げていて、その内に自分の条件に当てはまる数が多い程夢中になる確率が上がるのだそうです。

1)カリスマ性

顔やスタイルはファッションモデルには程遠いけれども、なぜかそこにいると人を引き付け、ポジティブでしぐさや話し方も魅力的で側に寄るとフェロモンを感じるタイプ。

2)表現力

イケメンでは無いけれど、ファッションセンスが有り、自分をカッコ良く見せるコツを心得ている。そして女性との会話の運び方、話題の持って行き方、そして女性の誘い方も堂に入っている積極派。

3)生まれ持った魅力

イケメンでスタイルもファッションモデルなみ…しかも声もセクシーで、街角に立っているだけで絵になるタイプ。

4)吊り橋効果

キャンプに一緒に行ったらテキパキとテントを組み立ててバーベキューの準備、ラフティングや乗馬なんかも一緒に楽しめて、二人でワクワクする様な事を体験すると、有名な‘吊り橋効果’といわれる、状況下でドキドキ、ワクワクした感情を傍に居た異性に対して感じたものと錯覚を起こし恋に落ちてしまうという状況。

なので、どんなにイケメン君でも、例えば黒っぽいシャツの肩に無数のフケが落ちている、体臭が酷い、どんな話題を振ってみても話が弾まなくて沈黙ばかりで、顔を除けば魅力が無い…と思った瞬間に、のぼせ上がりほてった顔も一気に雪山で雪崩に遭う様な思いですよね?

実際、近頃行われた研究によると、自己陶酔の激しいナルシストの皆さんの多くは身だしなみや容姿に気を遣っているので、異性から「魅力的」と判断される事が多いそうですが、それはただ、見た目が良いからだけでは無く、彼らの自分に対する自信から相手へのアピールが大胆で上手、しかもカリスマ性をも持ち合わせている人も少なくないので異性から‘モテる’のではないかと結論づけたそうです。

条件で相手の魅力を見極める

一時的なお付き合いや火遊びの為だったら、男性らしくイケメンの男性を普通女性達は求めているのではないでしょうか?でも、やはり生涯を一緒にする男性となると話は別! 

実際、自分の子供を‘パートナー無し’で産みたいと願い精子バンクへ登録するアメリカ人女性のほとんどは、提供者男性の遺伝子、特にIQや職業、犯罪歴、精神病を含む病歴や社交性、それから身体的特徴(身長・容姿)を細かくチェックする事を怠らないそうです。

結婚を考えるのでも、将来自分の子供の事を考えたら、やはり男性としてのセックスアピールの有無よりも、少しでも経済力、包容力、子供や自分に対して愛情豊かな男性を探そうとするのが当たり前の様です。

色々とご紹介しましたが、要するに私達女性は男性を見ると、すぐに観察し、自分でも想像できない多種多様な事柄を瞬時に感じ取り、分析し、考えているということで、結局最後は自分の直観や判断力を頼りに交際、そして結婚を決めるのが一番という事です。

この記事をシェアする

関連記事